heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

べにぢょさん、梯子たんが全面的に悪かったです。謝るからもう一度戻ってきてくれませんか。無理ですか。そりゃそうですよね

まだコメント見てない(何日放置してんだ…)。お前夜勤は?と思うかもだが仕事は今日は休んでいる(オイ)

そしてついに… の前に、コメント見る前にまだ言っておかねばならないことがある(早く見ろ)。別に俺は自分だけイイ人ぶるつもりはなくて、いつか、べにぢょさんに本当に本当のところを知ってほしいんだ、じゃないと誤解されたままになる。

夢の中にブロガーが出てくるのは最近では稀なほうなんだけど、昨日昼寝してたら、べにぢょさんが出てきた。彼女はかなり狭い部屋に住んでいて、その部屋の中で「はしごたんが」のような私あての文章を一生懸命打っていた (いや実際はそんな狭い部屋には住んでないのだろうけど、、)。男をはべらせながら「フッフッフ梯子たん私の本当の姿に気付いたようね!」とリラックスチェアに座って優雅にグラスを傾けているかもしれないが(オイ)

目が覚めて、自分が泣いてることに気がついた。しばらく涙がとまらなかった。私は自分では認めたくないけど、普段からヌイグルミと「ヤー!」「ワーイ!」と遊んだりしてるので若干メンヘラーかもしれなくて、「泣く」という行為もただ自分が可愛そうで泣いてるだけの場合が多いんだけど、今回のは違っていた。本当に本当にべにぢょさんが可愛そう(可愛そうという言い方は大変失礼だが)だと思ったので泣いた。あんなに梯子たん梯子たん言って応援してたのに、最後に泥ぶつけられて、本当に…… 俺はなんて酷いんだ!死ね俺!(いや死なない!)

自分でした、ひどいことにしばらく気付かなくて、涙が流れたときに気が付いて、で、そのあと仕事中もたとえばトイレに移動して便器にまたがってフゥ… と座ってる間とか(あ、和式です)、プゥ… とは言わないけど(いい加減にしろ)、…仕事が終わって原付で夜の田舎道を帰る途中とかに、なんとなく考えていた。なんとなく… べにぢょさんのことを(途中でコンビニでおやつを買ったりもしたが)。

いまさらながら自分はなんということをしたのだろう、と思った。

だけど、許してもらうつもりはないし、許されるとも思っていない(もぐもぐ。お菓子を食べながら)。いやむしろ許されたなら、それは嘘だ。俺はまた繰り返す… 俺を守るために・あえて危険を顧みず手をさしのべようとする人を傷つけるのは、ちょっと範囲が拡大した自傷行為のようで、酷い味がする。にがっ!

たかがネットじゃない、ある程度長くネットで活動してきた者同士の関わりというのを、いい加減に扱っていると、本当に信用失う(当事者間においても、そのやりとりと結末を見てる第三者からしても)。

よく、村でバトルが勃発して、いつの間にか鎮火してたりするけど、結末は当事者間であらかじめ心中わかりあってたか、最後はうやむやにしたかで、その様子を見ていた第三者からは不明なことが多すぎて結局なんだったの的なものが案外多い。で、うやむやにした印象がずーっと残ってて、その人の印象はつまりそういう人なんだということになる。

夏の夜空に一度きりあがる花火のようなパッと咲いてパッと散る殴り合いならまだいい。でも、うやむやにしないほうがよい場合もある。特に、自分が誤解されたままで終わらせたくない人を怒らせてしまった場合には、後で何らかのフォローをしとかないと、自分の中での自分の価値も下がるし、自分が一度でも許容してしまったいい加減な自分が今後も自分の中でずーっと付いてまわることになる。そんなの自分も気持ち悪い。

さて… お待たせしました。

ついに、コメントを見るときがきました。

あ、非公開なので私のこれからの反応を見て想像してください。

では、いきます。ヤーーーーー!(梯子たんは炎の中に飛び込んでいきました)

ゴー!ゴー!うわあああああ!(焼かれています)

ふらふら…(出てきた)

や、別にべにぢょさんは全然怒ってなくて、いつも通り真摯な態度でしたが、、申し訳なくて… べにぢょさん、本当に今回はわけのわからんことで私が勝手に暴走してしまいすみませんでした。いや、もうここ見てないかもですが、、いつかまた「梯子たん」と笑顔でここを訪れてくれる日が来るのを待ってます。。(いや、もう無理というなら勿論、無理にとは言いません)

あと、べにぢょさんは一応あの… ネットに顔出ししてるブロガーさんなので、べにぢょさんのお勤めの会社の方々にもし何か誤解されてたりしたら申し訳ないので、私がここで、はっきり断言しときますが、すでにお気づきだとは思いますが、私が馬鹿なんです(いや知ってるよ、と思ってるでしょうけど)。

では、べにぢょさんの今後もますますギーグとしての活躍を期待しつつ・今日はここでおやすみなさいです(`・ω・´)もう寝るのか!まだ9時なのに!

嗚呼。今の気持ちはまさにハートブレイキング、だ(俺の旧ブログ名)。