読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

実は貴方のブログを毎日は見てません(てゆうか数日見てないことも)

こんなに更新しても誰も付いてこれなくて、俺が自慰してるようなもんだけど。Google Analyticsはここ数日見なかった。他のブロガーさんの記事も見てなくて、ニュースサイトも、…つまり何も見てなくて、ただパソコンは一応起動して(ほぼ日課なので)、映画観たり、ゲームしようとしたりしてた(ゲームは… しばらく放置して途中からはじめるとワケがわからなくて困る)。

最近、疎遠になったとある方のブログもリーダーから外してまったく見なくなったので、なんかこう、ブロガー同士で関わることのウキウキ感とか、しばらく無理だなと思ったので、誰のブログも見ずに、ブクマもスターもつけないで、引き篭もっている。

こんな気分のときもあるよな… 誰も自分の心の中に入れたくない気分のときが… どうでもいいってわけじゃないけど、ネットに繋がれている時間すらも一人でいることを選びたくなるような時が…

俺でさえこんなふうに、好きなブロガーさんの記事とか全然見ない日がある。それが何日も続いたりもする。そのブロガーさんの存在を忘れたわけではないし、存在がすでにこの体の一部であるほど大事に想っている人も何人かいるのだけど(綺麗事ではなく事実です)、…でも見てない日が結構ある。まあ、分かりやすくたとえるなら、自分の親を大事に思っていても案外会いに帰らず放置してしまったり、大事な人ほど安堵して放置してしまうことがある。それは、まさかこのくらいの放置で、俺をどうでもいいと思ったり、離れたりはしないよね?という勝手な思い込みで、あまり長く続けると親でもない限りは本当に終わってしまう… だから俺はもうしばらく引き篭もりながら、べにぢょさんという大事な女性を失った心の傷をどうにかするために、どうでもいい記事ばかり出すと思う。それも忘れるためにやっていることなんだ…

こんなときにもしも誰かに言及されてたりしたらアウトだなと思いつつ、そういえば過去にも、俺がパソコンを起動するだけで誰の記事も読んでない時期に言及してくれたかパロってくれた方もいて、でも俺は気付かなくて何のリアクションも出来ないまま、かなり後になって(何ヶ月も何年も経って)エゴサーチで俺への言及に気付いてアチャー!まさかこの方がこんな言及してくれてたなんて!うわー!って後悔することも多かった。最近はあんまし無いけど(単に俺の人気が無くなっただけだが)

俺はGoogle Analyticsをいちいち監視して、どんな人が来てるとか細かく知ろうとは思わないのだけど、ただ地元の人間があまりにも多く来てると流石に不気味だから、それだけは気にしてる。松山は昨日は6人か…(観光大使にならずに済みそうだ)

で、Google Analyticsを久々にのぞいてみると、俺が更新しない日が続いても、Returning Visitorが毎日来ていて、まあ有名ブロガーの皆さんからすればけして多い人数ではないだろうけど、毎日チェックしてくれてる人がほんとにいるんだなあと妙に感慨深い(毎日見るとか俺的にはまずありえない、もうそれは壮絶な愛だと思う)。