読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

彼氏

-この部分、上司を罵っていたので通報を受けました。そして本人に見られ、削除しました-

久々に会った彼氏は、俺が風俗勤めしていることに悩みすぎて随分面立ちが変わってしまっていた。痩せて男前になっていた。こんなに近くに、いい男が居たのに俺はずっと気付かなかったのか・・・ 何だか急にキスがしたくて、彼に何度も「チュウしたい」と強請ったが、「風俗を辞めるまでは、ぼくはキスもセックスもしないよ」と拒否されてしまった。

キスもセックスもしない恋人同士なんて、意味あるのかよ・・・ すぐ傍に居るのに、キスもセックスも出来ないなんて、まるで拷問のようだった。

おまけに俺の唇の両隅には気持ち悪いヘルペスが出来ていて、ドス黒い大きなかさぶたが出来ている。

唇のヘルペスはなかなか治らない。あくびをしても、両隅がピッ!っと切れて、せっかく治りかけたかさぶたが取れかけてまた中から膿が出てくる。一番酷いときは、口を大きく開けられないからスプーンが口の中に入らない。ポテトチップスも一口で食えない。だから物がろくに食えない。

キスもセックスもしないのに何で一緒に居られるんだよ・・・

そんな時、カラオケ店で無職男の彼女にちょっかいを出そうとした派遣社員の友人(男)が殴り殺される事件があった。

そのニュースを見て、俺の彼氏がボソ・・・ っとつぶやいた。「俺も殺したりはしないけど、○○さんが風俗で働いて他の男に抱かれている話を聞くと、それに似たような感情を抱くことはあるよ・・・」

昨日は、用事があるからと、ソファから立ち上がろうとすると、胸を掴まれて無理やりソファの上に押し戻された。上からのしかかってきながら、「男に会うんじゃないの?」と問い詰められたのには驚いた。こんな風に、独占欲丸出しできる男だったっけ・・・?

もっと問い詰められたい、嫉妬されたい、独占欲の鎖で私が身動きできなくなるほどガチガチに拘束してほしい。だから、「私、実は貴方のほかにも男が居るのよ」と、ほのめかすのをやめられなくて、それに悩んで無口に考える彼の横顔を見つめるのも好きだし、「なんでこうなんだ」とあきれる彼の顔も好きだし、彼にあきれられてる自分のだらしなさも嫌いじゃない。でも散々悩んだ挙句やっぱり私じゃないと駄目みたいで、猫のように甘えながら抱きついてくる彼も可愛くてたまらない。