heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

誰かの心の中にいつまでも残るブロガーになりたい/糞長いコメント応答と揉め事の過去ログの扱いについて

ある日の出来事です。このように死ぬほど糞長いコメントが入っていた場合、あなたならどうしますか?(一瞬、目の錯覚かと疑った)

f:id:kuroihikari:20141220074457p:plain

俺はその糞長いコメントに対抗して、糞長いコメントレスで返しました。該当記事はこちらです。 や、その読者さんと喧嘩してるわけではないです。

f:id:kuroihikari:20141220074458p:plain

はてブや、ツイッターがお好きな人は、ブログのコメント欄にわざわざ来てやりとりするのを面倒と感じるかもしれません。

確かに、いくらブログのコメント欄でやりとりしても、そのブログが他ブログサービスへ移転する際は、大抵コメント欄は移動できないはずですから、切り捨てられる運命です。そこで過去のコメントやりとりは意味をなくします。(追記)はてダ→はてブロへの移行の場合はコメント移動できます。

でも俺は、コメントをどうしても移動させたいのだ、なぜなら、コメントなくしては成り立たないエントリーがあることを知っているから。というわけで、こんな感じで過去ログのコメント欄をまるごとゴッソリ移動させてます(動物かわいい!の記事にナゼか揉め事の影が差す妙なコメント欄なんだけど)。

いただいたコメントをいい加減に扱うのは損をしていることに気付いた。俺が一生かかっても思いつかない視点が多く含まれているので、これを斬り捨ててはならないのだ。

コメント欄の移動も大事だが、過去ログもいい加減に扱っちゃいけませんぜ、それは逆立ちしても、もう二度と打てない文章ですから大事に扱ってください。

だけど自分の過去ログを読んでいるうちに驚愕した。同じ話ばかり繰り返しているからだ、そりゃ10年も文章打ち続けてりゃ重複しまくるだろうが、俺を昔から知る人たちは心配しているかもしれない、コ、コイツはいつまで同じことを繰り返すつもりなんだ?と、だけど俺はまさか過去にも似たようなことを何度も文章打ってることは覚えてないので、何度でも打つ。そうすると、自分がこだわりを持つ部分ばかりが年数を増すごとに色濃くなり、その一方で、自分すら知らない(忘れた)自分の文章がじわじわと増えてくる。

ある日、読者が、あなたのこの過去ログの内容は良いです、みたいに褒めてくれることがあって、どれどれ?と自分の過去ログを見に行くとそこには自分すらも知らない(忘れた)自分の文章があり、これは本当に驚いたよ、俺にこんな良い文章が打てたんだな、と昔の自分を褒めてやりたい気分だった。

俺の過去ログは誰かを罵倒しているものが多いのだけど、そうした過去の「揉め事」はたしかに当時は盛り上がっていたのだけど、それが風化したあとはまったく使い物になりませんぜ… 俺は今ではすっかり丸くなっちまったが、今の俺だけを見て油断してウカツに近付くと怪我するかもしれないぜ?なぜなら俺は昔は、はてなの一部の界隈では相当なワルだったからだ、今では伝説とも呼ばれている…… のようにアピールしてくのか?昔の揉め事知らない、最近の人たちからすれば、ただただキモイだけです。日本のロックアーティストでいつまでもワルな雰囲気醸し出してもそれがサマになる矢沢永吉や内田裕也みたいになれるならいいですけど。Somebody's Night~♪(や、俺はそんな熱烈なファンじゃないのでコメント欄にまた糞長いの入れないでください、でもこの歌はすごく好きです) 焼けた肌が今はイェースとかいう歌も流れ出したけどそこでやっぱりSomebody's Night~♪に戻る

つーわけで、罵倒記事を読んでいるととんでもないものを見つけたのでそれを消すことにした。

えっけん(id:ekken)は弱者を「馬鹿」呼ばわりしてウンコ投げて喜んでるだけのネットのゴミ
俺は今は落ちぶれているが、お前ごときにプライドを折られるような人生じゃねえんだよ。俺もこれ以上お前を恨みたくはない。これ以上お前に幻滅する前に、綺麗な思い出だけ残して終わりにしたいんだ。

かつてのブログ論を愛するブロガーなら誰もが知る、えっけんさんです。その、えっけんさんを相手どって批判した記事。これ以外にも、えっけんさんに絡んでる記事が多々あるのだけど、それらは、えっけんさんの内包する、抱える心の闇を上手く暴きだすことに成功している気がしたので残してある。
えっけんさんは格好いいんだよ… 俺の中ではまだ生きている、心の中で生き続けることもできる、それがブログでブロガーとしてがんばった証と思えないか… 

俺もそんなふうに、誰かの心の中にいつまでも残るブロガーになりたいです。それが目標です。

ちなみに俺のいままでの揉め事で一番面倒くさかったのがこれです。
児童養護施設出身の通称サバイバーと揉め事になってました。特に注目もされない、小規模な揉め事でありましたが、俺にとっては甚大な被害を被った事件でした。そんなものですよ… 人々にさして注目もされないし興味ももたれないような、面倒くさい小規模な揉め事のほうがこの身に受ける被害が具体的になりすぎて怖いんですよ。まだ大勢の観客が周囲にいる状態なら、ショーの舞台にあがっている感覚でラクです。
閉鎖空間の中での戦いとなりますからどんどん陰湿化してきます。ま、ヘンなのを呼び寄せないように気をつけてブログ運営してゆきたいですね。

― ― ―

MT形式で過去ログの全データをココに移動中ですが、以下の対処に肩がこりました(無職だから、まず仕事探すほうが先なんだが…)。
[HTML] BRタグは使うな! 私が「改行」を一切使わなくなった1つの理由 - yossense(ヨッセンス)

f:id:kuroihikari:20141220074401p:plain
記事内で「ハイフン(半角)」連続させて上記のような「破線リーダー」を作るのはよしたほうがいいです、MT形式で移動する際にそこから下半分の文章が消失していたので(実話)