読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

エメラルドドラゴン ドラマ・シリーズ Vol.1-5

f:id:kuroihikari:20160919060034j:plain

「エメラルドドラゴン」 ドラマ・シリーズ Vol.1-5
―EMERALD DRAGON―
Vol.1    
原作: 飯淳
脚本: 寺田憲史
演出: 鈴木久尋
音楽: 福田裕彦

このアトルシャン役の関サンは、声がスンゲー優しい!!! 声としては、理想的な声だよ(ナニが!!!?)。俺は冬馬さんファンだから持ってるよ。他、声優さんも豪華デスねー。速水さんはウサン臭さをフツフツと醸し出しながら~。塩沢さんは、笑い方がちょっぴりオカマちっくであーる。音質も良いので、ゲームとは異なる味わい深さがこの5枚に結集している。

豪華絢爛(俺の年齢から見ると)な声優陣:
アトルシャン: 関俊彦/タムリン: 笠原弘子/サオシュヤント: 速水奨/ファルナ: 冬馬由美/ハスラム: 井上和彦/ホスロウ: 郷里大輔/バギン: 藤本譲/ヤマン: 山寺宏一/ワラムル: 田中秀幸/オストラコン: 塩沢兼人/白龍: 青野武/カルシュワル: 小野坂昌也/ガルシア: 戸谷公次/ティリダテス: 森功至/ザンディーグ: 田中一成/海の巫女: 江森浩子/エメラルド・ドラゴン: 銀河万丈/ナレーター: 屋良有作

意外と、プレイ後に忘れるのが 「バギン(ファルナの師匠)」 「ホスロウ」 だったよ。このジジイ達、いい味出してたんだケドなー。このゲームは、お笑いセンスも盛り込んでるからね。シリアスばかりでもないとこがイイ。あとは、言葉がカタカナの男、ヤマン(漢字は解かるらしい)。ワラムル先生 (声: 田中秀幸)もツボだよ。笑えるから、ラストまで連れてってやりたかったのだが。俺の 「天の声バンク」 はエメドラのデータだらけダヨ...orz エメドラをイース4の全ボス前のセーブデータの上に上書きしちまったショックは未だに消えてない。いや、こうして昔のゲームを思い出すことも、俺のボケ防止にイイかなーなんて。

『約束の旅へ』:歌詞 歌: 笠原弘子(作詞:大木理紗/作曲:山田晃大)
ねえ 誰にでも こんな気持ちになることはあるの
そう いつの日か 大切なひと 探す旅に出る
きっと あのメロディー ほら
わたしの心に 思い出させる 遠い秘密
もう一度 取り戻すの 全てが輝いて 幸せな日々
エメラルド 連れていって 悲しい伝説の 始まった場所へ

笠原さんの歌は、いつもステキだね。古風で、もの悲しい歌が好きだという人は聞くといい。

『輝く記憶の中に』:歌詞 歌: 芳本麻有(歌詞:相原江紀/作曲:福田裕彦)
光あふれていた 遠いあの日を
いつも待っている
夢のような日々は 優しさの中
今あなたに会いたい
幼い心は 愛に気づかなくて 少しの憧れ
重ねた想い 眠れぬ夜に
孤独な海の青さが あなたに続いてる
人波消えた浜辺に 愛しさだけが
つのり始めたの
風が運ぶメロディ 約束のとき
必ず来るのね
遠く離れていても 信じているの
いつか会えるその日を

『甦える伝説』:歌詞 歌:笠原弘子(作詞:相原江紀/作曲:福田裕彦)
輝く宝石が 竜神に変われば その時
悲しい伝説は閉ざされて 未来は広がる
伝えたい想い 遠く海を越えて 貴方の胸に届くわ
再びめぐり会えると信じていた 約束が運命になるの
遥かな夢が今 目の前で刻まれ始める
どんなに離れても 無くさない輝く心を
忘れない 出会えたこと

↑エメラルドドラゴンのテーマ曲そのままのメロディーに歌詞を乗っけて歌っていますよ。アップテンポです。

『五つの雫』:歌詞 歌: 大木理紗(作詞・作曲:大木理紗)
砂に埋もれた 伝説の中に 今も 悲しみを堪え
溢るる涙の 五つの雫を 誰か 思い出しておくれ
遠い いにしえの祈りよ あの丘を越えて 響けよ
集え 緑の風の丘へ
放て 結ばれた神の光を
やがて 千年の祈りに 迷える魂 目覚めよ
集え 平和の鐘の丘へ
歌え 宇宙(そら)に満つ神の光を

FFの歌も歌ってる人ですね。出だしから、パワフルな歌声に 「おおっ!」 と思わず聞き入ってしまうだろう。”砂に埋もれた 5つの雫の伝説” は、アトルシャン達(ラストバトルに参加した) 5人の事かな。

goo blog funamushi2 - 2005-05-31 23:36:06 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )