heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

『DDS日記4-5日目』

ジナーナが死亡したので、急激にボルテージが下がっちまった今日この頃。いかがお過ごしですか。あの、『見事なケツ』
が忘れられなくてな。―(ナニ黄昏てんだ?) あれが、このゲーム最大の山場であったに違いない。

―ポイント136
サーフ 「これは、パフパフ屋じゃないのか?」 ゲイル 「パフパフ屋とはなんだ」 サーフ 「知らないのか?」 ゲイル 「だからナンなんだっ!?最近のお前も理解不能だなっ ! ! !」 サーフ 「 …チッ、ちょっとぐらい夢みたいな話してもイイじゃねぇか 」 (性格変わった?) ジャカジャカッ ジャカジャカッ! ダダダン!!!! ギュイ~ンギュイ~ンギュワワァ~ワァ~ン......この通常バトル曲聞くたびに、
血が滾るね。もっと爆音で聞きてぇなぁ!
ここはとりあえず逝っとくか ! 座って読書してるサル(獣属トート)に全滅だぜ。

Hip&Hopブラザーズ 「あの黒髪ナオンもいっしょにHO! HI!」 なんだかヘンチクリンなのが出てきたが、中ボスバトルの曲は相変わらず最高だ。
スローなギターが冴えてるな!!
ヒーホーくん 「やばいなー なぜカナー」 や、可愛いけどブッ殺していいか? ヒーホー君に 「大毒牙」 で毒喰らわせて抹殺 ! ランタンに 「バーカ バーカ」 と罵られブチ切れたので、以後集団のランタン'sに、 『羅刹女』 曼斗羅の 「クリティカ」 搭載 「大毒牙」 (サーフ LV23/力75)で瞬殺っ。

ココのアトラクションは、サガフロの 「光の迷宮」 を思い出すね。敵は強ぇが、100回オダブツになろうともコツコツレベル上げるのが性分に合わなので。細かいことにはわき目もふらず、ガンガン突き進む !!
宝箱もダイブ無視してきたよ。
あっ、イエローアイスキーもねぇよ? どうすんだっ、コレから。

サーフ LV25/力81 馬鹿の一つ覚えだナ。
体力の重要性に気が付く今日この頃。

―姫の寝室前を抜けて雨のテラスにて
ヒート 「へへ…! そうこなくちゃなぁ。お偉いリーダーさんよ」 男同士、問答無用の決闘ですな。ヒートは芝居なのか本音なのか? この決闘はサーフの 『力81』 で三発で終わったがな。もっと見たかったぜ。シエロの、
「セェェ ェーフ…!」
だけど、シエロは、あの脱出時からずっと飛び続けていたのかい?…ほほう、ソレは凄い。そんなこんなで、オッサン一人を寄ってたかって苛めモード。

ヒート&サーフ 「てめぇはミートボールだ!」
「ハッ !!!俺がミートボールになっている !!!!」 (ラーフ(頭)に捕獲されるサーフ) アルジラ 「もぉ、ナニやってるのよサーフ ! 貴方がミートボールになってどうするの ! ? 」 ヒート(外野席) 「バカか、お前がミートボールになってどうするんだ ! ! 」 サーフ 「……うるせぇよ、好きでなってんじゃねぇ !! 」 阿修羅 ラーフ(体) 「ぐははのはー!おかえり頭!!健全な知性は健康な肉体に宿るのよ。くらえぇぇい!」 …チクショー !こんなヘンチクリンな奴に殺られてタマルカ !
「大毒牙 !」「大毒牙 !」
ラーフ(頭)も昇天させて 『レベルアーップ !』

本日の最終ステータス 『サーフ LV26/力84(HP143/MP124)』
「装備スキル」 クリティカ/ディア/氷結ブレイク/パトラ/大毒牙/デスシャワー/メディア/HPブースタ …さて、アジトに戻ろうか。

―アジト入口付近にて
セラ 「ごめんね、サーフ。私のせいで ここにいられなくなっちゃって。寂しいでしょう?」 サーフ 「…抱きしめてくれ」 セラ 「ラーラーララララー♪」 サーフ 「…無視かよっ。さっきはあんなに大胆だったのにナ」 ヒート 「(ぷるぷる…)」 続く…

goo blog funamushi2 - 2005-02-09 00:32:45 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )