読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

たまには孤独な人の話も聞いてあげませんか

職場で、同僚の「ため息」がうっとうしいです。。。あ、以前も何度か言いましたね… その人は、俺より後に入社してきた独身のアラフォー女性ですが、数分置きに「はぁっ…!」とため息ついてます…

昨日は、俺の顔面向かって「はぁっ…!」とため息何度もブツけてきたので、、仕事の仲間じゃなければグーで殴ってるところだった。。。

考えてみれば、俺は結婚してるので、、

独身でアラフォーで派遣でしか働いてない女性から見れば、俺みたいなのでも一応結婚してるので「嫉妬」の対象になるのかも… だから俺の顔面に向かって「はぁっ…!」とため息をワザとにブツけてくるんだろうな。それって俺が何の苦労もなく結婚したと、勝手に想像してるからそうなってるんだろうけど…

まあ、俺も子持ちの主婦に勝手に嫉妬してますが、他人への「嫉妬」ってさ、「こいつは、こうだろう!」っていう勝手な想像でしかないから、ほんとのところ、その人が自分が嫉妬するほど恵まれた人生だったかどうかは、腹割って、酒でも飲みながら話さない限りわかんないスからねエ…

アラフォーなのに独身のままでしかも派遣しか仕事がないなんて、考えてみりゃ、ほんと寂しい人生だよな…

そんな人に向かってあまり強く言えないんだよね、かわいそうでさ。。。かわいそうって言い方も失礼かもだけど…

でも、アラフォーで、すでに顔に小じわもあるし、白髪染めもしているような女性に対して、いい異性に出会えるといいですね、的な、ヘンに励ますのも失礼かもだし。。。なんか最後にはこっちまでツラくなってくる。本当に、救いようがないというか、かわいそうです… 世の中が、おひとり様の女性の心情ってやつを察してあげて、そういう人たちに対しては、自分たちの幸せばかりを一方的に聞かせるばかりではなく、たまには話を聞いてあげてほしいと思います。そうすりゃ、彼女たちのため息も減るかもしれないねエ…

しかし、なんで世の中がこんなに「ため息」だらけになっちゃったんだろう…