heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

論点がズレてます、

ブログを始めた方へ(アクセスとコメントの事) (他人の不幸は蜜の味)を読んで。・・あくまで初心者向けのlsty先生のアクセスアップ講座のようです。

『最高のアクセスアップ術は他人のブログにコメントを残す事だ』

正攻法ですね。でも、他者のブログにコメントするよりも、yukiさんのように、『アクセスを増やしたかったらバトれ。』っていう考えの方が即効性は有りますね。ストレス解消出来て、嫌いなヤツを叩けてアクセスUP!って最高じゃないっすか(ただし、性格悪くてMな管理人しかこの技は使えない。更にネタだと思わせるブログ人格を作るのが先決か、、

『アクセスが増えなければ誰だって面白くない』

去年1月に「ゲーム思い出の小箱」ってブログ名で、このブログを始めた当初は、アクセスip数は悲惨な数値、全然面白くない日々でした。小物がちょっとアクセス増えたからって自慢げに記事にすると、読者に嫌われてしまうんですね。自分が小物だと思ってたら、更なる小物が居て勝手に同類意識持たれて哀れんでヲチされてるダケだったりするんですね。

人様のブログにコメントもせず、引き篭もってたので当然の話ですよね。

無駄にパワーが有り余っているので一日に何記事も投稿したが、数値としての結果が現れず。テンプレートをカスタマイズしてデザインを美しくすれば読者が増えるかな?なんて安直さで、中身スカスカの記事を連発しながら、しょっちゅうテンプレ弄って「外見だけに」拘る日々でした。

『自分がよそにコメントしなければ、自分のブログのアクセス&コメントも増えにくい。』

相手が有名なブロガーだった場合、魅力的なコメントを入れれば、そこの読者も興味持って流れてくる可能性も有りますよね。でも、俺のアクの強さが「嫌い」で、またheartbreakingで萌えてるヴァカかよ、って、そこの読者に認識されてしまえば、何度コメント残そうが、その人たちはコチラには遊びに来てはくれないわけです。俺も一人称「僕」にした方が良いかなあとか悩んでる。ある程度、相手のブログの読者に自分の正体が割れてしまうと、余り期待出来るほどのアクセスip数は稼げないという事になる。

やはり記事の内容で勝負なのか。難しい事を無理して書く必要は無い。独創性がある文章で常に語りかけ口調で「読者に恋をさせる」 俺は、人様のブログにコメントするよりも、むしろこうした取り組みの方が、より継続性のある読者を獲得出来ると思っています(lstyさんはあくまで『初心者向けですよ!』と言っているというのに俺は・・

あれ?lstyさんの記事にトラックバック打ったのに届いてなかったようだ。こんな意味不明な記事を送り付けたら嫌われるところだった。届いてなくて良かった。

goo blog funamushi2 - 2006-05-17 00:53:15 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

コメント

文章の力 (ss1155)
2006-05-18 22:11:17
5-11にコメントしたとうりすがりのものです。名前書き忘れてすいません。05-14のブログを見ました。いつもと文面の調子が違うので、あれ?違うと思ってしまいました。やはり文才がありますよね。こういう客観的に分析したような冷静な記事のような文もとてもわかりやすかったです。いつものように感情をモロに吐露したものからこのような文章までどれもが楽しく、興味深く読むことができます。
余計なお世話かもしれませんが小説家とかになれるのではないですか?ブログとは別に小説等を連載してくれませんか?
ではおやすみなさい。

ss1155さん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-05-20 21:05:35
この間は貴重な情報を教えていただき有難うございました。14日の記事は、意識して丁寧な口調で一人称を「私」にしてみました。
より多くの人に、真剣に考えていただくためには、釣りやネタのような乱暴な口調はイカンだろうと思い、いつもと違う雰囲気にしてみました。褒めていただけて嬉しいです。
学生時代は、オタクだったので同人誌で漫画描いたり、小説もどきをタマに作ったりしてました(あ、今もオタクですが、、。いや、でも小説家はいくらなんでも褒めすぎです(汗。ブタもおだてりゃ木に登るで、俺は褒められるとドコまでも果てしなく登りつづけますんで、、
また気軽にコメント残してください。


ただいまコメントを受け付けていません。