heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

声の大きな人の意見が通る世の中は間違っている・・・

殺したいほど憎い相手がおって、そいつに「オラー!ナメとったらアカンゾ!」と言う前に・・・

オラー!と言う前に、念入りに相手の「下調べ」してから、オラー!と言う人間がいる・・・

兄弟はいるのか、親は元気か、恋人は何の仕事をしているのか、旦那はどんな性格か・・・ etc

例えば、殺したいほど憎い相手のバックにスゴいやつが存在したら、オラー!とは言わないんだろうな・・・ ヤクザとか、警察とか、すごい金持ちとか、旦那がDVでメチャ怖いとか、そういうのがバックについてる人間に「オラー!」とウカツに言ったが最後、その相手のバックについとるメンドイ人間も「なんじゃコラ!うちのになんの用じゃ言ってみい!」と、どっちがイイか悪いか関係なく反撃してくるでしょ・・・

オラー!の言い合いになれば、どっちがヤバイか、どっちが金もっとるかで話が決まるのだ。声の大きい人間の意見が通る世の中なんですよ・・・ 以前、どっかのニュースキャスターのおじさんが「声の大きな人間の言うことが通る世の中は間違っている!」と主張していたけど、本当にそのとおりだ。