heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

正夢だった・・

昨日、えっけんさんが俺のブログにコメントしてくれる夢を見た。「そんな事ないですよ」ってコメントが付いてる夢だった。その後、何故か、えっけんさんが手を差し伸べてくれたので、その手を握った夢だった。

とても幸せなので、夢が醒めなければ良いと思った。

目が醒めると、えっけんさんの温もりに包まれているような気がして、何だか満たされた気分だった。そのままベッドの上でゴロゴロして、えっけんさん、嬉しい、などと思いながらグダグダして過ごした。

夕食を作って、家事を済ませて、はてブを見たら、ekkenさんのアイコンが俺の記事に付いてて、どきどきした。夢の中ではブログにコメントが貰えたけど・・ まさかな。と思いながら、仮眠を取った。

目が醒めて、ブログを見たら、えっけんさんのコメントが付いてて、どきどきが止まらなくなった。

変なコメントレスして嫌われたくないので、22時過ぎから、3時まで、コメントレスについて悩みまくった。

えっけんさんを引き止める為に、どんなコメントレスをすれば、少しでも俺に好意を抱いてもらえるのか・・、足りない頭をフル稼働させて一生懸命考えまくった。でも考えすぎて、無難に纏まりすぎて、何だか白けるコメントレスしか出来なかった。

えっけんさんが遊びに来てくれる雰囲気を作ってくれた、南無さんの優しさに感謝している。あの界隈の人らは、皆、根が優しい人ばかりなんだと思った。

昼間、バイクで信号待ちしてると、スーツ姿で、メガネをかけた30代後半(?)くらいの男を見かけた。何故かドキドキして、ああ、えっけんさんも、こんな雰囲気なのかしら。とか考えたりして。PCから離れた時間も、結構、好きなブロガーの事ばかり考えている(あ、勿論メールの彼女が一番だけど、、。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/9474e5aead0be56fd4fbcf9e00679093

goo blog funamushi2 - 2006-03-31 04:37:01 コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (LSTY)
2006-03-31 08:05:20
偶然にも昨夜、えっけんさんとKenさんと、三人で飲みに行く夢を見ました。店員がほしのあきで、何故か僕にだけ過剰なサービスをしてくれて嬉しかったです。僕はジンリッキーを飲んでいました。

もしかしたら (reitoki)
2006-03-31 08:59:01
私なぞ、そこらの路地でえっけんさんとすれ違っているかもしれないと思う今日この頃です。

昨日 (えっけん)
2006-03-31 12:33:23
近所のセイコーマートで立ち読みしていた美人が冷凍機さんだったと確信しています。
あとlstyの人は妄想がひどいと思いますた。

こんにちは。 (Ken)
2006-03-31 12:59:43
はーっくしょん!
ちくしょう。

ネタにしました (南無)
2006-03-31 13:39:43
えっけん氏と相性が合うのは食い物だけという酷さです。

こんにちは♪ (白寿)
2006-03-31 13:53:22
えっけんさんのことはよく知りませんが、
はしごさんが嬉しそうなのが◎ヾσ∇σ
そしてちょっと羨ましく感じました。ぷいっ! 笑
私は好きな人が多すぎて、それを素直に受け止めきれないから、
なんかいつもメチャクチャになってしまいます。
どうでもよくなってくるといいますか。。。
だから、はしごさんがときどき素直にLOVELOVE言ってるのを見ると、
「素直で可愛いなぁ。。。」と思うし、
「それでイイのかもしれない」と女として学んだような気持ちになります。
えっけんさんも本当は好きな人や物が多くなりすぎる人なのかもしれません。
だから、人に深入りしないように、
自分の時間軸や自分の範疇を常に意識して、
平静を保っている方なのかもしれないって思いました。
よくわかんないですけっどー★
えっけんさん失礼致しました。

lstyさん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-03-31 21:46:41
lstyさんの望む、幸せな風景を、こっそり教えてもらったような気分で、何だか俺も幸せな気持ちになりました。
えっけんさんや、lstyさんや、素敵なブロガーが夢の中で、俺に優しくしてくれると、実際に優しくされたような思い込みをしてしまいます。夢の影響で、もっと好きになってる自分に気付きます。
上手く交流できなくて、離れたままの状態で、もう駄目かな・・とか絶望しているときも、えっけんさんや lstyさんと仲良くしてる夢を見ると、何だか希望が沸いてきます。夢は、現実の人間関係にも明るい希望を与えてくれるんだな、って感じています。
lstyさんも、えっけんさんやkenさんと、飲みに行ってる夢を見た朝は。実際飲みに行ったんじゃないか、と現実と夢の境目が曖昧になってるような違和感を感じたりしないでしょうか・・。俺は、目覚めた後も、幸せな時間を、夢の中に登場したブロガーと共有できた事が、現実だったんじゃないかな?とか、錯覚してしまいそうになります。。
俺はlstyさんとエッチな事してる夢も何度か見てます(スミマセン。
ほしのあきの過剰なサービスって、やっぱり、あのオッパイで何かしちゃうような破廉恥な夢なんでしょうか。。。ほしのあきのオッパイに、一度でいいから顔を挟まれてみたいです。。。

reitokiさん、こんばんは (ゆがんだはしご)
2006-03-31 21:51:26
北海道は、俺の住んでいる県からは遥か遠い地なのですが、同じ地域に住んでいると、いつすれ違うか解らないから、余り滅多な事は言えないかな、とか俺の場合はチョット警戒するかもしれないです(俺が、やましい記事ばかり出してるからなのですが、、。
reitokiさんって、男ですよね?ときどき、女性なのかな、とか錯覚してしまいます。何だか、少々馬鹿な事をしても、笑って受け流してくれるような雰囲気です。俺も、初対面で reitokiさんに「俺の事か?」って言いましたが、俺のオ馬鹿なトコも大目に見てくれましたし。そうゆうトコが素敵だな、って思います。
今日のreitokiさんの記事は、もしかしたら、俺の事なのかな、とか思ったのですが、コメントは何度いただいても嬉しいです。今日は、リアルで長く留守にしてたのでレスが、こんなに遅くなってしまいましたが、コメントが沢山付いてると凄く感動します。
気軽に立ち寄っていただけると嬉しいです。

えっけんさん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-03-31 21:55:35
好きなブロガーが、俺のコメント欄で交流されてる様子を見つめていると、何だかとても幸せな気分です。俺の部屋に、好きなブロガーが遊びに来てくれて、わきあいあいで楽しんでるようなイメージです。
えっけんさんのブログで、時々ある光景も、こういった雰囲気ですよね。管理人として、これは嬉しい光景なんだな、って事に気が付きました。
でも、だんだん、えっけんさんがreitokiさんのストーカーっぽく思えてきて、ちょっと嫉妬しています(reitokiさんとlstyさんしか、えっけんさんの目には入ってなくて、俺の存在が消えている?とか・・・・ショックです。
夢の中のえっけんさんは、いつでも俺に優しいです。でも、えっけんさんの言葉なら、どんな言葉でも嬉しいです。
(*ノωノ)

kenさん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-03-31 22:02:15
俺の彼女は、kenさんのブログに、特に興味持ってるみたいです。俺の秘密記事を見つけられたときはギクッとしましたが、でもkenさんに見つけていただけて嬉しかったです。俺もkenさんのコメント欄に興味を持っています。
くしゃみだけでも、kenさんが俺のブログに会いに来てくれると凄く嬉しいです。
この記事は、俺にとっての イイ男が沢山集まった記念のエントリーになりそうです。
嗚呼、kenさんの息遣いが聞こえてきそうな距離です。どんな表情で、俺のブログにコメント入れてくれたのかとか、考えるだけで、アソコから変な汁が出そうな気分になりました(気持ち悪いヤツでスミマセン。今夜は、憧れのブロガーに囲まれて幸せな気分です。

南無さん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-03-31 22:05:59
南無さんからのトラックバックが付いてて、嬉しくてルンルンと出かけたのですが、俺は何処に居るのかな?ってドキドキしながら、記事中をくまなく探したのですが、・・おお、一文字のリンクだった事に新鮮な感動を覚えました(藁。
南無さんのブログに、俺の存在が「人」の一文字として刻まれた喜びで一杯です。
その記事で見つけたkmizusawaさんの記事も非常に興味深く読み耽ってしまいました。
南無さんを知ったのは、gooの頃のえっけんさんの記事がきっかけだったのですが、やはり素敵な人には、自ずと素敵なブロガーが集っているのだな、ってのを感じています。
まさか俺のブログに南無さんのコメントが付く日がくるとは・・、今年は、ブログ上では嬉しい事が続いていて、俺は幸せ者だなあ、と しみじみしています。南無さん、コメント有難うございます。

白寿さん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-03-31 22:07:49
そちらにコメントする勇気は無いのですが、白寿さんの最新エントリーの、面接についてですが、とても解りやすくて、良い記事だと思い感銘を受けました。
> 「入社後のミスマッチを防ぐためにも」
俺の場合ですが、準備不足で、ミスマッチだということに、数ヵ月後に気付いたりして、激しく後悔の日々を送ってましたんで。
やはり、面接してくださる方々に、熱意を持って質問を繰り返し、入社前の段階で、ある程度のビジョンを掴んでおく事が大切だと感じました。
えっけんさんは、俺の憧れのブロガーなのですが、えっけんさんが、何に重きを置いて行動しているのか、という点については解らないままの方が、俺のようなファンとしては、夢を見続けていられるので・・、
でも、白寿さんの推測されるように、「人に深入りしないように」って部分は、確かに、ファンを多く持つブロガーさんには無くてはならない要素だと思いますし、何が一番なのか、とか、そうゆうのも永遠に秘密にしておいてほしいと願っています。ファンとして。
好きな人に、振り向いてもらう為には、素直な自分を有りのまま表現しなくては、想いは通じないのだな、って思いました(何だか解ったふうな口きいてスミマセンorz  恋愛では、白寿さんの方が先輩です。。これからも、よろしくお願いします。


ただいまコメントを受け付けていません。