heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

相手に苦手意識を持つと、心が盲目になる

一部のブロガーをSleipnirで見えない設定にしてから、かなりの日数が経った。嫌いな人にばかり囚われすぎていたし、人に嫉妬してばかりでは身がもたないので…

だから、嫌いなブロガーのブログは絶対に見ない事にしている。

だけど間接的には見てる。俺の巡回先の誰かが、俺の嫌いな人間に言及している記事は読まざるを得ない。その人が感情表現力が豊かで、人の心を打つ文章を打てる才能がある事は嫌でも気付かされるから引用文読んだだけでも、あーまたかよって思ってウンザリするんだけど。あーまたこいつの魔力に引っかかってる奴が大勢居るんだなって思うけど、その人のブログだけは何があっても絶対見ない。その人が今何をやってんのか気にはなるけど、間接的な生存確認だけをしてそれ以上は踏み込まないようにしている。

どこまで踏み込むかで、嫌いな状態を憎しみや嫉妬に変えずに心穏やかに生活する事が出来るんだ。俺もこれ以上、最悪な自分を見せたくないし。

多分、好き嫌いとかより、その人に対して苦手意識を持ってしまっただけなんだと思う。

でも俺の好きなブロガーが、俺の嫌いなブロガーに言及記事を打ってるのを見ると「お前のブログはもう二度と読まないからな」とかイラついたりもする。正直言って、かなり気分が悪くなる。ってのが本音だけど、それを実行するつもりはない。いや言ってみただけ。

はっきり言って何がイラつくのか俺もよく解らない。だから、嫌いという感情に理屈なんかないんだ。持って生まれた性質の問題もあると思う。だから近づかないのが一番だと心に誓ったのだ。

好き嫌いの感情に理屈なんかない。イジメに理由がないように、そいつそのものが気に食わないんだよ。

でも、そんなドロドロしてばかりだと自分の世界が狭くなるだけだから、こう考える事にしようか。あいつはネットではあんな性格の悪さだが、リアルで会ってみりゃそうでもないかもしんねえ。だからあいつを全否定する事だけはやめよう…

そうそう、俺も現実に会ってもらえば解るだろうけど、このブログのまんまの人間ではないですから。現実世界で友達ってことで付き合ってる人間同士でも、いざお互いがネットで名を明かさず出会ったならば、むき出しの心だけがぶつかりあって怒りを感じる事もあるだろうし…

ネットでは、その人が思い描く自分の理想像が浮き彫りに出ているだけの可能性もあるので…

ブログ人格を鵜呑みにしすぎないように気をつけたいとは思う。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/f257efbb0d688784e8e8feb9c862890d

goo blog funamushi2 - 2007-03-03 03:37:26 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )