読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

Sixty Nine2 Original Sound Track

f:id:kuroihikari:20160919060044j:plain

『シックスティナイン2 オリジナル・サウンドトラック FROM 埼玉最終兵器』
―Sixty Nine2 ORIGINAL SOUND TRACK―
2004. May-Be SOFT
HBMS-013
埼玉最終兵器(S.S.H)

『新たな案内人 巨乳姉妹エクスポジター』 『エクスポジターコスプレチェンジ』 『フェチウインドウ』 …

『人気急上昇中!音楽プロデューサー 「埼玉最終兵器」 によるシックスティナイン2オリジナルサウンドトラックが登場!オリジナルサウンドと電脳イメージサウンドも収録(帯より)』 …ライナーノーツはペラペラの見開きダケなんデスが。ホンマにギャルゲ~なんだな…乳丸出しで漂うわけだね。................. ご本人のコメントがチョコット(ホントにチョコットだけ)載ってますし。プロフィ~ルの解説をフムフムと読んでいると、なんだか益々好きになってしまいました。

後日ライナー見つつ追記(2014.12.29): かいつまんで引用すると

・今回のCDはヘヴィ&デジタル色が強い
・(当時の埼玉さんは) デジタルチックな音とヘヴィなギター音が混ざっている曲を好んで聴いている
・(このCDでは) まさに水を得た魚のように、自由に楽しんで作 (られたそうです)
・(7曲目のLUNATICについては) まさにデジタルとヘヴィの融合・曲名の由来 ・「狂気」
・(8曲目のINTOTHE NOIZE OCEANは) 幻想的でもの悲しいんだけど、何処か優しいというイメージ・今回のアルバムで一番スケールが大きく壮大な曲 (……とのことです、この括弧内以外の部分はライナーのご本人のコメントまんま)

特に気に入った曲。
『Into the Noize Ocean (08)』
切ない記憶を呼び覚まされる…そんな幻の海に漂い続ける。メロディーは波間を漂うカモメの羽ばたきのように、何処までも果てしなく翼広げたまま遠くへ…遠くへ…。バックでダイナミックなリズムは全ての悲しみを包みこむ母なる海のように…。やがてギターが流す涙は波間に永遠に漂い続けるのだろう。いつしか、この音の世界に抱きしめられているような…幻覚を見るだろう。激しくないS.S.Hサンもとても素敵。埼玉最終兵器さんの胸に秘めし果て無き幻想世界を見た。

『Destruction (09)』
踊るようなドラムが良いです。

ゲーム遊んでないので…どの曲がどんなシーンに使われてるのか知りませんが。市場から消え去る前に手に入れておいて損はないです。

収録曲:
01. Ignition
02. Believe In Yourself
03. Daylight
04. Thunder Light
05. Hard Wire
06. Sacrifice
07. Lunatic
08. Into the Noize Ocean
09. Destruction
10. Eighteenth
11. Another Space
12. Fly High

goo blog funamushi2 - 2005-04-04 10:48:05 2005-04-04 10:48:05