heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

心霊現象は、レム睡眠とか科学的根拠だけで片付けられない

坊さんにお払いしてもらってきました。俺の身内が抱えてきた、過去の因縁(色情)の余波を俺が受けたとの事です。お恥ずかしい話ですが…先祖代々、色恋沙汰で、強姦などの様々な問題があり、それが余波を受けやすい俺の身に降りかかってきたようです。

一緒にお経を唱えたり、体にカツを入れて貰って全身の邪気を祓ってもらったりしたのですが。かなり強力な因縁のため、これからもお祓いは続けた方が良いとの事でした。今回の件には、様々な経緯があるのですが…余り詳しくお話すると、万一身内の者が見ていた場合、

俺の身が危うくなるので曖昧にしますが…

今回、真実を語った引き金となったのが… 俺を犯した変態男に関係する身内の女性の死でした。こないだ死にました。変態男と一族の人間に酷い仕打ちを受けたようです。で、変態男と一族に復讐を果たす為に、俺を利用したようです。同じ恨みを持つ俺を夜な夜な洗脳してきました。言わなくちゃ駄目だ、今、真実を言わなくちゃ駄目だ、言いたい… 言え、言うしかない… って、俺の頭の中で繰り返し、その女性に脅迫されながら俺は、明け方になると必ず目が覚めてベッドの上で頭を抱えて ウーウー呻きました。そんな日が彼女の死亡後しばらく続いて、とうとう身内が揃ってる前で「コイツは変態男です」ってバラしてしまいました。バラした後から、地獄絵図のような陰惨とした罵り合いが続いて…今に至ります。

俺の一族への恨みで成仏出来ない女性の霊は、すでに供養してもらいましたが。こないだから夜な夜な俺の部屋に現れる女性の悪霊はその女性とは別の人で、俺の一族の者で過去に強姦されて死んだ恨みが来ているようです。俺は、霊的な存在に敏感なので…小さい頃から、憑かれやすい体質でした。

学生の頃は、ベッドで寝ているとしょっちゅう足首を掴まれて引き摺られてましたし。交通事故で花の供えてある場所を見ただけで、地縛霊を連れて帰って毎晩襲われましたし。俺が地縛霊にヤラれてる時は、俺の母ちゃんも霊感強いから「みた」って言いますし。学生の頃の話ですが、母の枕元に黒い人柱が立ってスゥーッ…と俺の眠る2Fにその影が天井に吸い込まれていくのを見たらしいです。案の定、その夜は俺の体は悪霊に襲われてましたし。

俺が、気にしすぎるってのも原因なのでしょうが…。俺の文章力が足りないせいで上手く伝えきれないのが残念ですが、見えないものを信じない人はわりと「大雑把」で豪快な性格の人が多いと思います。そうゆう人には、いくら霊の話をしても信じてもらえません。金縛りも、科学的根拠に挿げ替えてレム睡眠中に見た夢を勘違いしてるんじゃないか?って解決しようとする人もいますが… 俺は、そんな物じゃないと思います。

人は死んだら魂ごと消えてしまうなんて、思えないです。魂は別物なんだと思います。これだけ様々な感情を持つ人間達の魂が、体を失った程度で消滅してしまうとは思えないです。真・女神転生3ノクターンの思念体みたいに残って、今こうして生きている私達と同じ空間の様々な場所で、見えない魂が当たり前のように存在しているのだと思います。俺は心霊現象を信じています。…って、この文章打ちながらも。まだ、肩をグイグイされてるんですけど…。

goo blog funamushi2 - 2005-08-02 00:59:04 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )