読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

過去記事、化石記事へコメントしても良いのだろうか。

貴方の立場で、考えてみてください・・・・、

仮に、半年近く前の記事、もしくは半年以上前の記事・・はたまた数年前の記事に、今・・コメント付いたら。どうです?

貴方のブログで、過去にそれなりに威力の有る優秀な記事が有ったとします。

でもブログというツールは、毎日更新してナンボの世界。常に新しい記事を書き続けながら、一日前の記事ですら・・どんどん無常に踏み潰してゆく。例えソレがどんなに優れた記事であろうとも。

貴方自身が今、生み出したばかりの優れた記事・面白い記事の勢いを持続したまま、アクセス数を減らさずにブログを命果てるまで続けたいと望んでいても。その優秀な記事を出した後、自分が新しく生み出して続いてゆく記事が駄目記事ばかりだとしたら・・・、、

せっかくの良い過去記事が、遥か彼方に押し流されて・・その存在すら気付いてもらえる可能性が無くなるわけですよね。

ページを遡るのは大変ですし。果たしてソコまでする価値があるのか?と・・・。そんな暇あったら、俺ならば己のブログの記事でも書いてますよ。人のブログ読むより、自分のブログ更新が先でしょ。

自分の書く記事に納得してるからブログ生活してんでしょ?

で、初めて訪れた人は、最近の記事を読んでソノ人の本質を簡単に見分けようとしています。ああ、このブロガーは俺と波長が合うな。俺の嫌がるワード(言葉)を吐き出してないから、上手くヤッてけるかもしんねー。とか。そんなノリで観察し始めるワケです。

ただでさえ、猫も杓子もブログを持つこのご時世。例え貴方がどんなに優秀な書き手であろうとも。見る人が居なければ、貴方の渾身の力を込めた良記事でさえも、日々増加し続けるワケのワカランお子様ブログやら、暇人な主婦ブログ、さらに2ちゃんのパクリだらけの画像貼るだけのブログ、に埋もれさせられて、日の目を浴びずに誰の目にも触れずに、ゴミ為場の最下層に追い込まれてしまうのです。

そして記事数が100も200も超える頃になると、完全に誰の目にも触れる事無く、己のブログの最下層に沈殿して埋没してしまうわけです。自滅ですね。己が次々と生み出す記事により、己のかけがえのない良記事の存在を見えなくして殺してしまうわけです。

ブログ続けてると、自分でもタマに「おっ、イイじゃん」って思える記事が生まれる時があるでしょ。なるべくソノ記事を広く見てもらいたいと願っていても、その記事すらも新しい記事を書く事で踏み潰してしまわなければ成らない。

これ以上の記事は、もう書けない。俺には、この記事が最高到達点だ、って思ったら駄目なんでしょうね。常に進化する、そして成長し続けなければ成らない。・・・それが、ブログなんでしょうね。

結論: 化石記事に今コメントが付いても、俺なら「怒らない」です。貴方なら、どうですか?

― ― ―

コメントリストを削除してる俺が、何でこんな話したかというと・・、、怖い現象があったのよ。俺のブログを・・81ページも遡ってる人が居るっ・・・(怖っ、、、 結構過去記事も読まれてんじゃん。

あと、俺のブログの過去記事で・・7月(ちょうど熟女と喧嘩してた頃だな、、)の、とある記事にアクセスがコンスタントに有るのですが、、、(いや検索でかかりやすい単語が多い記事だったのか?

毎日くらい、その記事にアクセスが有るので。何か言いたい事が有るならコメントください。別に、半年以上前の記事でも構わないです(つーかコメントリスト出すのが先決か、、

ん?俺、過去に同じような事をスデに言ってるじゃん。ついにボケてきたのかな。いいじゃん、いいじゃん。何度繰り返しても。誰もイチイチ覚えてないし、過去記事のままポン!と今出してもソレに気付く人なんて皆無ですよ。

いや、そんな事はドーデモいいんだ。俺は今、文末の「ニャー」について考えている所だから(馬鹿か、、、・・・俺のネタを取るなよ。ココで宣言したからには、このネタは俺のモノだ(誰もイランって、、 ネタネタって、ネタって言ってんじゃねーよ!タダの凡人が、作家きどりかよヴァーカヴァーカ!って思うぜ(自爆。

goo blog funamushi2 - 2005-12-14 04:49:45 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

コメント

過去の記事へのコメント (雨宮)
2005-12-15 01:51:29
こんばんわ、雨宮です。
過去の記事へコメントが付いた時。
俺も怒らないです。むしろ嬉しいです。
自分でも何を書いたのか覚えていなかったりする記事に
何かを感じてコメントをくれたのなら嬉しい限りです。
俺もはしごさんと同じように思うニャー(笑

雨宮さん、おはようございます。 (ゆがんだはしご)
2005-12-15 04:57:31
雨宮さん、おはようございます。
過去記事でもコメント付いたら嬉しいですよね。
変に警戒したり、遠慮して踏み込まないのが美徳ではなくて、
当たり前のように想われている既成概念の壁を取り払って、
過去も今も通用する内容の良記事は
どんどん凡人ブログから発掘しようぜ!と俺は
声を大にして叫びたかったのです。
って言うと、何だか俺が偉そうな感じで恥ずかしいですが・・、、
(つーかコメントリスト消してますし、今。
貴方の、ニャーが聞けるなんて・・・
新鮮な気分です(つーか、貴方が使うと・・とても可愛いです(ぽっ。


ただいまコメントを受け付けていません。