heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

時給700円のパートに「プロ意識を持て」・・・アホ

「プロ意識を持ってそれなりにできないなら、最初からやらせないほうがいい」

の「プロ意識」についてなんだけど。そもそもそのきっかけは、S先輩がデジカメを持ってきて、新商品をこのカメラに撮っておいてくれと私に頼んできたんだよ。で、私はカメラに特別詳しいわけじゃないけど、自分の仕事の合間を縫って何とか新商品を撮影してパソコンのフォルダに写真を入れて「写真撮りました」とS先輩に報告してその日は帰ったんだよ。

その翌日、出社してある部署を通り過ぎようとしたところで、例の陰口が大好きなY先輩と、S先輩がなにやら座り込んで大声で揉めてるんだよ。「あの子に任せるならプロ意識を持ってそれなりにさせるようにしてよ。なんで結果がこれ?ほんとにやる気あんの?遊びに来てるわけじゃないんだから。プロ意識を持ってできないなら、できないなりにこっちも対処しないと。そうじゃないと何度も何度も同じことの繰り返しになるよ。だからあの子に最初からこの仕事はやらせるべきではないのよ」

・・・・・・。

あー、また誰かの愚痴言ってるよ。朝から頭おかしすぎ・・・

て、・・・は?もしかしてそれ、私のことですか?

昨日、新商品をデジカメに撮った私に対して言ってますか。私は写真を撮るのがプロなわけでもないし、頼まれたから言われるままに撮っただけですが、何で初めての仕事の結果に「プロ意識」とか持ち出しながらそこまでしつこく責められなければならないのか。しかし愚痴られてる本人が目の前通り過ぎてるのに会社中に響き渡る大声で朝から愚痴言ってるのが頭おかしすぎる。それなりにしてほしいなら、最初から、それなりに出来るようちゃんと説明してくれ。新商品があるから撮影してくれと、ポンとデジカメだけ渡されたんじゃ誰もわからんよ。

で、午前中いつまでも同じことで愚痴ってるからさ・・・ 内心うんざりしつつ、Y先輩に「ご迷惑かけてすみませんでした。もう一度写真を撮りたいので」とお伺いをたてると、流石に面と向かって「ほんとにやる気あんの?」とは言えないらしく、私が話しかけたときだけは一応「この新商品を写真に撮るときはね、まず日の当たる明るい場所を選んで・・・」と手取り足取りそれなりに親切に教えてはくれたんだけど。でも、いくらそうやって対面上は親切に教えてくれたとしても、業務をこなす上での会話が終わった途端、別の場所で大声で愚痴ばかり言ってたんじゃ、お前の人間としての価値が下がるんじゃないか。

仕事をシビアに考えると、初めての仕事とはいえ写真撮影の段取りを事前確認せず自分の考えで片付けた私も悪いのだけど、私もその仕事だけに付きっ切りというほど暇ではないんだよ、ずっと椅子に座ってパソコンを見ている私はおたくには暇そうに見えるかもしれないけど、それなりに私は急がしく、その合間を縫って本来の業務以外を引き受けたに過ぎない。プロ意識が求められるほどの重要な任務を初めての人間に任すなら、それなりの説明は欲しかった。俺も仙人じゃないのでいきなり何もかもはわからんよ。

Y先輩は会社の商品を作る「職人さん」なので、多少気難しいのは認めるとしても、人の悪口を言い過ぎる点がどうにも納得できない。

職人の世界なら確かにプロ意識は大事だろうけど、私は時給700円で一般事務をしにきたパートさんです。普段はパソコンの前に座って電話応対と、エクセルに売上入力して、最低限の仕事だけこなせばそれ以上「プロ意識」を求められる筋合いはない。数日前にY先輩の居る部署に入社した女性が昨日「体調が悪いので」という理由で退職したから、Y先輩は途端に不機嫌になった。つかこいつにいびられたせいで辞めたことは誰もが気付いている。あ、なんだか不機嫌そうだな、Y先輩の顔が「へっ・・・」って感じに歪にひん曲がってきた。ぼーっとしていて弄り甲斐のある格好のカモが居なくなって面白くないのだろうな。こいつは、心底、根性がひん曲がっている。顔に出てるのに誰もそれを指摘しないのが面白すぎる。誰か言ってやればいいのに・・・

写真撮影するときも感じたが、人に説教ばかり垂れるわりにはY先輩の作った商品は形が歪んでいて、性格をそのまま映し出しているようだなと私は内心ほくそ笑んでいた。何だこいつ、偉そう言うわりには別に大したこと出来てないじゃないか・・・ お前こそちゃんと仕事しろよ、っていつも思ってる。つかもう顔も見たくない。気分悪・・・

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/hashigotan/20080819/p1