読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

円形脱毛症でしたが、最近髪が生えてきました

円形脱毛症

今年の4月くらいに、自分が円形脱毛症だと気づいた。夫が私の後頭部を見て「あっ!」と言ったので、それで気づいた。それから数日はガックリして職場を休んでしまったこともある。
原因は、自分では過労かストレスだろうと思っていた。

病院へ行くと医者は「ストレスで、ハゲるということは医学的にはない」と言う。外用副腎皮質ホルモン材のぬり薬をくれて「生えてきます」と言った。私は、ぬり薬をもらっても、生えようが生えまいが、せめてこれ以上脱毛が大きくひろがらなければそれでいい… と。医者のくれた薬すら、気休め程度にしか考えていませんでした。

風呂上りにいちいち、そのぬり薬をぬるのが非常に面倒で、億劫でした(できればハゲてる部分は見たくないものです)。結局、そのぬり薬をハゲた部分にぬったのは最初の一度きりでした。

医者の薬よりも、自分の力で治せる見込みはあるんじゃないか…?そんな予感はしていました(生えた今言うのは綺麗事ですが、本当にそう思っていました)。医者の薬をぬるのが面倒だという物理的な問題よりも、毎日風呂上りのたびに、まるで落ち武者のようにハゲた自分のアタマを見て、ハゲたくらいでまるですべてがダメになるみたいに絶望したくない!という精神的な葛藤のほうがはるかに大きかったです。

ハゲがわかって数日は「もう生えてこないかも…」という、今まで生きてきて一度も味わったことのないカタチの恐怖に立ち向かうすべもなく、ただ打ちひしがれ、ふとんをかぶり引き篭もりました。どうやって外に出たらいい。隠さなければ…
楽天の【あす楽対応】でウィッグを買いました(どんなもんかわからないのでとりあえず5000円の安いやつと、ウィッグ専用ヘアネット・さらにウィッグ専用スタンドも…)。

私のハゲは、頭頂部に近い後頭部で、かろうじて… なんとか、ハゲてない部分の髪でおおいかくせるので、今すぐそのウィッグを使わねば仕事にも行けない!ほどではありません。「もしもハゲがこれ以上拡大したときのためのお守り」として買いました。
ハゲは拡大はせず、かといって生えてくることもなく、焼き野原状態のままなので、なんとか地毛でかくせるうちはイイか… と、そのうちハゲについてあまり深刻に考えなくなり、鏡でわざわざ見ることもなくなり、ウィッグも部屋の掃除をしたついでにタンスの中にしまいこみました。

そんな私ですが、忘れた頃に(いや毎日忘れてはいませんが)髪が生えてきたのです。

今となっては一体なにが効いたのかわかりませんのが、心当たりのあるものは以下です。

頭を洗うときは、特にハゲてる部分のシャンプーを入念に洗い流しました。シャンプーもできるだけ無添加のものを使いました(途中何度か、無添加以外も使いましたが)。
半年以上前に、サプリメントのミレットエキスを一ヶ月ほど飲んでいました(途中でなんとなく飲むのが面倒になり今は飲んでいません)。
ネトゲを辞めたので、時間にゆとりをもって過ごせるようになりました。
自分の借金がようやく終わりました。
仕事に対するストレスがほとんどなく、人間関係でも悩まなくなりました。
夫婦仲がよくなりました。

ハゲてる部分を見なくなりました。指で時々、円形脱毛でヘコんでる部分をさわるくらいで、自分がハゲていることに悩むよりも、たとえば仕事とか家事とか趣味とかで忙しく過ごして充実した日々をおくるうちに、ほんと、いつの間にか生えていたんですよ…

昨日の夜気づいたんですけどね。うれしくて夫に報告しましたよ。