heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

笑うな・・

俺は人目を気にしすぎている。喫茶店に入ってコーヒーが来るまでの待ち時間、遠くから聞こえる女たちの笑い声に恐怖していた。まさか俺を笑ってるんじゃないか?と怖くてたまらなかった。煙草に火をつけたところなのに、今すぐ逃げ出したい気分になった。食器がカチャカチャ鳴ってる音が紛れると少し安心するのだが、またしばらくすると女たちの甲高い声だけが聞こえてくる。たったコーヒー一杯飲むだけで何でこんなに俺は神経磨り減らしてんだ。図太いくらい、人の目線を気にせず堂々と生きてみたいな・・。最近、猫背がひどくなった。

俺が暗い話を繰り返すのは何故か。・・俺はナルシストなのかもしれない。自分を愛せるのは、自分しか居ない。まだ限界まで到達していない。もっと深い闇の底まで手を伸ばしたい。誰に愛されなくとも俺が、本当の俺を守ってやる。見捨てはしない。

絶対的孤独とは何か?生殖能力が無い事だ。昆虫にも劣る。いや、魚類以下かもしれない。TVで、イカのオスとメスが交尾してるのを見て、死にたくなった。俺がどれだけ狂っているか解ったか。まさかと思うが、お前は今、笑っているのか?イカの交尾見て死にたくなる・・この心理が解るか?解るまい。

イカのメスが、サンゴの隙間に卵を産み付ける姿を見て、俺は何で子供が居ないんだ、って泣きたくなった。魚でも子孫を残してるのに、何で俺が残せないんだ?

俺はいつでも真剣だ。俺が怒りを感じる対象は、俺を産み落とした親の祖先に至るまでの憎悪であり。もっと大きな、地球規模・宇宙規模な万物創生に至るまでの「生命の誕生」への怒りなのだ。

俺が怒りを感じる瞬間は、レイ・セフォーの右フック並みの、見えない攻撃があんたらのセックス記事に向かって炸裂している。

goo blog funamushi2 - 2006-06-06 07:35:54 コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

コメント

おはようございます。 (nana)
2006-06-06 10:22:53
nanaは誰かに見られると
「可愛いからまた見られてる~。」とか
「そんなに目立ってる?」とか
いい方向に考えてしまうから
はしごさんと足して2で割ったら
ちょうどいいかもしれませんね。
これはただ、「女子校だった」というだけで
ちやほやされた経験からきてると思いますが
25になっても考え方が変わっていないあたりが痛いです・・・orz.

はしごさん、こんにちは。 (白寿)
2006-06-06 11:18:00
はしごさんが外部に激しい憎悪を向けるのは、
破裂しそうなご自身の心を守るためではないですか?
加害者に埋め込まれた痛みや悲しみに満ちた心象だけを直視してしまっては、
生きてはいけない…。
当たり前のことです。
私だってきっと生きてはいけません。
だから、はしごさんは、他者を恨んでもいいんです。
その代わりに、生きていてください。
破滅の裏側にある生への渇望を決して手離さないでください。
それを失くせば、最後にはくだらない亡骸が
横たわるだけです。
いつか、在りのままのご自分を愛してくださいね。
(誰かに愛されるだけでは決して埋まらない空虚があること
私にも思い当たるふしがあります)
もっと深い闇の底まで手を伸ばしたい
これは嘘かな…と直感的に思いました。
幸せをあきらめるために、
ご自身に言い聞かせていらっしゃるのだと
私には思えてなりません。
もしそうなら諦めるのがちょっと早いです(すみません)
観客をもっと楽しませてください(嘘ですよ)

Unknown (さば)
2006-06-06 14:46:14
人間以外の生き物だったら、あたりまえに相手を見つけて、もっと自然に生きられるだろうな。とか思う。でも人は気楽でいいな。ほかの動物は、いつも死ととなりあわせで、けなげに一生懸命に生きて怖ろしい目にあっても黙って死んでいく。人はそんなに簡単に死なないから、ほかの動物と同じようにがんばって子孫を残す必要はないと思う。でも一緒にいたい気持ちがあるならいい人を求めつづけてもいいし。へんなコメントかな。

nanaさん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-06-07 01:04:49
女子校の制服はお洒落でイイですよね。
俺は共学だったのですが、女子の制服は地味でした。思えば、その頃からスデに自意識過剰な上に、被害妄想で超マイナス思考な人間でした(誰も聞いてない、、。
nanaさんのようにプラス思考なら、人生楽しくなるんだろうなあ。25か・・。付き合うと、ちょうどイイ感じの年齢ですね。nanaさんの、おっぱい写真見てますが、かなりデカイですね。いいなあ。

白寿さん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-06-07 01:08:42
深い闇の底まで手を伸ばしたいと思う気持ちは、これもナルシストだからかもしれません。
自分を極限まで追い込む事で、誰も介入出来ない完全なる闇の世界が誕生し、他者の幸せすら目に入らぬほどの強力なバリアが出来ます。それを身に纏ったまま、現実世界に繰り出すのですが、仮想世界の傲慢な気分のままに現実世界を歩いても、目を背けられない風景に触れた途端、絶望的な気分に戻ってしまいます。
幸せは、もう諦めてるかもしれません。俺にとっての幸せは、幼少期に消えたのだと思っています。いつまでも過去に拘ってる俺のことなど、現実世界の誰一人として理解しようとはしてくれません。
白寿さん始め皆さんが、俺のように我が侭な人間の話し相手をしてくれる事は、奇跡なのだと思っています。ちょうど去年の今頃、身内と揉めていたのですが、俺が今存在しているのも皆さんの励ましが有ったからこそだと感謝しています。

さばさん、はじめまして。 (ゆがんだはしご)
2006-06-07 01:10:01
俺が、イカの性交を見て悲しくなった理由なのですが、「神秘的ですね」みたいな言葉と同時に、その場面が映し出されていたので、その言葉もショックでした。
「神秘的」か、セックス出来るヤツラはイイなあ、って妬ましくて殺したくて、だんだん自分が死にたくなってきました。「セックス=神聖なもの」、という夢見がちな考え方が、たかが魚類にも使用されているではないか、と腹が立ちました。イカにも嫉妬する俺です(シャレでは無いです。
人間の脳みそがデカくなって繊細な思考が出来るせいで、死ぬ勇気も無いくせに、死を口にしてみたり・・。むしろ、こんな複雑な思考など出来なくても構わないから、下等生物に成り果てて、本能のままに生きてみたいです。
俺はハムスターを飼っているのですが、高い場所から落下しても平気な顔してるんですよ・・。あと、ウサギを昔飼ってたのですが、二階から一階へ階段を落ちたのに、スグに平気な顔してピョコピョコ庭をはねていました。だから、人間以外の生き物は、生き死にも、痛みも、人間ほど感じる脳みそが無いので、そんなに悲観するほどの一生ではないのではないかと思います(暗くてスミマセン。

Unknown (yu)
2006-06-21 09:40:25
ナルシスト&被害妄想癖ですね
誰もあなたをみていません

Unknown (ゆがんだはしご)
2006-06-21 14:03:33
無理して読まんでもええよ。


ただいまコメントを受け付けていません。