読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

些細な失敗をする度に自分を責めすぎるのは完璧を求めすぎるからだ

最近、人の言葉がスグに理解出来ない時が多い(TIAではないと思う)。

人の言葉がすぐに認識出来ないでいると、「ボーッとしているからだ」とか「うわの空だろ」と言われるんだけど。俺はボーッとしていたわけではないのに、そんな風に言われると傷付く。

買い物した時、店員がトレーの上に綺麗に並べてくれたお釣りから一個ずつ硬貨をつまんでサイフに入れたのに、目の前にある100円玉を取り忘れていた。店員がすぐに気付いてくれたけど、うっかりすぎるにも程がある。いや注意力散漫になっているのか。軽くショックを受けながら店を出てバイクで銀行に向かった。

その後も、銀行の窓口で「手数料は○円です」って言われたのに、その言葉を聞いても「=手数料○円をサイフから出して支払う」という風にパッと認識出来なかった。今聞いたばかりの言葉の意味を考える段階まで至らず、言葉を取り逃がしていた。だけど俺は目の前の窓口の女性に意識を集中していたはず。 

俺が何もせず窓口に立っていたら、目の前に居る窓口の女性が訝しげな顔をしているので、そこでようやく手数料を払うのだと気が付き慌ててサイフに手を伸ばした。…俺は大丈夫なのか?とかなり不安になった。

その後もずっと自分を責めた。また些細な凡ミスを重ねてしまった。…と、そこで考えた。

俺は自分を責めすぎるところがあるし、完璧を求めすぎているのではないか、と。自分を責めすぎるから、何でも完璧にこなさなければならないという強迫観念に意識が引きずられすぎているのではないか。「もう次は失敗しない」という意識が、「もう失敗は許されない」みたいに自分で自分を脅迫しているような気がする。

自分を完璧に見せる事にばかり意識が集中しすぎるから失敗をするんだろうな…

そして人の目を異常に気にしすぎている。緊張しすぎるから相手の言語が落ち着いてよく聞き取れないのかもしれない。ひどい時は内容を丸々聞き逃している時がある。もっとリラックスすればいいのに…

銀行で待ち時間に雑誌を読むときも、あるかないかもわからない周囲の視線を勝手に感じながら緊張しすぎている。体が萎縮したまま首を折り曲げているせいなのか肩が凝りやすくなる。近くでは足を組んでふんぞり返っている女が居る。俺もああなりたい。自分に自信を持てない理由を考えすぎると鬱になるので、どろどろした思考を抱え込んだまま、ああ首の後ろが痛いなあと思いながら雑誌を読んでいた。

少々失敗しても、自分を責めないようにしたいし、自分に完璧を求めすぎないようにしたい。適度にルーズにならなければ息が詰まりそうだ。そして何か失敗したとしてもイチイチ絶望しないようにしないと、一人で勝手に生き辛くなるばかりだ。誰も俺なんかそんなに見ちゃいないのに、勝手に萎縮して馬鹿みたいだ。周囲の人間はニンジンかイモだと思えばいい。人間と思うから緊張するんだ。

根拠なんか無くてもいい、自信を持たなければ駄目だ。自分の立ち振る舞いに自信を持てるようになりたい。(この記事長っ、、

goo blog funamushi2 - 2007-03-01 03:21:23 コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (hashigotan)
2007-03-01 03:32:44
階段を下りるときは大丈夫だけど、階段を昇るときに右足が躊躇して動かないときがある。いや、俺が神経質すぎるのかな…

Unknown (真人)
2007-03-01 15:35:07
周囲の人間はニンジンかイモだと思えばいい。
こらー!笑
じゃあ俺、さといも。

真人さん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-03-01 21:13:42
今日も元気で過ごしてますか。
いつも声かけてくれてありがとうございます。
何かだんだん貴方のことが好きになってきました。
欲求不満で心がつぶれてしまいそうです。
今夜は貴方を想いながら眠ることにします。貴方も私の事を考えながら眠ってくれると嬉しいな…

Unknown (hashigotan)
2007-03-01 21:42:35
あ、どうかしてたかもしれない。うへへ。

これマジだからね (マ儿コ)
2007-03-03 00:06:04
はしごたんは、自分の時間と自分のフィールドで思考してる時って、相当頭良いと思うよ。本当に。解ってるとは思うけど。だからなんつうか、自分の時間とフィールドを作るコツというか、そういうモードに入れて落ち着いて集中するコツさえ掴めば普通に有能な人なんじゃないかと思うけどね。ブログやコメントから察するにだけどね。自信がある部分はあるでしょだって?それを応用したり拡張したりっていうコツなんじゃないかと思うけどね。ごめん無責任なこと書いて。でもマジでそう思うよ。絶対有能そう。

小公女セーラなんて観ちゃ駄目 (マ儿コ)
2007-03-03 00:09:34
ポリアンナ観なって!

マ儿コさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-03-03 01:10:21
ポリアンナは見たことないのですが見るかもしれないです。
小公女セーラは一話目のラストからスデに目頭が熱くなるほどで、とても良いお話だと思います;;
ご両親の居ない方が見られると傷付くかもしれない親子愛みたいなのが一話から展開されているので、そういった方にはちょっと薦めにくいのですが、、これは近頃のお子さんにも是非見ていただきたいアニメだと思います。
俺はマ儿コさんや実存さんのように「哲学」の基礎が出来ていないので、自分の人生を哲学として文章を打つしかないのですが、そうすると客観性がなくなるのですべての人にお勧めできるような文章は打てていないような気がします。俺のブログ人格に興味持っていただかないと、もしくは俺を好きになってもらわないと話が始まらないので…、、
そういった点が、哲学も学ばず読書もしない自分の限界かなと感じています。
でもやっぱり自分の中で理屈こねくりまわすのも良いのだけど、勉強はしなくてはならないですね、、俺には努力が足りないと思う。マ儿コさんは何でも広くカヴァー出来て頭良いんだろうなあと感じてます。
あ、あとブクマへの返答なのですが、今日過去ログの整理をして記事をだいぶ削除したので(リアルバレしそうなものを)、もし過去ログ読んでいただくとしても話が飛び飛びになっています。。もう性的虐待の苦しみさえ主張してゆければそれで俺的には満足なので、そんな感じです。

Unknown (hashigotan)
2007-03-03 01:13:45
頭良いと褒められたの久々なので嬉しいかも。わーい。

Unknown (銀樹)
2007-03-05 15:40:26
こんちは!お久しぶりです。
hashigotanさんの症状?私もよくあります。
私の場合も、考え事してる訳ではないのに…
目の前の事に集中している(つもり)なのに…
すべき行動に移行できていない事、よくあります。
あと、おつりをもらうと商品を持ち忘れて呼び止められ…
商品を先に手に持つと、おつりをもらい忘れて呼び止められ…。
でもこれ、関西だと『おいしい』話のネタになるから、私の方が気が楽かもしれませんね。
関西だと、すぐ『どんくさい(=ドジ)自慢大会』になりますから。。。
このblogの『人格』が貴方のほんの一部分だとしても、
完璧主義で、緊張しすぎなところがあっても、
私はhashigotanさんのこと、リスペクトしております^^
P.S 体調の悪いところ、ぜひ…診てもらって下さい。。。

銀樹さん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-03-06 18:51:45
俺の考えすぎかもしれないのだけど、スーパーのレジで若い女性でも意外とお釣りの取り忘れとかで呼び止められているようですね。あとレジの若いお姉さんでも、カゴの中のガムが残っているのを忘れていたりとか、
俺の住んでる地域は、関西人のように陽気に笑い飛ばすような雰囲気ではなくて、結構無関心で無感動っぽいな若い人も多いので、だからウッカリを繰り返すとシラーッとした冷たい目で見られたりします。。(あ、これは何処でもそうだろうけど。冷たい若者も多いような気がします。
あまりウッカリを繰り返すと自分に自信をなくして鬱になるので、落ち着いて行動するようにいつも心に言い聞かせています。
内臓の中のふくらみについては、風呂に入ってゴソゴソしていたらブニュッとした巨大なデキモノ?があったので(指より大きい)何だこりゃって感じで鬱になっていたのですが… でも今は痛みもないので多分、大丈夫だと思います^^;
医者嫌いなので、何とか自力で、気合でどうにかしたいです(ヲイ
気遣ってくれて有難うございます。。


ただいまコメントを受け付けていません。