読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

このプライドが俺に同じ過ちを繰り返させている

自己 仕事

勉強して何らかの知識や技術を身に着けても、ぜんぜん企業内で活かせないのは、これは結局は人間関係に終始するからで、どんなに技術があっても、対人間に弱い人はその技術を充分に活かしきれず、企業内で貢献する社員になることは難しくなってくる。やはりコミュニケーション能力か… それもちょっとふてぶてしく図々しいくらいの人間のほうが企業内では案外うまく渡ってゆける。人間付き合いが苦手だと緊張で脳が萎縮し狭い視野に囚われすぎて仕事の全体像が掴み辛くなる。恋愛経験あるかないかも関係するんじゃないか…、だってどの企業も「男と女」だもんな結局。うまく飼いならしてうまくあしらって… 俺はそれが出来ない、真面目すぎてつまらない人間だから、その真面目な俺を見て冗談のように揶揄する同僚に傷付いたまま仕事も一歩外に出ることができず怯えながら「俺を見ないでくれ、俺は子供時代に虐待を受けていて… それで、こんな風に駄目になってしまったんだ、病人なんだ病気なんだ。言わなくてもこの苦悩する姿を見て察してくれ…」って自分の存在を消すように病人のふりをしたりもする。リアルの俺は挫折しやすくて、責任を放り出して何も告げず無言で永遠に逃亡して二度と出てこない、そんな人間です。

性格が内向的なんだよ、人に尋ねるという事すら俺にとっては恐怖で、仕事だと解っていても相手に恐怖心を抱いてしまうともう駄目。必要なことを事前に確認できない。何が必要かという本質的な疑問すら沸いてこないほど一人で勝手に追い詰められている。

…事務員てすごい給料が安いじゃないですか。こんなに気を使って頭も使うのに?って納得いかないかもしれないけど企業の利益追求の面で考えると、事務員はそれだけで実益を生み出す存在でもないのでそれは給料も安いよな。

いくら帳面つけたって企業の実益にはならないし、実際に現場で稼ぐ社員が居てこそ事務員の仕事もあるわけで… だから事務員は給料安い。

体裁に拘ってプライド高く振舞えても、実際に金が入らなければ意味がない。またプライドに拘って同じ失敗を繰り返すのか… また道化になりながら、似たような年代で俺より高給取りでかつ恋愛も楽しんで生きてる人間共に顎でこきつかわれる道を選ぶのか。それともプライドを投げ捨ててロボットになるのか。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/hashigotan/20071220/p1