heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ブログの主張は、後で責任を追求することが困難な点に問題がある

ブログの文章は時系列で流れてしまうので、その記事の責任能力が問われる期間が極めて短いです。2ページ以上遡った記事に言及する人なんて居ないでしょうから、トップページから流れてしまえば、もうその責任は問われ難くなるんです。

だから猫殺しやHIV患者の風俗女性や、いじめ問題のように極めてデリケートな話題についてもお手軽に扱えるのです。彼らにとってはその時々の時流に乗ってアクセス稼ぎするための手段でしかないんです。考える姿勢だけは評価しますが、いつもその後に「続かない」のは残念だと思います。ブクマさえたくさん付けばそれで良いのだろうな… 実際そういったイヤラシサが透けて見える人間が多すぎて気分が悪くなる。目的の為なら何でも利用する人たちです。

一度でも言いだしっぺで取り上げた話題については、その後も継続的に扱うように心がけてください。俺からのお願いです。

個人ブロガーが社会に対して言及し続けても、世の中を変えることは出来ませんから、話題に便乗してアクセス増やすだけの目的で、重い話に気安く言及するのは止めたほうがいいです。当事者から見れば、まるで見当違いな場所で「知ったかぶり」で意見しているようにしか見えないからです。どんな話題においても、口達者な第三者は、黙って見つめている当事者たちに全ての浅はかさを見破られているのです。

何事においても、実体験を超えるものはありません。どんなに書籍を読み漁っても、それは想像の域を出ないので信憑性に欠けるのです。ですから体験していない貴方たちが声高々と持論を展開するのは滑稽なのです。

対して、サイトの文章は「記録として残す」意思が明白ですから、責任がかなり長い期間をもって問われます。過去ログですから、って言い訳も出来ませんし、何でそんな記事をいつまでもサイトに置いてあるのかと問われれば、処分するか弁明する必要が生まれてきますから、やっぱりブログとサイトは果たす責任能力が違うのだと思います。

ブログで「次ページ」のリンクが目の前にあっても、それを押す人は極めて少ないです。ブログに求められているのは「最新記事」のみであるという現実を突きつけられますが、それはブログをライブ感覚で捕らえ、その時々の臨場感を味わう目的で通う読者が多いことを考えれば仕方がないです。

何で俺の過去ログを読まないんだ?…じゃなくて、自分の能力を正しく判断していれば納得できるはずです。俺様の打つ文章がもっとも価値があるんだ!みたいな傲慢な個人ブロガーは、ちょっと立ち止まって己の過去ログを冷静に客観的に読み直してみる必要があると思います。果たしてその記事は、記事単体で独立できるだけの価値があるのかどうか、と。

では個人ブログに何を求めてるかというと、何も求めてはいない。意味のあるものがあるとは思っていない。個人ブログでやるべきことは、「日記を綴ること」なのであって、意味のあることをやっても時系列で過去ログに流れてしまうので、後々の責任を追求することが困難な点に問題がある。(話がフリダシに戻ったので文頭に続く↑)

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/2812586bdd9cc1358418e8496e13ff68

goo blog funamushi2 - 2007-01-22 07:15:37 コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

コメント

アクセス数 (しんかいぎょ)
2007-01-22 15:48:04
を増やすだけの目的っていうのはどういう意味?
アクセス増やすのってなんか意味あるんですか?

しんかいぎょさん、こんにちは。 (hashigotan)
2007-01-22 16:33:52
アクセス数を増やすと、それだけ多くの人に読まれることになるので、少しでも多くの人に自分を見てほしいっていう願望がある人は、アクセスを増やそうと様々な話題を貪欲に取り入れるだろうと思います。
またアクセスが増えると、ブログ内に貼り付けているアフィリエイトの収入も増える場合があるので、それを密かに狙ってる人も居るかもしれません。
でも残念なことに、しんかいぎょさんや俺の利用するgooブログサービスでは、アマゾンのパーツが使いこなせない難点や、iflame が使えないなどの不便も多いため、アフィリ目的の人の場合はシーサーfc2などのブログが良いかもしれまん。(でも最近のgooブログはとても高速なので、この軽さは捨てがたいものがあります)
gooブログは編集画面を開くと、嫌でも当日のアクセス数が目に入るようになっているので、ブログを続けているとだんだんこれが気になるようになってきます。突然、激減してたりしたら、かなりやる気がなくなったりもするので、そこそこ納得できる数値を見出す場合もなるべく低い数値に設定しておくほうがいいかなと感じながらブログを続けてます。
でも毎日見てる人ばかりではないと思うので、実際は、当日のアクセス数よりも若干多めの読者が居ると考えられなくもないです。(長いレスだな、、

ひさしぶり (マ儿コ)
2007-01-23 17:42:38
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20070122/p3#c
コイツ潰す
コイツもう許さない

マ儿コさん、お久しぶりです (hashigotan)
2007-01-23 18:35:31
槇原さんの件で何かあったみたいですね。俺も槇原さんの歌は好きです。状況がよく解らないのだけど、後でゆっくり読んでみますね。

ありがとう (マ儿コ)
2007-01-23 20:17:01
もうだいたい終わっちゃったけど、面白かったです。また絡みます。
とりあえず呼んだら見に来るくらいのことはしてくれるはしごたんという友達の存在がどれだけ俺を勇気づけているか伝わるかしらw。まあ遊びなんですけどね

あ、あと (マ儿コ)
2007-01-23 20:19:27
スメラギシュウジは要チェックですよw。トラカレなんて遊び道具にしかなんないけど、スメラギは遊び仲間になりますよw

マ儿コさんへ (hashigotan)
2007-01-23 20:54:58
揉め事状態ではなくなったようなので、とりあえず[揉め事]のタグは外しておきました。
マ儿コさんのブログはいつも読んでいますよ。これからも型にはまらないやり方で読者を楽しませてほしいです。

Unknown (hashigotan)
2007-01-23 20:56:28
otsuneさんのブログの先頭の記事にマ儿コさんのAAがあるのがいつも笑えるんですけど^^;

なるへそ (しんかいぎょ)
2007-01-27 21:56:42
そういうことなんですか・・・

しんかいぎょさん、こんばんは (hashigotan)
2007-01-27 23:18:50
gooブログのヘッダーに「gooブログヘッダ」が導入されたので、デザイン的に問題あるんじゃないかとgooブログユーザーからスタッフブログに苦情が多いみたいです^^; しんかいぎょさんは気にならないですか?俺は見る側としては特に気にならないですけど。
2007-01-25 18:51:10 のhappy12さんのコメントがめちゃオモロいですよ。ヘッダをヘッドとか言ってる…
http://blog.goo.ne.jp/staffblog/e/592d842efd4eb5c0fda569ab7b6f4f52

ほんまや、なんかついてる (しんかいぎょ)
2007-01-30 22:45:44
言われるまで気が付きませんでした。
気が付いてみるとちょびっと鬱陶しいですけど、
俺は気になるので常に一コ画面をスクロールするようにすることにしました。
まぁー、happy12さんは書き慣れてないような印象を受けましたけど
happyさんにしても誰にしても、「gooから無償でお借りさせてもらってる」(kazu-rainbowさんのコメントです)以上、
ちょっとお節介されちゃっても機嫌を損ねてももうちょっと謙虚になるのが適当じゃないかなぁって思います。

しんかいぎょさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-01-30 23:41:01
ekkenさんのブログで学んだ事なのですが、
ブログの記事ごとの表示速度を早くするために、絵文字を非表示にする設定がオススメかもしれません。絵文字の表示をカットするだけで、記事単位の表示速度は格段にUPします。
http://www.geocities.jp/johnn3_0/i1/emoji.jpg
ヘッダの色については黒にするとお洒落なのになあと…俺は思うのですが、スタッフに早く何らかの対応をしてもらいたいところですね。
でもトラックバックのエロサイトからのスパムフィルタが付いただけでも、gooブログにしてはすごい進歩だと感じています。


ただいまコメントを受け付けていません。