読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

非コミュとかわざわざ宣言するのも意味はあるんだろうな

自分は「非コミュ」だと主張するtomo-moonさんに対して、 「非コミュを自称してる奴がブログでクネクネしてるのが目障りなだけ」のような意見が出るのも当然かと思うのですが… 「私は非コミュ」って宣言しちゃう人って、逃げ口を作ってるだけというか、いざ…

些細な失敗をする度に自分を責めすぎるのは完璧を求めすぎるからだ

最近、人の言葉がスグに理解出来ない時が多い(TIAではないと思う)。 人の言葉がすぐに認識出来ないでいると、「ボーッとしているからだ」とか「うわの空だろ」と言われるんだけど。俺はボーッとしていたわけではないのに、そんな風に言われると傷付く。 買い…

自分に自信を持つ事

生意気だと思われてもいいから、堂々と振舞った方が、誰にも見下されずに生きる事が出来る。人に見下されるくらいならば、嫌われながら生きた方がマシだと感じる。 人間は常に自分より劣る存在をひとつやふたつはキープして観察対象として懐に置いておき、そ…

俺は此処に存在しているのか?という自己への問いかけ

現実世界は全てがアドリブで成り立っている。誰かの何気ない視線や声・そして気温やあらゆるアドリブが複雑に絡み合って即興で空間を創り出している。だから思うままに自己を表現する事は難しい。 ウェブ上では文章に成っている時点で全てが過去の出来事とな…

嘘を貫き通せば、真実に変わる

「嘘を吐く」事はそんなに罪深い行為ではないと思う。 だけど嘘を吐いた後で、「実は嘘でした」と白状するのは罪深く感じる。嘘を吐いたからには、最後まで嘘を吐き続けたい。薄々感付かれていても自分がそれを認めない限り、その嘘は有効なのだ。 騙した相…

不幸話

人に気遣いできる人は、己も痛みを背負っている人なのです。何を言って良いのか、何を言ってはならないのか、そこまで考えてから言葉を発するから。そうゆう人は、誰にでも好かれるし、余計な事はあえて言う必要はない・・と口を閉ざして生きているのです。 …

友達の友達は、皆友達では無い

いつまでも心に消えない、学生時代の大して仲も良くないヤツの一言が・・・永遠に抜けない棘となり・・この心を苦しめている。 学生時代「友達の友達」って存在は・・実に厄介だったね。もともと興味は無くてイケ好かんヤツでも、アイツの友達だからって理由…

他人の不幸話を何処まで我慢できるかな

見ず知らずの一見さんが、垢の他人のドス暗い不幸話を果たしてどの程度読み進められるか。 その人物には何の興味も無いのに、他人の不幸話を一方的に聞かされるだけなんて拷問と同じだよ。それを読む事によって、何も得るものなど無いと解かりながら最後まで…

己を卑下しすぎている

実は自分は才能があると思っているくせに、過剰なまでに己を卑下する人間って・・ 何か裏がありそうで怖い。 俺も裏は有りますけど。絶えず主張し続けるもののくせに、それを卑下することは、嫌味以外のなにものでも無いです。ましてや、自分の記事はつまら…

友達って思ってんのは、どっちか片方だけかもな

俺は、一人が好きだ。大勢でワチャワチャ騒ぐのは好きじゃない。デパートで人ゴミに紛れるのも嫌い。人気の店で並んで順番待ちするのも嫌、待たずに別の店を探すし。…… 俺に向かって、己の恋愛話を持ちかけてくる人間は、友達のようであって友達ではない。俺…

いつの時代も、気が強い者の勝ちなんだろうな……

昨日はウッカリ 「からくりTV」 を見逃してしまいまシタ。エロビデオ見ててウッカリ忘れてしまってまシタ別のコトに燃えていたので、替え歌のことなどサッパリ。 _| ̄|○ ネタが無いので、低脳なブログ語りでもしようかな、 ブログを持つ者同士が、わずかばか…

可愛想、って言うぐらいなら、何も言わないでくれ。

とあるブログ管理人の過去話を読んだ。それは、とても辛い過去だった。けれど俺は涙は流さなかった。こんなに悲しい話なのに客観的に読んでいる自分が怖くなる。けれど腹の底は、よどんだ雨雲が停滞したように不気味にザワついていた。でも俺は、その人の過…