heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ダーククロニクル オリジナル・サウンドトラックス

f:id:kuroihikari:20160919060037j:plain

『ダーククロニクル オリジナル・サウンド・トラックス』
―DARK CHRONICLE Original Sound Tracks―
03.02.19
SCDC-00243・244
DISC2 オリジナル全77曲(未使用曲含む)
西浦智仁(にしうら ともひと)

―ストーリー
パームブリンクスに住む少年ユリスは、機械いじりが好きなごく普通の少年だったが、ある日、街の外の世界が15年前に滅亡している事実を知る。闇の支配者・グリフォン大帝が世界を滅ぼす為に、弊害となるもの全てを消し去られてしまっていたのだ。真実を知ったユリスは行方不明の母を捜す決意のもと、住み慣れた街から旅立つのであった。旅の中、未来から来た少女モニカと出会い行動を共にする。

暇人にはもって来いなゲーム。サブイベントが多すぎで、こなしきれない。魚釣りでゲットした魚を飼育してレースに参加させることが出来るので、ブレスオブファイアの釣りにハマるような釣り好きにオススメかも。自分好みな配置で町を作れるジオラマも楽しいです。目がグリグリ動く 「めだまの木」 や、家を自由な場所に配置してその中に人を住まわせる事が出来ます。更に、カメラ小僧になってネタ集めでシャッター切りまくったり、サブイベント懲りすぎて本題のストーリーが全然進みません。

以下、特に気に入った曲。

『ルナティックウィズダム研究所 (Disc1-43)』
時を刻むように繰り返すだけのピアノがやがてメロディーへと変わるとき、ピアノ同士が呼び合うように掛け合う瞬間は心洗われるように美しい。

『ガンドラダ大工房 (Disc2-06)』
軽く爪弾く程度のアコースティックギターとフルートの音色が優しく響きあい、遠くで星が瞬く夜に静かに…貴方の心に染み入るだろう。

『Peace of the world (Disc1-30)』
微かなリズムの中アコースティックギターが奏でる音色が、木々の間から零れ落ちる光のように…時に湖面をキラキラと輝かす柔らかな風のように…自然な流れでとても素敵。ノンビリ楽しむ 『魚釣り』 で今だけ戦いを忘れ、つかの間の安らぎを…。

『ステラ渓谷 (Disc1-34)』
鳥が青空に舞う。美しくさえずりながら…。何故か泣けてくる切なさは、きっと消え入りそうな儚さのせいだから。

『ステラ魔法寺院 (Disc1-37)』
フルートのしんみりしたメロディーに重なるのは、指先が奏でる雨の雫がポタポタと落ちるような儚さと優しさを持つ伴奏だよ。とても短い演奏時間の中にも優しさが詰まっているよね。素敵だね。

『てんびん谷 (Disc1-32)』
風を感じ…木々のざわめきを感じ…草原に寝転んで空を見上げれば長閑に雲が流れる、そんな自然と一体になれる曲。

バトル曲は血潮が滾るほどでは無いが、 『Battle for the future (Disc1-47)』 あたりが直球。通常バトル曲はバックのドンドコ具合がハジケテないので…(ボソッ)余り。

どの曲も短い演奏時間なのだが、特に静かな曲がオススメ。街の曲は、物語の中に自分が今存在しているような気持ちになれる。このアルバムは、きっと貴方の心を癒してくれるだろう。

テーマソングは、 矢野千代サンが歌ってます。
『Time is changing』 [Disc1-48: オリジナル/Disc2-28: ピアノ]
『Time is changing』 [Disc2-29: 海外版]
[矢野千代: Ring Shout(リングシャウト) リーダー兼ソロアーティスト]
Ring Shout 公式サイト:
http://www.ringshout.com/

goo blog funamushi2 - 2005-03-26 05:00:08 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )