heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

女の迷路は年齢と共に複雑化する

世の中は恋愛を謳歌する男女にどこまでも甘い。映画のカップル割引、ホテル(一般)のカップル割引、何だよ… 何で二人連れのやつらは割引なんだ… 一人でさびしく歩いている男女に何故、人々は目を向けようとしないんだ?世の中が間違っているんだよ、そうして人々が、一人で過ごす男女から目をそむけるから、どんどんこの傷は悪化して、日陰に追いやられ、居場所を失ってゆく。

一度、迷路にはまり込んだらもうこの迷路からは逃れられないんだ。俺に未来の希望を語るなよ、もしかしたら恋愛結婚して子供が出来るかも… なんて、不確かな未来を。俺は、その未来を手放しに信じることはもう出来ないほど深い場所まで迷い込んでしまったんだ。こんな迷路の奥までたどり着ける男が居るわけがない。

女は歳を重ねるほどに、複雑な迷路になってゆく。男は面倒なものを嫌う、女を本当に理解しようとする男なんて居るわけない。面倒なものを沢山背負って生きる女ほど、男には必要とされないし、奇跡的に男が出来たとしてもそれはその女の容姿が運良く恵まれていただけの話だ。努力とかそうゆう次元では解決できないほど深い闇が、独身女一人一人の心中で黒いトグロを巻いてるって事だよ。

私はこの3年ほどで、自分が信じていたはずのわずかな希望が急激に砂漠化して干からびてゆくのを感じていたよ。30を目前にした頃から、今までは見えていなかった別の世界が見えてきた。世の中の幸せを否定的な目でしか見られない人間へと変わっていった。

性欲はあるのに、私の核の部分は、まるで男のようにストイックに変化し続けている。一人の時間は特別「男」そのものを欲することはほとんどない。恋愛を一度も体験しないままで、ここまで年月を重ねてしまうと… 自分が欲しいものが、不確かな誰かとの永遠ではない事に気付く。不確かなものはいらない、もう私には時間がない、だから確かなものしか受け入れることは出来ない。本当はもう血眼になっていなければならない年齢だ。後が無い…

芸能人が結婚して記者会見で決まってご披露するのが、結婚指輪だ。今まではそんなの気にも留めなかったが、これも、この歳まで独身で生きているとかなり心にダメージが大きい。指輪か… 指輪は、お前ら夫婦に無敵の勇気を与えてくれる魔法の道具なんだろ。知っているよ、

だから俺は、指輪をはめた男女を見ても、心は醒めきっている。

その指を…… 指輪ごと引き千切ってやろうかと思うほどだ。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/b6f022bad3f69dfcde9b8d9860b0a1dc

goo blog funamushi2 - 2007-10-01 03:40:00 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )