heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

友達ヅラしてるけど、グサッとくる言葉を毎回くれるやつには要注意

arisia死ねばいいのにと思ってたけど、いつのまにか消えてたね。誰が見ても「コイツは問題あるだろ!?」って思うような最悪なやつは、いずれ何かしら問題起こして消える。

昨日は、ヘボメガネ(id:hebomegane)さんのコチラの記事に対して、瀧澤達也(id:takisawa)という名のモテ系(?)ブロガーが、「> 貴方には無理ですよ結婚なんて、恋愛ですら無理だと思う。」…などと、見下し目線の失礼極まりないコメントしてるのを発見したので、かなり腹が立った。この瀧澤という男は、「タッキー」などと呼ばれているらしいが、調子乗るなと言いたい。細木数子に謝れ。

「お前には無理だから」みたいに、人の未来を勝手に想像しておいて、挙句の果て「無理だ」と断定口調する狙いは何なんだ。お前にはヘボメガネさんの未来が見えるのか。お前は何者なんだよ。そうやって、真剣に悩んでいる人が出口を求めてるのに、その出口を塞いで笑ってんだろうがお前はよ。想像するのは勝手だが、相手が不愉快になるのが解るならわざわざ口に出すなよ。

何をいつ経験するかは人それぞれだろうが。瀧澤は運良くきっかけがあって早期に恋愛体験できただけだろ。お前の始めての女はどんな女だった?童貞のお前に優しく手ほどきしてくれる女神みたいな女だったんだろうなあ。お前は運がイイだけだ、人を見下す権利などない。

恋愛は自分を許してくれる相手が居ないと出来ない事なんだから、勝ち負けの問題なんかじゃない。だから、瀧澤が恋愛が得意分野だからって、恋愛できないでいる寂しい人たちを馬鹿にする権利などない。

友達ヅラしながら弱ってる人に近づいて、至近距離から、優越感丸出しで「お前には無理だから」みたいに見下し目線で、言葉のナイフで孤独な人の心をズタズタに切りつけるのはやめろ。

至近距離からだと反撃できないのを充分理解した上で、言葉巧みに近付いてきて、「お前のことを心配してるから」みたいな装いをしながら、でもそれと同時に「お前には絶対無理だから」と言うような人間など、早々に斬り捨てたほうがイイに決まってる。

友達ヅラしながら、アメとムチを巧みに使いこなしながら、本当はその人のことを何とも思ってないくせに、自分の優越感を満たしたいだけのゲーム感覚で、人の真面目な気持ちを弄ぶのはやめろ。人の心をゲーム感覚で、お前の思い通りに操作できると思ったら大間違いだ。

goo blog funamushi2 - 2007-06-20 01:09:08 コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

コメント

ブログってレス禁とかにはできないの? (梅ハイ)
2007-06-20 04:33:51
うーん。
ネットで人を見下したがる人は確実に世間から見下される現実を送ってますから相手にすることないですよ
人はないものねだりをするものでしょう?
現実で他者から見下されてない人はネットで他者を見下す必要もないですよね
逆に現実で他者から見下されている人は、せめてネットでは他者を見下したくなるんでしょうね
ハシゴタンさんみたいに素直で正直な人ばかりじゃないってことですよ
たぶん、珍しいんじゃないかな
弱さも苦しみも包み隠さずに出している貴方
で、俺はそんな貴方が素敵だと素直に思う
もしかしたら嫉妬かもですね
偽りだらけの自分を作り虚構世界を築くことに日々を奔走する無力な人間からしたら、ネットという限られた場所であっても自分をさらけ出せる貴方は脅威だったり羨ましかったりするでしょう
恐らく本人に明確な自覚はないでしょうが人はないものねだりをするものですから
と、まあ俺は好き嫌いが全ての優先順位という短絡的な思考と攻撃的な人格を有した欠陥人間であることをここで晒しておきますね

連レスすみません (梅ハイ)
2007-06-20 04:44:52
読み違えていたかもです…。
別にハシゴタンが攻撃されたわけじゃないんですね
ただ、改めてやっぱ頭いいなぁって感心しましたね
人の本質をよく見抜いているっていう感じです
そのせいで辛い思いもしてきたでしょうが
人って、どうして場面や状況によって醜く歪んでしまうんでしょうね
逆に天使のように美しくなれる時もあるのが人間だけど
読み違いすみませんでした

傍から見ていた者として (Masao)
2007-06-20 11:53:21
あの記事の場合、ヘボメガネさんが
>「貴方には無理ですよ結婚なんて、恋愛ですら無理だと思う」なんてことを高名な方が教えてくれたなら、それはそれでスンナリ諦められるのかも知れないけど、ただそんなことは誰も言わないよね。
と書いていて、瀧澤さんはそれをベースに信頼を担保にしたクネクネをしているだけだと思うんで(ヘボメガネさんと瀧澤さんは、twitter等でよく交流している)、特に問題は感じませんでした。
ヘボメガネさんが嫌がっているなら話は別ですけど、特定の関係性を前提としたコミュニケーションというものもあるので、ちょっと余計な推測が過ぎるのではないかと。
ちなみに瀧澤さんは非モテ童貞らしいです(自称)。

ありがとう (hebomegane)
2007-06-20 16:12:54
はしごたんが気にかけてくれてたのを今日になて知って、嬉しかったんで、先ずはその気持ちを伝えておきます。ありがとう。
全てはMasaoさんが言ってくれた部分、特に引用の部分に集約されてしまうのですが、あのコメントを僕は冗談として受け取りました。ただ、確かに第三者から見れば、そういう冗談はなかなか通じにくいし、僕の記事の書き方もネタではなく、ガチで書いてる内容ですから、そこを真剣に見てくれた人、つまり、はしごたんみたいな読み方をしてくれた人にとっては、あの瀧澤さんのコメントは受け入れがたい冗談だと思います。そして、変な話、はしごたんのこのエントリを読んで当事者として少し困惑はしたものの、僕に代わって一つのエントリにして真剣に怒りを表明してくれたという、その事実が、僕には困惑したこと以上に嬉しかったことをお伝えておくべきでしょう。
あのコメントに僕が傷ついたかという点に関しては、全く無いのでご心配なさらずに。ちょっと苦笑いが漏れた程度です。ではでは。

Unknown (梅ハイ)
2007-06-20 18:26:48
なんだか色々と入り組んだ事情がありそうですね…
よく知らずに先走って、すみませんでした…

帰宅 (love-PKO)
2007-06-20 19:17:43
恋愛は自分を許してくれる相手が居ないと出来ない事なんだから、勝ち負けの問題なんかじゃない。
ドキリとしました。
恋愛は何処にもありふれている筈なのに、物凄く幸せな事ですよね。
相手が許してくれる時、何処までものめりこんで沈んで行けるじゃないですか。
たとえ一瞬だとしても、素晴らしいことです。
hashigotanさんは「今まで何も無かった。」と言うけども、とても深く考え、感じているんですね。
きっと、ものすごく誰かを好きになって、一途にその方の事を考え、届かない優しさや想いを沢山抱え込んだ事があると思います。
その方を深く愛したのではないでしょうか。
それって、立派な恋愛だと思います。
この言葉はシンプルだけども鋭く捉えていると思います。
人を愛する愛さないを優越感の材料に使うとは、その御仁は余程にてんぱっていたのではないでしょうか…。
ブログの世界は私には理解不能です
他者のアイデンティティを危機に陥れる事に腐心して強者のふりをしたり、人それぞれの事柄について議論したり、皆さんエネルギーが余りすぎです。
うらやましい。
ところで、少し脱線します。
私は便秘には「センナ粉末」をお湯に溶かして飲んでいます。
これが、恐ろしく不味いのです。
そして、翌日は一日中下痢になります。
…使えないじゃん。

梅ハイさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-06-21 00:01:25
私の解りにくい説明のせいで、誤解された方もいるかもしれません。
私が攻撃されたわけではないのですが、私の過去の体験にシンクロする出来事だったので言及しました。
私は、いかなる理由があろうとも、まだ「未開拓の段階」である人の「未来」を潰してしまうような行為だけは許せないんです。
物理的にどう考えても不可能である場合を覗いては、他人に対して「お前は出来ないよ」みたいな発言はしてはならないと思っています。そんな気持ちで記事を打ちました。
たくさん褒めていただきありがとうございます。励まそうと一生懸命コメント打ってくれたんだろうなあ とうれしく思いました。

Masaoさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-06-21 00:03:16
ヘボメガネさんの交友関係についてよく熟知していなかった為、先走ってしまいましたorz
>「貴方には無理ですよ結婚なんて、恋愛ですら無理だと思う」
↑ スミマセン。ヘボメガネさんの記事中の言葉なんですよね。私はヘボメガネさんの記事を読んだ後で、ブクマページを開き、瀧澤サンのコメントの同セリフの方に「だけ」脊髄反射してしまいました。お恥ずかしい限りです
瀧澤サンのブクマページを確認しましたが、ヘボメガネさんの熱心なファンなんでしょうか、結構ブクマされてますね。嗚呼、お二人は仲良しだったんですね。。
あわわ

ヘボメガネさん、すみませんでした。 (hashigotan)
2007-06-21 00:06:08
すみません。ヘボメガネさんの大事なご友人を悪く言ってしまいました。
(しかも呼び捨てで…
以下は、言い訳がましいですが、、
ヘボメガネさんの記事は共感できる内容だった為よどみなく読み終わったのですが。ブクマしようと、ブクマページに飛んで、改めて瀧澤さんの言葉として「貴方には無理ですよ」が目に入った為、このような脊髄反射をしてしまいました。
私がヘボメガネさんの記事を読めていなかったと第三者に思われたならそれまでですが、 記事のどの部分を覚えてるかはブックマーカーによってそれぞれ異なると思うので、それでだと思います。(さらに言い訳してますけど、、
まさに、ululunさんの以下の記事のとおりだなと思いました。。
http://d.hatena.ne.jp/ululun/20070616/1182001440
なるほど・・・ 友達同士が、公然と、ちょっとキツめの言葉で注意しあったりしてると、それを見た第三者が、その注意しあっているどちらかのファンだった場合に、今回の私のように勘違いしてしまうかもしれないですね。。
逆にお気遣いいただきすみませんでした(汗。。
まさか、ヘボメガネさんは801系では…

love-PKOさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-06-21 00:10:58
「お前には出来ない」「お前には無理」 みたいな言葉って、今回のヘボメガネさんや瀧澤サンのように仲の良い友達同士で使う時でも要注意の言葉だと思うんです。
(※ 今回の瀧澤サンは、ヘボメガネさんの記事中のセリフをそのまま引用しただけのようですが、、)
許す、許さない、についてはmizukikさんというブロガーさんの普段の記事を読んでいて思い当たっただけで、私が恋愛について深いとこまで理解出来てるかどうかは解らないです。
なんせ恋愛経験ゼロなので、私も非モテみたいなもんですけどね。。
便秘は、漢方が効果ありますね。

日々の叫びも入っています。 (AY)
2007-07-17 05:07:12
幼児性的虐待はこの世で一番絶対にあっちゃいけないこと。まだ性の目覚めもない純真な心の子供にそういうことをするなんて絶対にどんなことがあっても許されないこと。わたしは許しません。恨んでいます、憎んでいます。もしその時の影響で性欲的なことや性全般のことで何かしら悪い問題があったらどうしてくれるんだ!と私は言いたい。・・・とても気持ち悪かった。ある程度の年齢になってからの強姦だって酷いあったらいけないことなのに幼児期なんて・・・。私は誰とも付き合ったことはありません。もちろんセックスもしたことはありません。男性とは喋りません。男性恐怖症だと思います。アルバイトの時は相当苦労しました。でももうやめてしまいました。男性恐怖症でアルバイトもできないなんて・・・(泣)私の性的虐待は近親者ではなく習い事のセンコウでした。マジ死んでほしいです。私も幼児期もしくは児童期の時でした。それと父親にも性的なことでとても嫌な思いをさせられたことがあります。この世に性別と性欲がなければいい。性犯罪も望まない妊娠もなくなる、もっと世の中が清らかになる。こどもはコウノトリさんが運んできてくれればいいのさ。・・・って私は思っています。人様のブログに自分のことを長々とすみませんでした。ハシゴさんを支えにして私は一応ですが何とか生きていきます。ありがとうございます。(私は女性です)では。

AYさん、初めまして。 (hashigotan)
2007-07-17 16:50:33
三年近くブログを続けてきましたが、私が欲しかったコメントはまさに貴方がくれたような意見だったのです。
私もAYさんのコメントに励まされました。やはり似通う痛みを持つ者同士でしか分かり合えないものなんだなと感じました。もし、お近くにお住まいでしたら現実に会ってお話をしてみたいくらいです。
あとでこのブログで記事でお返事を出す予定です。

AYさんへ (hashigotan)
2007-07-18 23:17:58
すみません。お返事になっていませんでしたが、きっかけをいただいて改めて幼児虐待についての文章を綴ってみました。以下のURLです。
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/18f07933cdac0022816c250b36dc4147
職場でも、性的な虐待経験のある女性にとっては特に問題と感じ取れる会話などが多分に見つかってしまって、仕事がうまくいかなくなるケースもあるかと思います。ここいらの心境を、他人様に説明するのは難しいので、理由なく退職するという流れになってしまうのも致し方ないことかと思います。
ですから、そういった体験のある女性ならば、職場はよっぽど人間関係などを吟味した上で選ばなくてはならないのだなと感じています。
習い事の先生でも、そんな性的な行為に及ぶ者がいるのですね… 恐ろしいです。


ただいまコメントを受け付けていません。