読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

少時間で多くの記事を読破出来る効率の良い「読み方」は有りませんか?

人の記事を「速く」読む為に、何か工夫してますか?例えば世間には、「速読」が有りますよね。

私は昔、「速聴」に手を出して、高速でしゃべるテープを夜通し聴いた事もありました。頭の回転を良くして、会社で役立つ人材になりたかったのですが、残念ながら速聴に効果は見出せませんでした。人間、自分に自信が無くなると正常な判断力を失うから、胡散臭いものに手を出して簡単に騙されるんですよね。

速聴や速読を試すくらいなら、自分に合った読書方法を独自に開発する方が、より建設的です。脳内に如何にして「多く」の「有益な情報」だけを素早く取り入れる事が出来るか、という話です。

例えば、私がニュース(経済・犯罪など)をネットで読む時は、「漢字・カタカナ・数字」に重点を置いて、飛び石状態で読んでます。斜め読みとは異なる為、記事全体の要点を逃す事は少ないです。

「ひらがな」は、音読する利便性を図る目的以外では、一切不要となります。ニュースには、書き手の個性も感情も一切不要ですから。例えば、こちらの記事を私が読む場合。

『> 一見潔い態度にもみえるが、ことはインサイダー取引だ。証券取引に従事する者として、最も忌むべき行為であり、細心の注意を払わねばならない。会見で述べたように「認識が甘かった」「自分にミスがある」というのでは、言い訳にもなるまい。市場への背信である。』

↓私は以下のようにカットして読んでます。

『インサイダー取引・証券取引・従事・者・忌・行為・細心・注意・会見・述・「認識・甘」・「自分・ミス」・言訳・市場・背信』

お経みたいですね。私は、「である」等の、偉そうな口調が苦手なんですよ。押し付けられてるような気分になって、読む気が失せるでしょ。貴方も自分に合った、読み方があれば教えてくれませんか?とにかく時間が無いんですよ。人生は、あっという間ですから。だからこそ、より多くの情報を短時間でインプットしたいです。興味ない人間の「余計な感情」は一切抜きにして、洗練された価値有る「情報」だけを得たいです。

漢字とカタカナには、ひらがな以上のインパクトが有ります。「ひらがな」は、あくまで書き手の個性に過ぎないです。ひらがなを切り捨てるか否かは、書き手の人格的な魅力に左右されます。

長文で、小難しい文章を読む気が失せるのは何故でしょうか。それは、書き手の自我が押し付けがましく感じられ、それを邪魔だと感じるからでしょう。ならばソレをカットしようという話。ですから私は、ブロガー個人に魅力を感じない限りは、ひらがな及び、「である」等は一切カットして読んでいるのです。

(余談ですが、「記憶術」も試した事があります。記憶術は、小難しい「法則」からマスターせねば成りません。「記憶」する為に「記憶術の法則」を「記憶」する為の時間を割かねば成らないのです。これが苦痛で、私は途中リタイアしました(通信教育費ウン万円が闇に消えましたorz 皆さんも、自己啓発したいならば、「無料」で自己流で編み出した方が良いですよ。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/bca53697516294b62b9044a99e722dfe

goo blog funamushi2 - 2006-06-07 03:35:10 コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

コメント

速読って・・・ (nana)
2006-06-07 20:53:04
うちの甥がやらせられています。
右脳開発は勉強とは全然別ものなので
計算とか字を書かせると
普通の5歳児並ですが・・・。
nanaは斜め読みする事が多いので
全体の要点を逃してしまい
結局ははじめから読み直してます。
今度はしごさんの真似してみようかな。

nanaさん、こんばんは。 (ゆがんだはしご)
2006-06-08 01:38:33
結局は、勉強や仕事にかける情熱に尽きると思うのですが・・。当時の俺は、会社で窓際に追いやられかけて焦っていたので、藁をも掴む思いで、速聴や記憶術などの通信教育に手を出しました。でも、やっぱり自己流が一番ですね。
個人ブログの感情論については、ひらがな含めて雰囲気出しながら読んだ方が、風情があって味わい深いと思っています。ただ、ニュースについては、情報だけ入手出来れば良いので、漢字・カタカナ・数字に重点を置いて読むようにしています。
でも、tinkojiさんの以下の記事の場合は断念せざるを得ません(汗。
http://hubinippou.seesaa.net/article/18973826.html

Unknown (ゆがんだはしご)
2006-06-08 01:41:53
甥っ子さんについては、子供の頃から、速聴・記憶術等をマスターした場合はどうなんだろう。大人になって会社で役立つ人材になるのかなあ。
俺は、人の名前がスグに覚えられないので、記憶術はマスターしといた方が便利かもしれないと思いました。

私に言わせると (nana)
2006-06-08 09:43:06
速読を習わせる前に躾をしてほしいですね(笑)
甥を含めてこの塾に来ている子供達は
まず、そこからはじめてほしい・・・。
家の姉の場合は野放しのサル状態で
育てているので
いい人材になるとは思えません・・・orz.

nanaさん、こんちわ。 (ゆがんだはしご)
2006-06-08 11:45:59
最近、英才教育ってのに熱心な親が多いようですね・・。なんつーか、親も必死だなってのが解る。日本社会の未来が不透明だから余計に、わが子だけは生き残れるように何とかしてやろうって気持ちは解るんだけども、、
家の姉?nanaさんって子持ちなの?うはー、俺の彼女も子持ちでドギャーンとショックだった時があったんだけど。ショックー。


ただいまコメントを受け付けていません。