読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

メールで繋がる恋は…、

例えばの話だが、愛する人とメールで連絡を取る場合…。現実世界の時間を少々犠牲にしてでも、こまめに頻繁に連絡を取るべきだ。自分が、果たしてどれだけの空白の時間を耐えられるか・相手が放置されたらどんな気持ちかを考えている。

仮想世界の恋に、「恋のかけひき」など必要ない。時間が命取りになる。メールだけで繋がる恋は、時間が勝負だなと俺は痛感した。連絡が途絶えた時間、相手が自分の事で頭が一杯になってるとか…そんな淡い期待などしてられない。別の男とチャットでエロ話してるかもしれないし。だから、そんな時間も与えないくらいメールを送りまくって、俺への返事を打つ時間しか作らせないくらい束縛しておきたい。

新着メールが無い状態が長く続くと、その空白の時間、愛する人に別の誰かが接近して心を奪われても俺には責める権利が無い。だから、なるべく間を詰めておきたい。携帯を開けば、常に俺のメッセージが入ってる状態にしておきたい。

魅力のある人ならば、放置していても相手から いくらでも言い寄ってくるだろうが… 俺の場合、魅力が無い無知さなので細々と連絡を取って相手を退屈させないように努力しなければ、いつ捨てられても不思議ではない。

例えばの話、、

goo blog funamushi2 - 2005-09-14 04:12:42 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )