heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

俺はお前らの説教なんか聞きたくもねえんだ、黙れ!

自分にとって興味のないブログ論を打って、ほとんど無反応かつ、言及した相手からも何のリアクションもないまま半日以上が経過してしまうと… 俺は何やってんだろうな、って虚しくなる。ぞにゃーさん以外、誰一人として反応がなかったので… あれはかなり的外れな意見だったんだな。俺も最近は、あの界隈の話をマトモに読もうともしてないので、事情を読めていないままテケトーに出せば当たるかなという感じだったのよ、それだけ。

自分にとって意味のあることをやっていれば、こんな虚しさは感じないはず。意味のある事ってのは、たとえばゲームの話とか、他愛もない日常の話とか。

あの界隈の一部で起こる出来事に、いちいち首を突っ込むことは無意味で無価値なんだ。すべてが、はてブという学級内の出来事であって、予定調和的だから。ごく小さな世界で起こっている戯れ事なのに、あたかもそれがウェブ全体の出来事であるかのように過剰評価を受けて大舞台に踊り出るシステムだから、勘違いするヴァカが増える一方だよ(俺も含めて)。

どうすれば、嫌いなやつを俺の視界から完全に消し去ることが出来るんだろうな。気に食わねえやつのブログをうっかり見ないようにSleipnirでノーリアクションの設定にしている。以来、月のはしごさんのブログは見ていない。気分はかなり軽くなった。妙な劣等感も感じないし、相手をムダに傷付けることもない。あんたらは俺からは、見えてませんから。どうぞ好きなだけ輝いてください。

体調の悪い時、気分が優れない時、どうすればよいか。それは個人ブログを一切読まないことに尽きる。個人ブログごときに意味のあるものがあるとは思っていない。意味のあることが読みたいなら、サイトを読むし。哲学もサイトで事足りてるので、お前ら必要ない。俺はお前らの説教なんか聞きたくもねえんだ、黙れ。

だれの感情も一切受け入れられない気分のときがある。そうゆう時は、傷付いた猫のように、じっとしたままで静かに回復を待つしかない。

気分の悪いときに読んだ記事は、すべて駄作にしか感じられない。どんなに熱意ある文章も、読み飛ばし、鼻でせせら笑い、ブクマもせずに閉じている。また明日な。

明日は少しは歩み寄れるかもしれない。だが今日は無理だ。

嫌いなブログを見えなくする設定-Sleipnir-

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/f2f27d3bc22b2ad68c70177cfffd763c

goo blog funamushi2 - 2007-01-31 22:28:50 コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )