読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

親の涙だけは見たくない

俺の悩みはすぐに寝てしまうことで、だいたい3分くらい(ごめん、いくらなんでもカップ麺と同じ3分は無理だ……勇み足で打ったので忘れてくれ、最低でも5分は必要だ)で寝れるかな。一年以上前からずっと洗ってない毛布をかぶると、あっというまに寝てしまう。自…

情けなさに風呂場で泣き崩れた

バツイチという言葉が軽々しく飛び交っているけれど(私もそんな軽々しさだったけれど…)。 本当に、無理だから… 好きとか愛してるなんかじゃなく家族なんだ、たった二人だとしても、もう他では二度とかなえられない運命で結び付けられた二人なのかもしれない…

実家暮らしじゃ恋愛できないじゃないか…

テキトーに更新することにした。仕事で…仕事は、別に大したコトしてなくて、派遣だから… あんまストレスもない。最近感じたストレスは、仲のいい同僚が、俺がきちんと片付けている仕事を、俺の目の届かないところで(俺がいないときに) コッソリ弄っていて、…

明日親が死んでしまったら、どれだけ後悔するだろう…

スーパーのお菓子コーナーでは、子供や若者向けのハイカラなお菓子と、老人向け(?)の色あせたお菓子に分かれている。老人向け(?) のお菓子コーナーはあまり盛り上がらない。子供時代にバアさんにもらっても、ちっ…… とも嬉しくなくて絶望した・色からして…

愛する者が自分の知らない場所で痛めつけられる苦しみ…

愛媛県で「自転車に乗るときもヘルメット」条例施行 (痛いニュース)愛媛県(私の住むところです)では、全国でいち早く、自転車に乗る人全員にヘルメットが義務付けられました。それは良いんですけど、原付と同じ場所を走るつもりなら、ヘルメット着用とセット…

自分の真実を誰かに伝えることが、そんなに重要なことなのかどうか…

こんにちは。新しい仕事で覚えることも多いので、ブログにまで気がまわりませんでした。定職に就いたので、仕事から帰ると風呂に浸かれるようになりました。風呂に浸かるといつも頭に浮かぶのが葛城ミサトの「風呂は命の洗濯」って言葉なのですが、家族の者…

親や家族に笑顔を見せるのがすごく難しい理由…

本当にいよいよ死ぬな… って思うほど目の下のクマがマジックで書いたみたいに酷くなった状態のときに、俺より仕事の出来ない同僚にコケにされまくったせいで、ああもう働けないと思って辞めることにした。三日間一睡もできなくて、四日目の朝に「ああこのま…

自分が望むただ一つのことが何なのかにようやく気がついた

微妙にドラクエに飽きてきたので、本職以外はレベル50で止めている。本職以外でパッシヴ取得後も全職レベルをMAXまで上げ続けている人もいるんだろうなあ(遠い目)…。最近はモチヴェーションがイマイチ上がらず、元気玉で一日30分がんばるので精一杯… 仕事で…

親に対する感謝の気持ちは、けして金や物ではない

最近、親の夢を見ることが多くて、なんとなく親のことが心配だった。久々に実家に帰るとそこにはいつも通りの母がいたのでホッとした。自分の目の届かないところで生活する母がどのように過ごしているか、考えだすとキリがないので…今は便利な時代で、ネット…

まだ頼りなくても、誰かを守るために今を生きる

頭の中が戦いのイメージでいっぱいです… 俺は夜勤なので、なんとなく深夜帰宅するのは危険です… 原付降りたときからビリビリとした緊張感をまとっているので、家の玄関前まではいつでも戦える状態です。俺は絶対に死なないです、親の面倒を見て親の墓を見守…

後悔先にたたず

震災のあとの様子をみても、大人になっても親孝行できなかったことを悔やむ人が多い。「どこか連れてやればよかったのに、それができなかった」と… 私も親孝行できてません。むしろ、ずっと親不孝者でした。今も自分のことで精一杯で、なにもしてやれません……

愛の終わり

母は、私が病気になるたびに「しつこい」と思うほど一生懸命看病してくれた。何も食べたくないと言っても、むりやりおかゆを食べさせられた。今、自分が結婚して、病気をして、旦那がなにもしてくれない中でひとり高熱にうなされていると、母のおかゆが頭に…

若くありたい

うーん、郷ひろみとか、50過ぎてるのにあの若さはスゴい。努力してる人はいくつになっても輝いてる。そういう人は男も女も惹き付けるそういう若さを目指してみるとか・・・ (米倉利紀さんも郷さんのファンだったよね)。きらめきは、瞳にあらわれてくる。瞳がき…

一人さびしく生きていくよりも

実家に帰ると母が「あんたの大好きなから揚げがスグできる」と言うので、いつから私の好物は「から揚げ」になったんだろう・・・ と思いながら、居間に入り待っていると、「あと三分でできる」と声がした。しばらく待って、もう三分はとっくに経っただろうとい…

それが親子だろう…

俺の父親は昔気質な人間で気難しくて神経質で、でも曲がった事が大嫌いなので… 俺が言うのも何だけど、自慢の親父です。 で、俺が幼児虐待について打ち明けた直後は、父親の顔色がサーッ… と引いていって、無表情になった後、修羅のように怒り狂い加害者の家…

底が見られる… か

朝、父親に電話をして色々今後について話をしたんだけど。俺の父親は、娘である俺が幼児虐待の被害者であることを数年前に初めて知って、頭をハンマーで殴られたくらいショックを受けたらしく、俺も申し訳なく思っている。しかも身内のあいつが、自分が手に…

親と一緒に暮らしてる人間のほうが偉い

「一人暮らし」だから自立してるとか、親と一緒に暮らしてるから甘えてるとか… そうゆう考えは間違っている。 それぞれ個々の心の中をのぞいてみれば、必ずしも目に見える状況だけで、その人物が甘えているかどうかは決めることは出来ない。 一人暮らしは楽…

何故かいっつあんの事を考えていた。

外で過ごす時間が長い人ほど、ネットで知り合った誰かの優しさを「有難い」「お前が愛しい」と噛み締めている人が多いんじゃないかな… リアルでは誰も俺の事なんか解ってはくれない。だからネットで知り合った人がきまぐれに与えてくれる優しさに依存したく…

スーパーは、子供の遊び場ではない

リアルでは皆、生きる事に必死だから、誰も俺の話など聞いてはくれない。母は、かろうじて俺の話に耳を傾けてはくれるのだが、障害を負った母に俺の苦しみばかりをぶつけるわけにも行かず・・ 両親に孫の顔も見せてやれない自分の不甲斐なさが悲しい。俺の存…

素敵な夢を有り難う。

昨日、親を乗せてドライブした。車の中で俺は何度も「寂しい」のだと繰り返した。返ってくる答えは、「忘れなさい」の繰り返しだった。 狭い車の中で二人、長い沈黙だった。俺は、「結婚したい」「子供欲しい」と大きな声で叫びたい気持ちを押し殺す事で疲れ…