heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ドラクエ10でずっとあこがれていた××さんの顔写真とメーアドをゲットした話

ドラクエ10で、強ボスや、真災厄など、私が困っているときに助けてくれた××さん(異性)に、いつの間にか、淡い恋心を抱くようになり「貴方に(かなり) 好意を持っています」と相手に丸わかりのアピールをしぶとく続けてきた……

では私が××さんを振り向かせて、顔写真とメーアドをゲットするまでの流れを書き記しておこう…

「かきおきメモ」を暗記
××さんの「かきおきメモ」を必ずチェックして、内容を暗記していた。ある日、コインボスに誘われた時に、迷宮内で私の目の前を淡々と走る××さんにむかい、その暗記した内容をそのままつぶやいてみた。

「ダークフレイムマスター闇の炎に抱かれて消えろ」

おーし、これからコインボスいくぞー!アクセサリー出るかな?ってノリの中で、一瞬、空気が凍り付いた。

××さん以外の二人は沈黙だったが、××さんは「それは俺の好きなアニメのセリフだよ」と返してきた。ハイ…… 実はググって調べているのでそれは知ってます… ラノベですよね。そしてテイルズシリーズとかも好きなんですよね…

フレンドリストを欠かさすチェック、その動向を観察する
まず、インしたら一番に××さんがいるかどうかをチェックする。一人でいるのか(声かけたい…!)、それとも誰かと遊んでいるのか(くっそー!気になる…)、いずれにせよ、こちらからアクションとることはないのだが、とにかくチェックせずにはおられないのだ。。。病的なときは数分おきに見ているなあ…

××さんが大勢と楽しそうに(←私にはその光景が見える…!) いる場合は、自分は「元気玉」使うか、非通知にして水面下から××さんがナニしてるかを、じーーっと見ているなあ…(だから怖いってばよ)

××さんの見た目はウェディ黒髪で、賢者でもパラディンでもいつも綺麗な格好している。面倒見がよくて、たとえ失敗しても責めたりはしない、そんな性格も含めてぜんぶが好きだ…

とにかく自分に興味をもってもらう
ある日、××さんに狩りに誘われ、狩りの最中に、何の流れか忘れたが、エロ話になってきたので、それに便乗してみた。

自分は昔一部の界隈で……「セックスブロガーとよばれていました」

…とつぶやいてみた(後で気付いたが、セックスブロガーを連呼していたのは私のほうで、セックスブロガーはnoon75さんや・一条あや乃さんのほうだったはず… 激しく間違ってしまったがもう後戻りできないorz)。

××さんは「セックスブロガー!?クッソワロタ」と言い、かなりウケた様子だった。そりゃクソワロタになるよな… 私がセックスブロガーではないのだが、今更「間違えました、私がセックスブロガーではありません」とも言えないしなあ… ま、いっか。(はてなに引っ越してからは、セックス相手募集していたから、私もセックスブロガーなのか…)

実はブログに××さんへの想いなども書いてます、とも伝えておいた。すると××さんは「そのブログ見たい」と言いながらも、まだセックスブロガーの余韻に爆笑し続けていたようだが、、、そこで私はさらなる一撃を加えた。昔、水商売もしていました(それもかなりヤバイやつを…)。

これもウケたようで、、、そっちのテクもスゴイんだろうなー的な話になり、そうでもないです普通です、みたいな…
(このときの私の心の中)『テクといわれても、ケツの穴を丹念に舐めることくらいしか思いつかない』

…て感じで、そんな明け方の狩りが二日続いた。

二日目の、朝5時くらいだった。

フレンドリストを見ると、××さんは自宅に一人でたたずんでいるようだった…… そして私も一人で自宅にいた。

……………。ものすごく重い沈黙だった(多分二人とも「どうするのか」を考えていたはず)。

うっ……、この想いをどうやって伝えればいいんだ… す、好きだあーー!(絶叫)

 

「クマぽん、これ俺のメーアド メアド」(チャットには彼のメーアドが記されている)

…え?(つか、早すぎない?) いや、すげーウレシイけど、急展開すぎる… 「はやくクマぽんもメーアドメアドおくれよ」 こ、これがジェネレーションギャップというやつか… 10歳くらい年齢が違うから、まあこんなもんか… ××さんは、まだ20代後半だった。。。

私の携帯電話から、××さんのメーアド宛てに「おはようございます」と送ると、間もなく、××さんの顔写真が送られてきた(鼻水)。「ウェディ男の幻想を打ち砕いてやるよ!」…というメッセージと共に…

××さんは、どうだ!ブサイクだろう!幻滅したか!と言ってくるのだが、私からすれば全く無問題な見た目だった… (そりゃウェディ男とは全然違う印象だったが) ていうか、よっ…… ぽどでない限りは嫌いになどならないですよ… 顔だけで惚れるわけではなく、性格も込みなわけですから…

その後、一日か二日ほどメールで他愛もない話をして、そのあとは、何もない。

…いや、何か展開早すぎて、私も「あ、あれ?」みたいな感じで終わりそうなので、ちょっと悲しい最中なのですが…(何か以前よりも話しかけ辛くなってきたし、余計なことしないほうがよかったのかな… という感じだ)。

いずれにせよ、私が××さんに真災厄とかあちこち連れていってもらった時のうれしさはずっとこれからも色あせることはない… あこがれの××さんのままなのだ……

××さん以外にも、フレンドリストで気になる人はいるのだけど、どの人にもなぜか声がかけ辛い… この想いは一方通行なのか、それとも相手も同じように気にしてこちらを見ているのか… さまざまな想いと想いが、結ばれることを夢見ながら、今日もドラクエの世界に漂っています… 素敵ですね…

※zapaさんのスターで気付いたけど、メーアドという呼び方するのは私くらいなのかな… zapaさん、もう一度キャラ教えてもらえませんかー