読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

貧乳な女でも服は自由に選べるはず…

不快 身体

服を買いにいくと、おっぱいの大きな娘を連れた母親が「あんたは胸が大きいからどんな服でも似合うでしょ」と言ってるのを聞いた。なんだか腹が立つなあ… 私の胸が扁平だから似合わない服があるとでもいいたいのか。

これから夏になって薄着になってゆきますけど。

薄着で胸のない私のような女が歩いていれば、多くの男性は「ああ、残念」「かわいそうに」と思うのでしょうね。ましてや、たすき掛けのカバンなどを薄着の服の上からかけようものならば、胸のなさが余計に強調されて、みずぼらしく見えてしまうかもしれません。

そんな胸の扁平な女でも、赤子でも抱いていたり、子供を連れていれば、まだ格好つくんですけどね。こんな私がショートカットにしようものなら余計にみずぼらしく見えますから、せめて髪型だけは女らしく、ロングでストレートパーマかけてます。

別に男になんと思われようとかまわない、私は着たい服を自由に着る。胸の大小で女の価値を決めるような男は、ほんまもんの阿呆ですから放っておけばいいです。ネタでなく本気で巨乳しか価値はないと思っているなら、あんたらはほんまもんの阿呆ですよ。そこら辺の女の胸をよく見てみれば現実が解るでしょう。

私だって、たまたま好きになった男性がちんこが小さくても、好きになってしまえばそんなことは関係ないと思うんですよ。要は心ですから。

生まれもってどうにもならない身体的な大小を、わざわざ口にするような人間は非常に心の貧しい人だと思います。

美容院の雑誌を読んでいると、ヤクルトの古田さん夫妻が、子供ができないからという理由で離婚の危機にあるという事を知りました。奥さんは最近よくテレビで見かけますけれど、不妊治療で苦しんでおられたようです。

でも何故でしょうかね?ご主人は、別れたくないと言ってるそうですし、子供が居ないことを責めている様子でもないようですが…

私が興味を示す芸能ネタは、不妊治療中とか、そうゆう不幸話くらいですね。結婚とかオメデタとかは全く興味ありません。

goo blog funamushi2 - 2007-04-08 19:09:17