heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

結婚相手に依存しすぎはよくないです

不倫関係だった元上司から、今日も携帯に連絡が入っていた。私が電話にでないから余計に心配しているんだろうな。

結婚相手の男性も、私が不倫していたことは知っているので、冗談で「ダブル不倫になるね」と言った。まあでも自分が結婚してみると、不倫なんてよく出来るなあ・・・ と飽きれる。

完全に家に篭りっきりの専業主婦ならいざ知らず、働きながら家の用事もしてくれる嫁がいるのに不倫するとか、酷すぎる。

それはそうと、実家に帰ると、やはり新婚なので「仲良くやっているか」と毎回聞かれる。聞かれるまでもなく仲良くしているので、心配いらないと答えると、両親は心底うれしそうな顔をする。

そして父が私にこう言った。「結婚するということは、お互いが我慢しあうということだ」

我慢しすぎもいけないが、多少はお互い気に障る面も出てくる。でもそこは、ぐっとこらえて、不平不満を言う前に、その不満を解消する具体的な解決策を考えて、即実行したい。

夫婦だからといって相手にべったり依存しすぎは良くないと思う。片方の負担ばかりが大きくなってしまい、全然助け合いになっていないし、それなら夫婦になる意味がない。

私も早く自分の借金を完済して、家計に協力したいです。子供がいるから働けないとか、それは言い訳だと思います。外に出て働けば、家の中に篭って家事をするよりも遥かに過酷な現実が待っています。ですがその現実を知るからこそ、連れの人を本当の意味で気遣うことが出来るのだと思います。

といっても、私も今はまだ連れの人に負担をかけてしまっている状態なので、偉そうに言える立場ではありません。早く長年の借金にケリをつけ、借金返済後は老後のための貯蓄係として引き続き働き続けたいと思っています。