heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

精神病

はてこさんが守りたいものは、なんなのだろうな。

基本的にわたしはあなたには触れません。id kuroihikariさんへ - はてこはときどき外に出る 1年近く前に、はてこさんに絶縁状を書かれているので、それを保管して時々眺めていた。俺のことを嫌っているようだけど、こっちはヲチしてるから。たぶん、俺がこ…

(特に子供を) ADHDに当てはめやすくする情報であふれていることに、違和感を覚えているのは俺だけか?

スマートニュースを眺めていると、どういう流れでたどり着いたのか、ADHD(注意欠如多動性障害) などの情報を扱うサイトにたどり着いていた。最近、何気なくネットを見ていても、そういうのにたどり着きやすくなっている。 ADHDの特徴を読むと、「おしゃべり…

精神病名はいつかあなたを救えるのだろうか

kutabirehateko のブックマーク - 2015年9月27日 はてこさんのブログが時々重すぎて読めない(勿論、良い記事も多いのだけど)。自閉症とADHDらしいんだがそれが複雑な闇を作り出しているのだろうか。考えていると以前こちらの記事にいただいたブコメの「テン…

その気遣いは… 自分のときにはなかったはずだ!と思うような出来事に、しばし考え込む

精神的な病名に逃げ込むことを批判する記事を出したのは、俺自身が、そこに逃げたい弱さの裏返し…世の中、弱ってるフリの上手い人ほど、まわりに「大丈夫?」「どうしたの?」ってめちゃめちゃ気遣ってもらえる……、そういうの、妬ましく思う。そんな場面に遭…

補足

昔ブログでウツ病患者を批判して、当時一部の界隈で有名だったLeiermannさんと議論したこともあった… あれから7年経ったが、私の考え方はまったく変わっていない。うつ病患者の中にはニセうつ病患者が大勢いて、飲む必要もない薬を飲みながら、つまらない弱…

皆さん、あまりにもイタズラに精神的な病名を探りすぎて(知りすぎて)いませんか…

手塚治虫の「ブッダ」を読んでいる。主人公のブッダは、自らの体を無意味に痛めつけるだけの修行(苦行)は無意味だと悟るのだけど、現代社会でも無意味な苦行をする人が多い…なにかしら悩んでいる人がいるとする。そしてその悩みを誰かに相談したら、即「それ…

目に見えないキ○ガイ

嗚呼そうだ、今日はキ○ガイを見た。スーパーの中では挙動不審気味で、そのまま店を出て外で奇声を発しながらどこかへ消えさった。あんなのに、うっかり刺されでもしたら犬死にだな… 気をつけよう(どうやって…?)。なんか、キ○ガイな人はタマに見るけど、それ…

キチガイ人間を作ってるのはお前ら一般人だ

キチガイみたいな人間を遠巻きにみて、笑うのはやめなよ。今は、たまたま見つけたキチガイみたいな人を動画にとってわざわざネットにアップするような人間がいるけど、お前、それ本人に見つかったら間違いなく殺されるで、その覚悟でやっとるんやろな?と聞…

同罪だよ

加害者の連中はどいつもこいつも弱すぎる… 自分の罪を言及されたらすぐに「うつ病です」「自閉症です」と自分の弱さに逃げて、自分の罪をうやむやに、無かったことにしようとするヤツが多い。対して、被害者がもし「うつ病です」と言えば、「ああやっぱりア…

働きもしない専業主婦が、ウツ病でなになにの薬を飲んでいるだとか、旦那が子育てに協力してくれないだとか、愚痴をネットに書き綴っているのを見かけると、なんかモヤーッとするな。専業主婦はなんにもしてないのに、言うことだけは一人前だなあ…病院代も、…

頬をぶって立ち上がれ

生活保護受給者や、うつ病患者について、意見をすれば「弱い者いじめだ」「弱い者を、さらに叩くなんてひどい」と思うかもしれない。でも、その人たちは本当に弱いのかな。自分の弱さを、人に(強引に、聞きもしないのに無理やり語って)認めさせた人のほうが…

メンヘラーを寄せ付けない生き方

自分がメンヘラーだから、メンヘラーが近付いてくるわけで・・・ もしも自分にメンヘラーな友達や恋人ができたなら、それは自分自身も自覚のないメンヘラーなのかもしれません。例えば「死にたい」と、弱さ見せてくる友達や恋人がいた場合、、それを受けた自分…

なんのパフォーマンスだ

Cocco雑誌インタビューで拒食との闘いを赤裸々に語るCoccoは昔ちょこっと聴いた程度だけど、悪くないけど、ただ病んでるなあ・・・ とは思って、なんとなく倦厭していた。メンヘラーぽい女が苦手っつうか、嫌いなんだなあ・・・ いや、Coccoさんがどうかは知らない…

憂鬱の原因

仕事帰りのスーパーの中で、若い女の子が「あー、帰って食事作るのメンドクサイー!」と愚痴ってるのが聴こえた。わからんでもないけど、それをいちいち口に出して大勢の前で言うなよー、トホホ・・・ と思った。自分の作った食事を、食べてくれる人がいるだけ…

子供使って「すみませーんうちの子が・・・」なんて言いながら男に手当たり次第話しかけてる主婦って何なの。

私は幼児期の虐待被害の後遺症を緩和させるために心療内科のお世話になっています。薬の合併症も心配なので、風邪をひいても心療内科に相談しています。 待合室(受付のある入り口の一番広い場所)に居ると、看護師が診察をスムーズにすすめるために大勢の患者…

ろくでもない世界

心療内科の待合室で本を読んでいると、目の前に赤子を抱っこしたおじいさんがやってきた。とても嬉しそうに赤子と遊んでいる… 嗚呼、幼稚園児の俺を虐待した加害者の一家は、俺がまだ味わってもいないこんな幸せを… 俺の目には、すべての赤子を可愛がる人間…

企業の原動力は、現場です

薬のおかげでなんとか日々を乗り切っている。薬が俺のすべてに都合よく作用しているのではない。薬がもたらす安心感が、努力し続ける今の俺を前に進ませてくれてるだけだよ。努力しようともしない人間にいくら薬を飲ませたって意味はないだろう… そこを履き…

薬のおかげで心は安定している

何か新しい役目を与えられたとき、俺に出来るんだろうか… とか悩むんだけど、今まで気負いすぎて失敗してきたので、首切られるまではやれるだけのことをやるだけだと割り切ることにした。 俺が今の職場で心がけていることは、当たり前のことばかりですが… ま…

ノイローゼだった

薬を飲み始めてからは、人間に対して極度に緊張しすぎるところが少し緩和されてきた。同世代にもつい敬語を使ってしまうほど人に気遣いしすぎで、それが悪く作用して本当に人と打ち解けることが出来ないのが長年の悩みだったけど、最近は自然に「うん、うん…

二回目の診察

一週間が経過したので病院に行ってきました。この一週間はソラナックスの影響で眠気が凄かった。 実は担当医が若くて30代くらいで、好みのタイプなんですよ… 癒し系の先生で、時々「にこっ!」って笑いかけてくれるのでドキィッ!としてしまう。なんせ男っ気…

病院に行ってきました …薬のある安堵感

昨日、「心療内科・精神科」に行ってきました。電話帳とネットの噂をよく調べてから、薬をあまり出さないと噂の病院に電話で予約入れて行きました。薬漬けになるのは嫌だし、副作用も心配だったので。 病院に着くと、田舎の裏通りなのにその病院の周辺だけザ…

会社には行けなかった…

狐子さんと関わることで、余計に自分の中の劣等感ばかりが増して最悪な状態です。女としての劣等感なのか、人間として、社会人としての劣等感なのか、とにかく自分が最低ランクの人間だということだけは自覚している。 自分の甘えだって解っているけど、甘え…

精神科の守秘義務はどの程度守られているのか

俺を救おうと本気で思ってるならちっとは過去ログ読んでこっちの状況把握してからにしてくれないかな… いちいち的外れなアドバイスくれてもこっちも一から説明するのが面倒なんだよ。結局、境遇は違うけどマルコさんやyukiさんが一番俺をよく理解してくれて…

過去のオタク人生を悔やまないで、生きる

最近は、幼児虐待の記憶がいい具合にほぐれてきて、だいぶ気持ちが軽くなってきた。腹は立つし、うらんでいるけど、ピークを超えたような気がする。 どうして他人の幸せと、自分の人生を比べてしまうのだろう… 私は確かに恋愛もできずに青春時代を通り過ぎて…

恋愛できるなら、うつ病じゃない

恋愛の悲劇的な話は一切読まない事にしている。お前ら恋愛できるだけ幸せじゃねえかよ。 恋に破れて、うつ病になっただの苦しいだの死にたいだの… お前らは何の傷跡もない綺麗な体があるのに何を絶望するというのだ。 セックスで喜びを感じただの何だの、お…

障害者・健常者を連呼して激しく自己嫌悪…

※ 2007年の記事の為情報が古いです。障害基礎年金と障害厚生年金 - Google検索 で最新情報がわかると思います。以下は感情論主体の過去ログです。 「障害者・健常者」という言葉の組み合わせを繰り返すことは、俺自身が進んで「障害者と健常者の壁」を作って…

被害者にとって不利な方向へと、世の中のあらゆる「常識」が悪く作用している

うつ病などの精神病の「病名」は、加害者には有利に働くけど、被害者には不利に働くので取り扱いに注意が必要です。加害者は犯罪の罪を軽くするために、うつ病などの精神病名を利用できるメリットがあります。対して、被害者が精神病の場合は「狂言だった」…

成功者の美談は、現状で苦しむ人を救う事は出来ない

元鬱患者の日記が 人間の苦しみは、重層的で、一つの苦しみで済む人もいれば、いくつもの苦しみを重ね持つ人も居る。一つの苦しみを解決すれば、あとは霧が晴れるように解決する人も居れば、一つを解決しても尚、異なる問題を抱え続ける人も居るんだ。 お前…

今日の愚痴

人に話して楽になるような悩みは、もともと大した悩みではないんだ。 俺は原因のない鬱病ではなく、身体的な原因あってこそのPTSDという症状なので、原因のない鬱病の人の苦しみは正直理解できない。俺はこの身体的な悩みさえ解決すれば、こんなにまで悩むこ…

記事中の「抜け落ち」の部分が必ずしも、その管理人の「無知」というわけではありません。

後日、このエントリーの本文はコメント欄です。 以下の記事のコメント欄に、harukiさんという名の医療関係者がコメントを下さったのですが…、その方に「無知」だと言われました。 自己分析 PTSD - 俺の症状を少しでも理解して下さい 俺もサボっているだけで…

自己分析 PTSD - 俺の症状を少しでも理解して下さい

俺は、「読めない記事」というのが数多く存在します。 現在の俺の状況を、問題ない部分だけ以下に記録しておきます。以下を読んで、俺がどれだけ酷い状態なのか参考にして下さい。俺の症状はPTSDという症状らしいのですが(これも最近知った)、金がないので精…

情熱傾ける方向が違うんじゃないか。

今日出した前記事の続きなんですけど。 悩んでるんだから脳に異常な信号が出るのは当たり前でしょうが。その脳内の微細な変化をイチイチ病気なんだと認定出来るなら、全員が鬱病の認定を受けられますってば。何でもない僅かな異常にイチイチ過剰反応して、薬…

医療制度改革でリハビリ180日で打ち切り。偽鬱病患者を甘やかすな。

医療制度改革で「リハビリを受けられる日数を180日迄で打ち切ろう」という制度が有るそうです。 「長期にわたり効果が明らかでないリハビリが行われている」のが原因で、急性期のリハビリが充分に行われていないとの懸念があるようです。リハビリ期間が180日…

コメント受け付けない -うつ病への恨み言-

今回のうつ病の件だが。俺は無能なんだということが大っぴらになっただけだったな・・ もう、ドーデモイイ・・・・、頭の良いヤツは苦手だ。俺は科学や、即物的なものよりも、人の心を何よりも重視している。人の心は理屈じゃないんだ。俺に対して批判的なコ…

うつ病の薬を飲むことに関する危険性について。

「うつ病」 は、脳内物質のコリンの減少により原因不明にふさぎ込む 「心の中に吹くカゼ」 として世間一般に認識されていますよね。 コリンは、脳の前頭葉にあるヤル気物質ですので、このコリンが減少すれば、朝起きる気力も、起きようとする気力すら失うわ…

愛が全てを解決する。

うつ病については、これ以上考えすぎると… 彼女とメールしてる時間まで鬱病について考えすぎて・・愛する彼女を抱きしめる精神的余裕すら阻害されてしまうので、、、 つーか昨日の夜も、彼女とメールしてんのに・・・・・・何故か俺のアタマん中はLeiermann…

うつ病・補足

τさんに教えていただいたリンク先を読みました。で、この記事の中で引っかかった部分を抜粋(τさんに対してでは無く、このリンク先の主に対して。 > うつ病の悲しみはふつうとは質の違うものです ↑ 悲しみが、どう違うというのでしょうか。はぁ・・?ナニ寝言…

愚痴っていいか・・・・?

「コメントをいただく」という事に対して、その有り難味が薄れるときは、今一度・・・誰の声も得られなかった頃の孤独さを振りかえり・・「コメントが貰える」という有りがたさについて考えてみようと思いました。 俺は、いただいたコメントについては全て、…

有り得ない・・!

助けてくれ・・あんな長いコメントに、どうレス付けりゃあイイのさ?(藁 このブログ始まって以来の危機です(藁 俺は アッホでぇ~すヽ(゜▽、゜)ノ って言って逃げようかな・・・うん、そうしようソレがイイ・・・! 理系大学院生ブロガー×2 VS 高卒ブロガ…

Leiermannさんへ(3)/偽うつ病患者は、誰にも見破れない危険性が有る

「汝、己の鬱病を語るなかれ」 上記の記事に関してですが、俺のこちらの記事に頂きましたLeiermannさんへのお返事を綴りたいと思います。 過去の体験は一回きりのものでは有りません。それがトラウマというものなんです・・ 薬を飲まなくてもいい時が訪れる…

Leiermannさんへ(2)/うつ病の件

こちらの記事に頂いた、Leiermannさんへのコメントレスが長くなったので記事にして出します(新たにTB飛ばす目的だったりするのですが、、 貴方の経験談についてですが、その短い文面意外にも色々辛い事があったとお察ししますが・・。まあ、俺も薬飲んでた手…

Leiermannさんへ

「汝、己の鬱病を語るなかれ」 上記の記事を読んで、俺がイライラするままにUPした記事について、筆者から以下のコメントをいただいたので、お返事をココで綴りたいと思います(俺も時間が足りないので文章滅茶苦茶ですが、、 > 鬱病というものが単なる「気分…

ウツ、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、鬱、

鬱病を擁護するヤツラはグダグダと女みてえに女々しくて、言い訳がましくて非モテだと思うんですよ・・。俺もモテないけどさ、 昔、鬱の薬飲んでたクセに・・自分が立ち直った途端に過去の自分ごと鬱病の人間全てを攻撃対象にしてギャースカ言ってる俺も問題…

「心の病」は、努力や我慢とは別の次元の話だ。根源がある

> ただ責任転嫁ばかりして、自分には一切責任はない等と言っているウチは治りません。しっかり自分を見つめ、すべて自分のせいであり、こんな自分を変えなければいけない!と言う強い気持ちを持つことです。 引用先 上記は、心の病で苦しむ人に発せられた言…