heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

たった一人がんばらないだけで、すべてが駄目になる

サッカーあんまし興味なかったけど、今回は徹夜で観戦した。どや顔で人気?のキーパーさんがよくがんばっていたと思う。不運なPKでゴールされたときに、地面を何度も殴る姿に「魂」を感じました。…なんかあるごとに解説者が「魂」を口にするのが笑えたw 金髪のヒトも大口叩くだけじゃなくて、いい仕事してたなあ… 仲間にも打たせてあげる懐の広さがチームの結束力を強めるんだろうな。あー、なんで今回の試合が素晴らしかったかというと、中村俊介がいなかったからか。やる気のない選手が一人でもいるとチーム全体が駄目になるんだ。それはスポーツだけじゃなくて、会社でもそうだし、家族でもそう。たった一人が問題あるヒトなだけで、全体が駄目になっちゃうんだ。私もがんばろうと思った。