heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

オマエのセックス体験談より、オッパイ出せ

あちこちのブロガーの記事を読んでると、今は猫も杓子もブログ持ってるだけあって・・ 文才のある人とか、強烈なインパクトのある人の記事って、いつまでも心に残ってるんですよ・・・、

んで、自分が記事を書こうとしたときにジェラシー感じて、何も文字が打てなくなる時があるんですよ。誰も、俺の文章など期待してないだろうし、俺が高望みしすぎなんだろうけど。まあ、余り意気込み過ぎない事です。力抜いて、オ気楽にチョチョイと打った記事の方が、人様から見れば面白いモノだったりしてね。

結局、好きか、嫌いか、で。嫌いなブロガーの事は、どんなに努力したって「嫌い」なんですよ。だからテキトーな理屈付けてでも殴り倒したいんですよ。うふふ。例え俺の勘違いだとしても、俺は謝らないですよ。

嫌いなブロガーに、精神的苦痛さえ与える事が出来れば、それが俺にとっての「成功」なんですよ。ようするに俺は、気に食わないブロガーを叩きたいダケの我侭なジジイなんですよ。ジジイっつったって、まだ28ですけどね。ああ、俺も若いですよ。若い俺が、10代~20代前半の男を叩く理由は、嫉妬してるからですよ。結婚出来ない独身女が、結婚して子沢山の女を妬んで殺したいと思う気持ちと同じですよ。うふふ。

特に俺が嫌悪するタイプのブロガーは、セックスを売りにしてるヤツラね。俺が、虐待の記憶に苦しんで、セックスもままならない状態なのに・・、セックスについて楽しげに語るブロガーが目に付くと、問答無用に叩いて、殺してやりたくなるんですよ。うふふ。

だから、セックスの人みたいに、過去のセックス歴を語る女が嫌いなのよ。それを読んで傷付いてる人が、どんだけ居ると思ってるの?

言論の自由を侵害してでも、口を止めたいブロガーが沢山居ますよ・・

俺は、他人の不幸話は勿論だが、セックスの思い出を聞かされるのが一番、殺意を感じるのよ。殺したい・・・ 許せん。この絶対的孤独を、お前ら全部に与えてやりたい。今日、病院で、赤子を抱いた女を目にして、殺したくなった。赤子を抱いた女も男も許せない。赤子の鳴き声が、虐待受けてた俺の叫びとリンクして、今すぐ目の前の赤子を奪って、壁に叩きつけて殺したくなるんだよ・・・

俺は、グダグダとセックスの体験談を語る女ブロガーは嫌いだよ。そんなもんイラネーから、とっととオッパイ写真かマンコ写真でも出しやがれ。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/5d52066dd546d976ac2be7933e5e1e55

goo blog funamushi2 - 2006-03-10 22:04:29 コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )