読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

どうでもいいような日常

美容

下腹が出てきたので、近くのデパートにズボンを買いに出かけました。おばちゃん向けなのか、若い子向けなのか、よく解らない安物コーナーで、地味なズボンを探しました。

70だとガボガボで、67でちょうど良くて、64だとキツすぎて太ももで止まる。メリメリと無理やりお肉を詰め込みながら履こうとしたのだけど、ふともものお肉は入らなかったです。試着室で一人でぶつぶつ文句言いながらもごもごもがいてました。ズボンがキツすぎてパンツまで脱げそうになりましたが、、

試着室の中で、ァクショーン!アー!と大きなクシャミをしたら、外に居た三・四人連れのオバチャン連中が、「まあ!」「あー驚いた!」とか言ってました。驚いたかチクショウめ、って感じでナゾの優越感に浸りつつ…

とりあえず67の黒の地味なズボンを一本買った。これで、チビチンを左右に振らなくてものびのび歩けるようになりそうです。ズボンがキツすぎて、膀胱炎になりそうだったので、、プライスは3980円でした。安いですか。それでも、しまむらのズボンに比べればだいぶマシかと…

そして美味しいマロンケーキを買って、車で ⊂二二二( ^ω^)二⊃ぶーんと帰ってきて、お家でマロンケーキを食べた。キャラメルマキアートのポーションコーヒーが美味しかったです。ポーションコーヒーもレモンティーとか種類が結構出てる。

そして、コリラックマのぬいぐるみを抱っこして、えい!やー!とか遊んで、お風呂に入り、出てきてまたコーヒーを飲みました。夜のコーヒーにはコラーゲンを入れてます。まだまだ若いぞ、見た目は22か3くらい。東山君が言っていた、「腹筋は一日1000回(連続で)」していると。そして「若ければイイんでしょ」と言い放ちやがった。

そう、若ければイイんですよ。年齢なんてカンケーないです。

goo blog funamushi2 - 2007-06-15 00:41:48 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

コメント

いい言葉ですね (Blue-Period)
2007-06-15 10:17:00
『若ければイイんですよ。年齢なんてカンケーないです。』
内面的にも外面的にも、いい意味でも悪い意味でも「若い」って言葉はあるんだろうけど、自分の場合、スポーツジム通ってオモリを持ち上げたり、持ち上げてる人を見たりしながら、よく感じます。若けりゃおk
内面では、自分で自分を励ます言葉にも聞こえたりするけど、ハタから見たら、当たり前のことかもしれません。

Blue-Periodさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-06-16 01:53:09
黒木瞳さんのように細身の女性を見ると、「若い、ああいう歳の取り方をしたい」と思うのですが、
ぶくぶくと太った女優を見ると、「変わってしまったなあ…」と感じます。
男でも女でも、まず体系維持が大事なんでしょうね。
私はジムには行ったことがないのですが、多分私には一生縁のない世界だと感じています(ナマケモノなので…
40になっても、「おk」と思ってもらえるような若さを目指したいところです。
見た目の若さは、財産ですね。どんなにお金があっても、若さには変えられないと思っています。


ただいまコメントを受け付けていません。