heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

その文章が読めないからといって、多数派の傲慢を野放しにするわけにもいかんだろう

はてブ界隈も最近は文学小僧が太宰治などを小手先で真似て、自分の小っせえ人生を感動的に大げさに脚色した長文が 「素晴らしい」「何度も読み返したくなる名文」「残して欲しい名文章」と大絶賛されて1000ブクマ近く行くような時代だからな… 俺は大量ブクマが付いた文章ほど胡散臭い人生観はないと疑ってかかるようにしている。いや、大勢が「感動した」と口を揃えるような文章に何か違和感を覚えないか… 余りにもブクマコメントに統率が取れているので宗教的な気味悪さすら感じる。

大勢に共感されブクマされる人生観は、多数派だというだけで、当たり前だが名文などではない。同調されやすいという利点を利用してブクマ数を稼いだだけの誰にでも打てるレベルの文章に過ぎない。

俺は事情あって、ああいう文章は読めないのだけど… ブクマコメントでの評価を見ただけでかなりゲンナリした。世の中の大多数は子供を産む夫婦を、統率の取れた信仰の眼差しで見ている事に愕然としたよ。

精神的な苦痛を感じるから… その文章がマトモに読めないからといって、多数派の傲慢を放置するわけにもイカンだろ… 誰かが言わねばならない。俺は、もはや言う気力すら費えた同士たちの気持ちを代弁する為にここに存在しているのだと自負している。

まあ時間があるなら、あんたもブクマで俺のネガコメに続けよ、な?行動しなければ検索結果で多数派の「子供産まれました」…っていう幸せ自慢の記事でウェブが埋め尽くされちまうぜ。ブクマが大量に付くという事は、それだけ検索結果の上位に来やすいという事だからな。

ユーザー登録 - はてな

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/296c58302af83e2ebc2ec3131954b4bb

goo blog funamushi2 - 2007-11-06 00:27:06 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )