heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

いつの時代も、気が強い者の勝ちなんだろうな……

昨日はウッカリ 「からくりTV」 を見逃してしまいまシタ。
エロビデオ見ててウッカリ忘れてしまってまシタ
別のコトに燃えていたので、替え歌のことなどサッパリ。

_| ̄|○

ネタが無いので、低脳なブログ語りでもしようかな、

ブログを持つ者同士が、わずかばかりでも関わると。
当然、相手を傷つけるような記事は出せなくなるんだニャー
気を使いすぎて 「言論の自由」 が、自分のブログから奪われてゆくだろうね(図太い人は別)。常識ある人間なら、差別されてる人が友達に居る場合、その人が傷付くような差別記事は書けなくなるよね。

俺はリアルで友達が居ないだけでなく、WEB上でも友達は居ないから関係無いケド。コメントくれる人は友達ではなくて、俺を見守ってくれる保護者みたいな存在なので、友達とは微妙に違うんだなあ。
俺のブログは、しょっちゅう死にたいって連呼してるからコメントくれる人も"友達" っていうより "一歩離れた位置から俺を見守ってくれてる" 感じがするよ。俺にとっては、それが一番良い付き合い方なのかもしれないな。今回の件のように誰かを傷付けてからでは遅いから。…… 話がズレたが、

自分から相手のブログに 「好きですッ!!!」 ってアプローチした場合は、その相手に対して失礼な記事は出すべきでは無い。
どっちが先に名乗りを上げて、ブログ上で知り合ったのか
ってのが、お互いの言動の上下関係を決める一番のポイントになるんじゃないかニャー、と思う。学生時代の部活でも、問答無用に先輩がエラかったのと同じだよね。俺は古臭い考えなので、何に置いても 「先人を立てる」 ことが大事だと思う。如いてはソレによって、くだらない争いも起こらずに穏便にすべてが収まると思うんだよねー。

俺って、保守派だなあ

相手から自分のブログに飛び込んできたくせに、いつの間にか相手の方が偉そうな態度になった場合。100%思うハズですよ、 「オメエ、いつからそんな偉そうな口聞くようになったんだ?」 って。何か、勘違いしやすい人間が多いみたいデスね。
人様のブログのコメント欄を見て感じただけデス
俺のブログの事ではありません。

話は変わるけど。…… 何でかなあ。
ブログを続ける上で大切なことは、変わらないこと
なのかもしれないなあ。俺の憧れのブログが、180℃ガラッと趣向を変えちゃったんだよね。寂しくなって、お気に入りから削除しちゃったよ。でも仕方無いよね。俺も、ある日ガラッと 「ボクは夢に向かって驀進します!!!」 って前向き人間になったら、捨てられるだろうなあ。根暗な俺を静かに観察したいから見に来てくれてるんだよね、多分。でも俺は、この体が治らない限りは一生根暗だと思うなあ。

goo blog funamushi2 - 2005-06-27 02:06:08 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) 15090809