読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

ゆとり教育の弊害か…

不快 世の中

仕事帰り、夜中のコンビニに寄ると、結構な確立でDQNな若者を見かける。店内に大きな声を響かせ、自分の通り道をさえぎる者はぜんぶ敵だとでも思っているのか(いや、本当は誰もさえぎったりはしていない。買いたいものがあるからそこに立ってるだけ)を威嚇するようにウォホーン!と大きな咳払いをして「どけよ」というあからさまな態度をしたり……

うーん、とにかくDQNな若者は、ただ夜中のコンビニに買い物をしにきた一般のお客さんたちに迷惑ばかりかけているようだ。店員にもなにやら偉そうに命令をしたりするね、「こっちのレジあいてんだろ?こっちやって!」とか、大声で怒鳴るのも見たよ… トホホ、あいつら一体なんなのだ?

コンビニの店員だって、心ある人間なんだよ。DQNな若者たちは、自分が客だというだけで、なんでそこまで偉そうにできるんだろうか… あー、信じられないね。私は、DQNな若者に偉そうに命令されてる店員さんたちに、言いたかった。「あんなの、気にすることないですよ」って。

ふ、でもギャーギャーさわいでるだけの奴らよりも、私のように目立たないけど、色々考えながらヒッソリ静かに立ってる人間のほうが、怒ったときは怖いことを知らないんだろうな… こっちは我慢しているわけですから、怒りの度合いが違うんですよ。