heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

俺も…

相手が自分の悪口を影で言っていた、それに後で気づくことがある。そこで相手を怒るのはいい。
だけど、その人が今後生きていけなくなるほど完膚なきまでに徹底的に叩き潰すのは、よくない。
とどめを、刺すんじゃなく、最後に相手を生かすことで恩を売れ。
どんな悪い人間であっても、…少しの可能性を残してあげることが大事なんだ。

そうして皆生きてきた。そうだろ…?
誰もが、過去のあやまちを、許されているから、生きていけるんだ…
許し、許されて、
生きる、…生かされている
こんな俺に小さな可能性を残してくれて、ありがとう、おかげで今は平凡な日々… あのときすべて無くして消えていたら、この平凡すらなかった