heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

愛が全てを解決する。

うつ病については、これ以上考えすぎると… 彼女とメールしてる時間まで鬱病について考えすぎて・・愛する彼女を抱きしめる精神的余裕すら阻害されてしまうので、、、 つーか昨日の夜も、彼女とメールしてんのに・・・・・・何故か俺のアタマん中はLeiermannさんがヤクザ(?)みてえにブチ切れたコメント残した言葉がエンドレスでしたが(藁藁。

あー・・・イイですねぇ・・・・ 普段物静かなブロガーがブチ切れた姿は、実に鑑賞価値が高い。ニヤニヤしながら、何度でも見ていますよ。俺は変態ですから(自分で言うな、

うつ病に関して・・このブログ始まって以来のコメント数となったが、どんなに科学的根拠を俺の前に指し示そうとも、科学的である以上は明確な数値を示さない限り、俺の感情論が折れる事は無い。

Leiermannさんの、面白い記事をご紹介しましょう。この記事を読んだ俺は・・・アンタ未だ鬱病なんじゃないの?と内心疑ってますが・・・ 皆さんは、どうお考えになりますか?

大体、非モテの人間は我侭なんですよ。この人の過去の記事を拝見しました。が…、非モテについて熱弁をふるった記事が有るのですが、その中でも特に「差別」について特にこだわりを見せているようです。

非モテごときが「差別」ってんなら、障害者を背負った家族が世間様に浴びる「差別」ってヤツを、非モテで甘えてるだけのヤツラに是非味あわせてやりたいですよ。

犯罪者・精神異常者に対する差別と、非モテに対する差別が「何も変わらない」と断言している点が最も気になりますよね。

自分は、あくまでも「非モテ」であり「被害者である」という前提のもと、犯罪者や精神異常者までも巻き込みながら・・だから『非モテ』を差別する者は許さないと言っている記事なのです。

俺は、鬱病患者や偽鬱病患者を差別してるわけじゃないんですよ。原因不明で鬱病なのが可笑しいって言ってるだけです。また世間一般に「原因不明なのが鬱病」って認識を植えつけたのも、大した診断もせずに口答だけで鬱病の薬を出しやすいからという陰謀の下に口裏合わてるだけでしょうが。だから明確な数値で根拠を示せって言ってるわけですよ。

それと、うつ病の診断は余程慎重に行わねば成らぬと証明する為の記事をネット上で探していたのだが。以下のような例も有るのだと認識していただきたい。それこそ現実から目を背けて、科学的な根拠ばかりに縋る方が余程危険性を孕んでいるのだと気付くべきである。

http://blog.canpan.info/jitou/archive/23

心の重要性を否定しながら、科学的な面ばかりに目を向けていたのでは、その人物の根本から解決するには至らない。非モテなどと言っている場合では無い。人は、人を愛する事で、全ての苦難から救われるのだ。俺のように現実世界で愛する人と抱き合えない体ならば、仮想世界で愛する人を見つければ良い。俺は、心を何よりも重視し、そして人を愛する事にいつも全力を尽くしている。愛される為に…

goo blog funamushi2 - 2006-01-11 00:56:42 コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (τ)
2006-01-11 01:10:23
わかりました。ちょっと文献当たって具体的に調べてみます。時間がかかるかも知れませんが。
ゆがんだはしごさんも「うつ病が薬で治らない」ことの「数値データ」を調べてみてください。
お願いします。

Unknown (M)
2006-01-11 01:21:31
あなたのうつ病に対する認識は間違っています。
うつ病は脳の病気で、精神論では解決しません。
はたからみればたいしたストレスもないような状況で、うつ病になることもあります。
専門家のHPをぜひごらんください。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html

八つ当たりお生憎様。 (Leiermann)
2006-01-11 01:24:27
私の家族にも、複数の重度の障害を背負った人がいますよ。あなたの言う障害者を背負った家族が世間様に浴びる「差別」ってヤツはいくらでも味わっておりますよ。でも別にそれは痛くも痒くもない。はっきり言うが、制度的な差別はともかく、世間から受ける差別は「非モテ」差別の方が余程重い。これは私の偽らざる実感ですので反論不要。
科学的根拠を俺の前に指し示そうとも、科学的である以上は明確な数値を示さない限り、俺の感情論が折れる事は無い。
だから、数値的根拠なんて医学書や医学論文を探せばいくらでもありますってば。調べる努力しましたか?少しでも。
それから、科学者の卵の端くれとして「数値が伴わないものは科学ではない」というのはとんでもない誤謬であると指摘しておきます。
それから、「○○人は犯罪者」というのが「犯罪者差別」ですか?あなた日本語読めますか。これは「○○人」に対する差別(人種差別・民族差別・国籍差別)に決まっているでしょうに。
原因不明で鬱病なのが可笑しいって言ってるだけです。
世の中、原因がわかっていることの方がわかっていないことよりも余程少ないのです。
あなたは、なぜパソコンが動くのかわかっていますか。わかっていないでしょう。でもあなたはパソコンが使える。それと同じこと。何をどうすればどうなる、という対応だけがわかっていれば、生きていく上で対応できます。
といいますか、医学を含む自然科学は全てそういうものです。「なぜ」という原因を問うのは哲学や宗教の領域。
> 大した診断もせずに口答だけで鬱病の薬を出しやすいからという陰謀の下に口裏合わてるだけでしょうが。
はいはい陰謀説陰謀説。そういうのを「トンデモ」と言います。
> 以下のような例も有るのだと認識していただきたい。
それ、医者がヤブ医者だったと考えれば全て説明がつくのだけれど?
ちなみに「医者にうつは治せない」はトンデモ本。私も読んだから知ってます。著者の人は基本的に科学的思考法というものが身に付いていません。単なるアテ推量だけでものを言っていて、根拠はどこにもないのです。
> 心の重要性を否定しながら、科学的な面ばかりに目を向けていたのでは、その人物の根本から解決するには至らない。
それはそうだけれど、医学は「人物の根本」を解決するものではないですよ。医学は病気を治すだけ。
> 非モテなどと言っている場合では無い。人は、人を愛する事で、全ての苦難から救われるのだ。
それは単なる宗教ですよ。「人を愛すること」に「念仏を唱える」「題目を唱える」「キリストを信じる」「神に帰依する」でも何でも入れたらよろしい。
もっとも、個人的にはその思想は批判したくないですけどね。ただ、それと「非モテ」は全然関係ない。

それからですね。 (Leiermann)
2006-01-11 01:31:55
「0点チャンピオン」の記事、なんであれから私が「まだ鬱病」ということになるのかわかりませんね。あれは、単なる「私怨」を書いただけですがね。私怨を書けば鬱病なんですかね。馬鹿馬鹿しい。あなた、その程度の認識で鬱病を云々と言ってるわけですか?
あ、それと「鬱病は存在しない」んじゃなかったでしたっけ。だったら、「まだ鬱病」ってのは何なんでしょうかね。「鬱病は存在しない」のだから、私はまだ存在してない、ってことでしょうか。そうか、私は存在してなかったんだー、へー。

Unknown (L)
2006-01-11 01:33:45
↑ただの妄想ナルシスト。
自分の考えに酔っているようにしか見えない。
もう少し人の話聞く耳持ったら?

わからん…… (jack)
2006-01-11 01:59:32
ゆがんだはしごさんは、もしかして胃袋でものを考えていらっしゃるのでしょうか……。
医学は、確かにまだそんなに万能じゃないです。
だけど、完璧じゃないからって何もしないよりは、出来ることからやってみるほうがよっぽどいいってこともあるでしょうに。
酒の比喩は、「物質」が「脳」を介して「心」に影響を与える、ということを理解して頂こうと思って書きました。
バカなのは良いですから、変なデマ飛ばすのだけはやめてくださいよ……orz

Unknown (dingo)
2006-01-11 02:39:27
Leiermann氏よ
ここは あなただけの「舞台」ではない。
ご高説は承った。
今後は あなたのブログにて自説を展開されるのが よろしかろう。
もちろん お伺いさせていただく。
(過去記事を 何本か読ませていただいた。
 なかなか興味深い。)

Unknown (春蔵)
2006-01-11 13:32:19
Leiermannさん。
「複数の重度の障害を背負った人」と「非モテ」を同列に語るな。

とりあえず・・ (ゆがんだはしご)
2006-01-11 15:33:46
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/af7cc12d0b0f31cd742fe7ff22fbd55c
とりあえず新しい記事を出しております。
返答になっていないかもしれませんが・・、
お目通しください。
こちらのコメントには後ほどお返事させてください。
コメント有難うございます。

τさん (ゆがんだはしご)
2006-01-11 23:54:50
まあ、数値データがバーンと出ても、
それを医者でも科学者でも無い俺が理解出来るかどうかって
大問題が有りますけどね(藁藁
データが出た場合は、
俺のオツムでも理解できるように説明いただけると助かります(勉強しろ、、

Mさん (ゆがんだはしご)
2006-01-11 23:55:29
そのテのHPが今流行りなのかなあ、、
ストレスうんぬんで鬱病になる事自体が短絡的なんですよね。
そこに問題があるんですよね。

Leiermannさん (ゆがんだはしご)
2006-01-11 23:56:39
複数の重度障害ですか・・・
それは等級も高いでしょうね。
俺も今、親の等級が確定できるまで様子見段階なんですよ。
なるほど・・障害者を持つ者同士だったのですね。
なんと・・・!
重度の障害者よりも、非モテの方が差別が重いとお考えですか。
ソレはビックラたまげた。
それ以外の部分については
特に、批判すべき点は見当たりません。
(いや、もともと貴方個人に対して反抗するのが目的では無いので。
「0点チャンピオン」の記事なんですけど、
あのノリは実は密かに気に入っています。
イイと思いますよ。ああいうノリの方が
モテるかもしんないよ。

Lさん (ゆがんだはしご)
2006-01-11 23:57:36
妄想ナルシスト・・・
Leiermannさんの事かな?
確かに、妄想ナルシストですよねぇ・・(藁。

jackさん (ゆがんだはしご)
2006-01-12 00:00:03
失礼な人だなあ・・・、、

dingoさん (ゆがんだはしご)
2006-01-12 00:00:45
Leiermannさんの過去記事は面白いですよね、確かに。
好きか嫌いかは別として。

春蔵さん (ゆがんだはしご)
2006-01-12 00:02:02
ホント、ビックラこいたよ!って感じですよねぇ。
まあ、モテるかモテないか、ってのは
本人の努力次第ですよね。
PCの前でクダ巻いてるうちは、
モテないでしょうね。(俺もな、、
複数の重度障害者は、努力ウンヌンで解決する問題じゃないですし、
希望の光が見えませんから・・・・(俺の親も


ただいまコメントを受け付けていません。