heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

恋愛至上主義批判

お前らの「当たり前」は、俺にとっては「当たり前」ではない

あなたを奪う お前らが何もせずとも、お前らの全てに俺は毎日絶望を感じている。お前らがありのままの日常を綴れば、それで充分「俺を痛めつけ・絶望させる事」が出来るんだ。だが俺がこの被害者としての苦しみでお前らに絶望感を与える事は出来ないんだ。 …

愛のない人生

どこを向いても俗な話ばかりで、この世は確実に終わりに向かっているなと感じる。孤独な者の目には、番いの者たちの姿が嫌でも入ってくる。だが番いの者達の目には、孤独な者たちの姿など映ってはいないのだ。 番いの者たちは、ひとつの恋が終わる度に、孤独…

馬鹿でいい

非モテがジェンダーについて熱弁をふるうほどに現実の恋愛から遠ざかって行くのも無理はない。恋愛は理屈じゃ成り立たないからだ。恋愛は自由奔放に成り立っている。 恋愛なら馬鹿でも出来る。恋愛は馬鹿な方が楽しめる。ヘンに頭が良いと、愛の言葉ひとつも…

独身者の老後は尿の世話から食事まで、それは悲惨なものだろうと考えられる。

悪しき波動を発する子どもを積極的に間引いていくことが必要だろう 既婚者よりも、あらゆる面において異常なほどの拘りを見せるのが独身者でもある。 人生の伴侶も得らぬまま孤独に生きる独身者たちは、拘りを持った偏屈に成らざるを得ないのだ。故に、修復…

男も女もない、個体のまま静かに滅び行けばいい

男の鎧-男性性の社会学 上記の記事を読んだ感想というか、内容をなぞるだけかもしれないけど、俺なりの考え方を纏めてみた。 女性は、政治や仕事において重要な任務(支配する側)に就くべきではないと思う。 女は「○○してあげる」とか恩着せがましいところが…

お知らせ

俺のfunamushi2のメーアドに誰かからメールが届いても今後一切返事出さないから。しばらくミクシイにも繋がないから。もう誰ともブログ以外の場所では関わりたくないんだ。こんな俺に会いたいならこのブログのコメント欄に来てくれ。メールの彼女との関係さ…

恋人同士は、独身っぽい人の前でイチャつかないでくれ

死にたいとか、あまりにも簡単に言いすぎる人が多いと思うんですよ。そうゆう人は、将来年老いた自分が、病に苦しむ姿など想像も出来ないんだろうな。もっと現実的な死を想像してみればいい。その痛みに恐怖を覚えるならば、二度と「死にたい」とは言えなく…

独身者が、夫婦の愛の結晶を血税で養う必要など無い。

少子化について思うことを書いてみる : partygirlの日記 を読みました。partygirlさんへの言及に成ってないのでTB飛ばしませんが、俺の言いたい事を述べておきます。 「産みたい女性が安心して子を産める世の中」を築く為に、俺のような「独身者」が身を粉…

人は、愛される事で強くなれる

今日、NHKで障害者の女性の番組を見ていたのだけど、 世の中には確かに、俺以上に苦しんでる人がいくらでもいるし、上を見たらきりがないというか・・何も男女で恋愛して、結婚して子をもうけるだけが全てじゃないと、何とか自分を洗脳したいです。 でも…

友達って思ってんのは、どっちか片方だけかもな

俺は、一人が好きだ。大勢でワチャワチャ騒ぐのは好きじゃない。デパートで人ゴミに紛れるのも嫌い。人気の店で並んで順番待ちするのも嫌、待たずに別の店を探すし。…… 俺に向かって、己の恋愛話を持ちかけてくる人間は、友達のようであって友達ではない。俺…