読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

ラブホでバイトしてた話 その2

情報 仕事

俺がなんとなく描いた絵がツイッターで地味に人気です。その壱 その弐 その参 このクオリティでよければなんでも描きますんでツイッターで話しかけてください。

最近ヤケに俺のスマホに見知らぬ番号からの電話が多いので、もしかすっとヤクザから脅迫電話かと内心怯えていたのですが「9月分の家賃を支払ってください」の電話だったんですね。気付いていたけど払ってませんでした。お金はないです。あ、先日アフィで1度に1000円の収益がありました。どなたか存じませんがありがとうございます。

求人情報誌見て、ちょっと変わったこともやってみたい、なんて思うことはあります。ラブホの話が意外と反応あったので、会社に迷惑かけない程度お話します。

実は清掃じゃなくてフロント兼雑務だったのですが、基本は電話応対と金銭管理でした。

ラブホを利用したことある人ならわかりますね(俺はラブホなんて利用したことねえよ!いや、むしろラブホを爆破したいと思っている!……という人もいるかもですが…←それは昔の俺だ)。
お酒・つまみ・料理などを室内に付属してある電話でフロントへ注文しますよね、その電話を取っていたのが俺です。はい、フロントです。鳥頭なので、複数の部屋からたてつづけに注文受けると、スデに調理のスタンバイに入っている同僚から「注文は?」って聞かれながら頭で整理する過程でなにかを忘れてることもある(こんなフロントは嫌だ)。

ドリンクや料理などを同僚に依頼して(あるいは誰もいない時は自分が準備して) 注文のあった部屋へ届けます。おまたせいたしました。 カラオケ店やネカフェも同じだろうけど、そんなに凝った料理はないので決められた手順通りすすめれば多分なんとかなります。俺は料理苦手なので… 一回一回が「戦い」でした。簡単な料理ならホッとするけど、手順が複雑な料理だとプレッシャー半端なかった。それが何種類も同時にきた日にゃ頭がドカーンとなる(自信のない料理を弱弱しく持っていき、残されて返ってきたときは反省する)。

大人の玩具の注文も受けます。玩具の在庫も気にしつつ… それも部屋へ届けます。おまたせいたしました。(暇な時間に玩具のカタログを見つつ、嗚呼面白いな …じゃなくて売れ筋の玩具を業者へ注文する)

室内のエロビデオを観るための操作方法がわからないとか、そんな電話もあったので、暇な時間に空室に入って自分で画面操作しながら覚えたりしてました。アアンとか言ってるのを観ながら真面目にリモコン操作して、どう説明すればわかっていただけるのか考えてました。

あとは設備の不具合を業者に連絡とったりするのですが、それは苦手なので同僚の人に相談して助けてもらってました。おそらくホテルや旅館でも同じだろうけど、フロントに入るなら設備関係に詳しいほうが役たつだろうと思います。俺はからきし駄目で、業者に何聞けばいいのかわからず、業者の苛立ちがモロわかったけど、専門用語わからなすぎて自分の無知さにかなり絶望した。お前は30年以上生きてきてなんにも知らんのか、と。

備品の在庫数チェックがわけわからんかったので、それも同僚の人に助けてもらってた。結局、何もできてねえじゃねえかorz

ラブホのフロントはやること多すぎてワケワカランかったけど、暇な時間も結構あって、そういう時間はフロントは椅子に座ってのんびりしたり、お金の計算をしたりしていた。

ただ、清掃の人たちは常に時間との勝負なので、周りでかなりあわただしくしていた。汚れた部屋を掃除するだけじゃなくて、リネンや、小物類などを綺麗に決まったレイアウトで設置しなければならないので、チームを組んで一緒に部屋を掃除する人とのコミュニケーションが上手くとれない人には無理かもしれない。。。俺も清掃のほうは無理だと思ってた。清掃はそんなに甘くない。ただフロントは楽な時もある、そんな印象でした。
何でもデスクワークが一番ラクで、現場で体使って働く人たちが大変なわけです… ラブホの清掃をするのは、機転が利いて、時間を気にしながら行動ができて、そして体力がある人だと思います。勿論、馬鹿では出来ないとおもいます、だって備品を決められたレイアウトで時間制限付きで設置しながら、同時に風呂を掃除して水滴を残さず綺麗に拭き取って、ベッドメイキングも完璧に行う、ってなると勿論チームワークも大事だろうけど、普段の自分の生活でも相当手際よくこなす人じゃないと長くは続かないんじゃないかしら……

ラブホで働こうかどうしようかと悩む人の参考になれば幸いです。