読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

はてブの1userが、貴方であればいいのに・・・

はてブを利用してるヒトは、定期的に己のブログ名で検索かけてユーザー数をチェックしてんだろうな。。で、1userが並んでて寂しいとか思いたくない。1userでも嬉しいと、もっと大げさに喜んだってイイでしょ?俺だって、1userでも付いてると、「えぇ?こんな記事読んでくれたんかいな?」って素直に嬉しいですよ。

更に、その1userのブロガー名が、密かに好きだったブロガーだったりすると・・・・・・・ それは、言葉に言い尽くせないほどの喜びになる(俺も、そうでした。

出来れば、自分が、相手にとっての1userになった時、喜ばれる存在に成りたいと思う。一人のuserであっても、自分が想っているブロガーにブクマして貰えたなら、ソレだけで十分だと思うし、宝物のエントリーになると思う。

だから、一度ブクマしたエントリーは、なるべく消さない方が良いと思う。もし、貴方が・・・そのエントリーを書いたブロガーにとっての「かけがえの無いブロガー」「憧れのブロガー」だった場合、、消されたエントリー主は、かなり傷付きますよ。

そうゆう細かい配慮が、誰かの信用を生んで・・そして、ブクマがブクマを呼んで、繋がり合ってゆく。ソレが、はてブの良いトコロなんでしょうね。

俺なんかが、貴方の1userになったって、誰も嬉しくないだろうけど。でも、こんな俺でも、これからはブクマした限りは消さないようにしたいと思う。

自分が好きだと思っていれば、相手も好きだと思ってくれる、って信じたい。(自分が嫌いだと思ってれば、相手も嫌いだと思ってるパターンが多い、、

俺の存在は、気持ち悪いオカマブロガー程度でしょうか・・?(汗。俺からブクマが付いたら気持ち悪い?ウレシク無い?

誰にでもニャンニャン媚びようとは思わない。だけど、解り合える可能性が0では無いヒトに関しては、はてブを通じて理解しようとする「努力」だけはしたいと思っている。

そして実は・・・・ 自分が書いたエントリーに対する「賛同」のコメントではなく、不穏なコメント(批判コメント)を付けたuserの存在の方がデカイし目立つ(エントリー主にとっては・・)。

なんやねんコイツ・・俺に文句あるってのかよ、、ってモヤモヤッとするから、ソイツが自分の書いた記事に対して、一体どんなメッセージを投げかけているのか、その真意を知りたいと思う。そして興味を抱き、相手のブログを覗かずにはいられなくなる。

単に、毒舌気取りで罵倒芸が好きで、ナーンニモ考えて無いヴァカだと判明した場合は、切り捨てて二度と見なければイイ話だが。その批判めいたコメントを付けた主のブログが、至極マトモなブログである場合は・・・・・・ オノレの出した記事に、今一度・・疑問を投げかけてみるべきだろう。

人を突き動かすのは「怒り」だが、相手の真意を探ろうともせずに、ただ怒りに任せて、理解し合う前に叩き潰そうとする・・・そうゆう姿勢はヨクないと思う。

世の中には、いろんな性格の人間が居る。それは現実世界も仮想世界も同じ事だ。自分の考えを支援してくれる都合の良い人間ばかりに囲まれて生きていたのでは、いつまでたっても精神面で成長出来ない。だからこそ、仮想世界のドコにでも、正論で批判コメントが出来る人間の存在が必要なのだと思う(出来れば、自ブログを持っていて、己のURLを明記した上での批判コメントが望ましい。

人様のブログ見て感じた事ばかりですね。俺のブログは、ずっとコメント(0)が続いてますから(藁藁。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/bfa1afb504b2b2ee8e9b746b381df319

goo blog funamushi2 - 2005-12-27 03:48:12 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )