heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ブログ運営

おまいらも、いい加減移れよ!はてなブログに(笑)

はてなダイアリーから、はてなブログに移動しました。どさくさにまぎれてブログ名を、以前のカッコイイブログ名に戻してみました。やっぱブログ名は英語だろ… の日記とかダサすぎやねん!おまいら!俺についてこい!と旧ブログに最後に書こうと思ったが、リ…

ブログの運営に関する悩みとかいろいろ

タイトルを変えた(俺はいつもタイトル長すぎなんだよ…)。ブログ論ばかり語るブログはつまらないし、今時の若者なら「ブログ論てナニ?」です。だけど定期的にブログ論について語りたくなるのは何故かというと、これは多くの人と共有しやすいテーマだからです…

バカッターの愚かさを笑う人々なら、それが愚かなことであると事前に気付けたのだろうか?

会社は辞めることに決めたので、明日上司に退職願を出します… 死にたいと悩んでいましたが、追い詰められている最中は、シンプルな解決策すら通り過ぎていました。あとは引継ぎなどの責任を果たすのみです(本当はいますぐ辞めたいのですが)。会社を辞めたい…

ブログの誕生と共に馬鹿が増えた/1カラムにしたのは一日だけだった。。。

昨日の夜はブログのデザインを1カラムに変えてみたけど、思えば俺みたいな凡人のブログをわざわざ読んでもらえるのは「ブログ」だからなので、ブログらしからぬサイトのような見た目になっても内容がともなわなければ意味がないので、結局もとのブログらしい…

ブログに一貫性をもたせろと文句をつける人たちに限って初対面に近いとは…

もきちの言うように(まだ、もきちに拘ってた)「しゃべるたんびに主張が変わる」ってのは当たってるかもなあ… チャラそうなくせに時折ズバッと核心をついてくる奴っているんだよね… そういうのに出くわしたとき、どうするか?どうもせず華麗にスルーするしか…

自分の文章や意見を守るために、活動を続けねばならない

記事を出したけど俺なりの美学に反するので、消した(たかが個人ブロガーが美学と笑うかもだが、俺の中で「合格」「不合格」のラインが一応ある)「嗚呼こいつ終わったな」的な文章うっかり垂れ流して気づかないでいると「あっ!」と気付いたときまわりには本…

理屈じゃない部分で反応してしまう自分を変えるのは難しい

ブログを一週間以上放置した。いやネット自体見てないで過ごした。パソゲーしてた。これぞ完全なる現実逃避で、仕事に行く以外は人とは関わりたくないって感じで引き篭もってた。ブログ更新しなくても、ネットでニュースサイト見なくてもナントカ生きてる… …

私のブログの文章をコピペしてメールに貼り付けて私が真面目に勤務する会社の社長宛てに送った誰かが誰であるかということ

今日、このブログについた名無しの嘲笑コメントについてうえざーりぽーと 2012/05/16 23:03もし101人!だったら観光大使レベルです!(私が推薦します!)←(あんただれ?これからも、ここ「はしごたん」地方にはさり気ないやわらかな風が吹いてふらふらー…

「梯子たんヲチ」のかつての住人たちに向かって、ヲチ対象であった俺本人が語る(※ 超長文)。−1

俺は「梯子たんヲチ1」?「梯子たんヲチ13」(スレ立てる人のミスで「5」はもともと存在しない) まで立てられたある意味伝説のブロガーなので(自分で言うな) ここで万を持して、踊り子本人の気持ちを語らせてもらう。「梯子たんヲチ1」のスレが立ったときは正…

ブロガーの貧困(長文)

今、このブログはブクマはあまりされてません。ブクマがほとんどない状態は良くも悪くも自分が「普通」であるか、落ち着きすぎている(隠居生活の身)か、あるいは読者が寄り付かないほど生意気かだと思います…(受け付けない・なんだかイライラするような文章…

ネットで自分を見せすぎることは愚かだろうか(長い…)

何故か、サブブログが作りたくなるときが定期的に訪れる。なんで自分をあちこちに分散させようと思うのか…常に稼動するブログが一個あれば充分。サブブログは必要ねえよな…!と毎回、サブブログを作るたび、気付き、途中でやめることが多い。(でもまたしばら…

「仕事が忙しくて」が文頭のほうにある記事多い

有名人でもないドーデモイイ一般人がブログを持つと、仕事が忙しくて更新できませんでした!的な雰囲気出して、実に鬱陶しいのですが、あちこち通りすがるブログで「仕事が忙しくて」という文頭で始まるのを見るたびに、俺はテメエについて何も知らねえしタ…

個人のウェブ技術が平均的に上がってゆけば、ブログサービス提供会社は不要となる

ekken サイト運営 いわゆるブログサービスは、放っておいても10年後には消滅しているんじゃないかしら、などと思っている。「ホームページ」サービスの大部分が消えたように。ブログ論のえっけんさんが、こんなサビシイこと言うなんて… 泣きたい;; ブログ…

スターは案外、見られてると思う。

べにぢょさんのブログが宝塚の記事ばかりなので、スターつけていいかなあ?と悩みながら一度は帰った。でも宝塚わからなくてもスターつけていいよね?と思いきってつけてみた( ^ω^)なんでスターつけるの迷うかというと、二人だけの問題のようでいて、第…

・・・。

働いて帰って、自分のブログを冷静に見てみると、なんでこんなに、考えなくてもいいことまで無理して考えてるんだろうな… と感じた。おそらく俺の力量に釣り合わない、すごい人たちがここを訪れるので、苦し紛れに、文章打って何とか引きとめようと、密かに…

Nさんについて/アンテナ登録人数の意味とは…

何年か前にブロガー同士で交流のあったNさんが、今もネットに絶望する記事ばかり出していて、私は思った。「ネットに絶望してるのは貴方だけじゃないですか?」と。数年前、その人がはてな村にいたころは、もっと賑やかに村民巻き込んで盛り上げるのが上手…

……。

俺は変わっていない。こうして定期的に読者に毒をふりまき、不快にさせて、ゼロ地点に戻るほうが、言いたいこと言えるから、ラクでいいよね…俺は自分の駄目な面も見せる。ああ、子供嫌いとか、そんなこと言ったら、子持ちの人に嫌われるかなとか、迷いはする…

ニュースサイトの情報の嵐と、動きの鈍い個人ブログ

ニュースサイトで得る情報だけで休日は終わる。今や、ニュースサイトは激戦化しつつある中で、自分のブクマのほとんどがニュースサイトになるのは避けようがない。その中でちらほらと、気に入ったブログが混じる程度だ。分単位で更新されるニュースサイトの…

メンテナンスなしでいける状態を維持する

最近特に、よく記事を消します。打って一回出した時点でもう納得できた場合と、ブログの流れをせき止めるようなイマイチな長文は後々でなんかの節目に大規模メンテナンスする場合に邪魔になる(俺は命ある限りブログを続けるつもりなので、きっとこんな駄文で…

URL

昔通っていたブログのほとんどが、更新停止か、閉鎖だった。「よし、誰かをブクマして励まそう…!」と出かけただけに、身構えていた指先も虚しく帰ってきた。このネット上で一番落ち着く場所、自分のブログに戻り「果たして自分はこのままでいいのか」としば…

ブログを移動するかどうかについて(俺意外にとっては多分どうでもいい話)

悩んでいる… ブログを移動するかどうか… gooブログ→はてなダイアリー→退会して再びはてなダイアリーで別IDで再開(今ココ)…またブログ移動すんのか。もう誰もついてこなくなるぞマジで… どのブログサービスで、じゃなくて、今一人でも多くの人が見てくれてる…

わたしのはてなダイアリーに勝手に広告が入った日

はてなダイアリーの最新記事の下に、勝手に広告が入るようになったので、こんなストレスを与えられるくらいなら、いっそブログサービスを変えようかと思う人も多いんじゃないかな…(皆、気にしてないのか?)つか、いつから入った?先月はなかったような気がす…

ネットとリアルの境界線はどんどん薄くなる

いまはスマホで、誰でもネットに簡単にアクセスできる状態なので、昔とは違うことはわかる。ネットとリアルの境界線はほとんどなくなり、それこそ、田舎住まいの人が「また知り合いに"偶然"あった」のようなことが、ネットで起こりうる可能性は極めて高い。…

私とブログの出会い

ブログをはじめたのが2005年だった。ブログとの出会いは衝撃的だった。ブログをはじめるきっかけは、たまたまアクセスした個人ブログの内容が「くだらない」「たいくつ」「そんなの知ってる」と言いたくなるもので、『こんなのでも検索でトップのほうにヒッ…

ブログってなんなの?

個人ブログにむかって検索から飛んでくる人々は、一期一会にすらならない。無駄足を踏まずに情報が得られればよい人たちを、引き止めて、さらに自分に興味をもってもらうことは並大抵のワザじゃない…まず、自分のことを知ってもらおうと努力することからはじ…

ネットでの悪行で、いつかきっと本体がやられる

二年前にブログがリアルばれして以来…、リアルのことは夫婦の話くらいしかしてません。ネットと現実の距離がだんだん近くなり、昔ほど遠くはありませんので…リアルの知り合いの悪口などはくれぐれも書かないほうがいいです。私は二年前に、その時の気分だけ…

人間の大小

「お前はネットでだけ大きいこと言ってるが、お前は小さい、たいしことない存在なんだ」と言われたことが、いまだに自分の中に根強く残っていて、だけど確かにそうかもしれない… 自分は小さい存在なんだ… と最近は認めるようになりました(ここまでくるのに一…

ネットの力で現実世界の誰かを消すことも容易な時代

Linkin Parkの新しいアルバムのPV無いかにゃーっと、YouTubeで検索してたら偶然「トランスフォーマー2」の映画が今月公開だと知った。何だこりゃ超絶かっこええ。うぉー!超観てえ・・・話は変わるけど、例えば、現実世界で関係のある誰かに自分の趣味のブログ…

嫌なら見なければいい

現実世界の誰かを陥れてやろうとか、明日の生活もままならないほどそいつのすべてを奪ってやろうとか、そこまで具体的に誰かを傷付けるためだけに行動したことは一度もない。私は誰も殺していないし、何かを奪ったこともない。言うのは、いくらでも言えばい…

犯行予告や自殺予告するような人物の家に送り込むべきは警察ではなく、優秀な医師かカウンセラーだ

警察が来たのは確か、夜7時前後だった。俺の部屋の窓から明かりが漏れていたので、中にいるのだろう!と決め付けて執拗にドアを叩いていたらしい。中に居るくせに何で出ないんだ!居留守を使うな!という態度だった。 外が暗くなってから来たのは、部屋の明…