読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

ポジ熊さん周辺を批判した後で消えていた「インターネットの常備薬」の人

記憶 ブログ運営 ブロガー考察

俺の何がそんなに気になるのかわからんのだが、ツイッターまで日々監視されているようで驚く…

496 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2015/11/18(水) 22:56:17.99 id:GIFJtPl6
婆さんは出勤日か

ちなみにこの「婆さん」というのはどうやら俺のことを指すらしい(「酢婆」はトピシュさんだよ、俺はただの「婆」一文字だからな…)。ツイッターに連投しすぎると、投稿時間でリアルの生活がわかるので気をつけねえとな…

昔リアルバレしたときはブログへの投稿時間を会社の上司がエクセルで表管理していたことがあり顔面蒼白状態だった。そんなことがまた起きると今度は立ち直れそうにないのでツイート数を減らそうとおもっている。

Google検索で「はてな女子」と打つと1ページ目に例のスレが出てくるので、あのスレを見ている人は結構いると思う… もしかしたらあそこを見て俺のことを知った人なら大いに誤解している可能性がある。

誤解つーよりも、俺ばかりがうざいくらい登場するのでそれで俺のことを嫌いになった人もいるかもしれない。でも俺にもどうすることもできないんだ。いや、あのスレを高速回転させている功績をもっと褒めてくれないか状態 アホか… 俺は笑われてるんだぞ…

まず誤解を解いておきたいのが例の2ちゃんねるのスレで俺が今、風俗で働いていると思っている人が多いかもしれないが、どんなに落ちぶれてもあの世界に戻るつもりはない。というか戻れない。

俺は風俗雑誌の特集に載ったこともある人間なので(嫌だったけど無理やり出された) 撮影会社にも二度と関わるわけにはいかない事情がある。俺のプライバシーなんてとっくの昔にあってないようなものだから。知らないところで笑われていたとしても、そんなことで悩んでいるわけにはいかないからなあ…(ほんとは今でもくじけそうだけど、自分を鼓舞しつつ…)

俺に疑惑持ってる人もいるかもしれない。でも、何で家賃払えてるのかは事情あって言えない。言えないことばかりが増えてきているので現状についてあまり語らずに最近は他者のことばかりだ。

まあでもミステリアスでいたほうがブロガーとしては面白いかも…

以下はスレ住人が推測する俺の現状。当たってるのもあるんだが、外れてるのもある。

・仕事がないので泡嬢として働いている(出勤日は月水金)それ以外は屁こいて寝ている
・早朝5時にIDを切り替えながらスレに連投している(女々さんの若さに嫉妬している)
・えっちさんのアメピグに潜入して彼女のささやかな幸せを壊そうともくろんでいる
・トイアンナさんにこのままシカトされ続けたらいずれ彼女を攻撃する腹積もりがある
・アンチはせおやさいさんのブログ「インターネットの常備薬」と馴れ合っている

f:id:kuroihikari:20151120003958j:plain

ちなみにアンチはせおやさいさんのブログ「インターネットの常備薬」さんは昨日消えていた。はせおやさいさんのブログ名は「インターネットの備忘録」である。「インターネットの常備薬」(まぎらわしいな… 汗)を応援すると俺もアンチはせさんてことになりかねなくて非常に危険な綱渡りをしていた。いや、はせさんには何の怨みもないし好きですけど…

「インターネットの常備薬」(うっかり備忘録と打ちそうになる…)は表示できない状態で魚拓もとれていないのでGoogleキャッシュしかない状態なのだが、俺がローカル保存していた以下のスクリーンショットでだいたいのイメージはお伝えできる。

f:id:kuroihikari:20151120003959j:plain

f:id:kuroihikari:20151120004000j:plain
(非表示となったURL http://love0831.hatenablog.com )←URLもお野菜(0831)…

運営によって非表示処分を受けている「インターネットの常備薬」の人とは事前にメールでの交流があったので(誤解しないでくれ… アンチはせさんつながりというわけではない)、あとで聞いた情報によると……、

「インターネットの常備薬」は11月18日に「餌を与えるのは止めましょう、と書いてあるのに陽画熊に餌を与える互助会メンバー(随時追加更新)」…という記事内にて、ポジ熊さんとその仲間たち(?) のはてなIDを1つの記事中にまとめて打ち込んだ上で、本人たちにIDコールを飛ばしながら批判しているので、それを見た何人かが運営に通報していた可能性が考えられる、とのことだった。(それがポジ熊さんとその仲間たち(?)なのか、それ以外の人なのかは不明ですからその点はご注意ください)
その問題となる記事はこちらですがこれはキャッシュなのでそのうち消えるとおもいます。

上記のキャッシュはやがて消えるでしょうから「インターネットの常備薬」の文章だけを引用すると以下の通りです。

大して親しくもないし別にブログに共感したわけでもないのに営業活動の一環として互助会ブクマがやめられない人々
f:id:kuroihikari:20151120005226j:plain
アスタ・ラ・ビスタ!
元記事 ※現在非表示処分中のため見れません

はてなユーザーによる通報が何人か集まると運営も動かざるを得ないようだ。運営が「インターネットの常備薬」に目をつけて監視していたのかどうかまでは定かではない。

通報を受けた運営が該当する記事にたどり着いてみると「インターネットの常備薬」ははてなIDを1つの記事中にまとめて打ち込み批判している… というわけで。

本人曰く「①スターをつけることができなくなり、②ブログにもログインできない状態になっていたので、③メールを開いたら運営から警告文が届いていた」とのこと。

またブックマーク活動においても運営に問題行動とみなされた行為があったかもしれない、とのことだった。運営期間のきわめて短い「インターネットの常備薬」が自身の記事をセルクマして2ユーザー目となった状態で自身がブコメにて “2ユーザーとれば新着に掲載される” …的な発言をしたそうだ。そのあとくらいにはてブを使用できない状態に規制されたとのことだ。この時期は前述した①②と同時期に行われたのか否かは不明。

この「インターネットの常備薬」は無料ユーザーであった。PRO(有料)アカウントだと消されないのかもしれないという推測もあるが、仮に複数の通報を受けた際に問題のあるPROユーザーを非表示にするのか否かは定かではない。

「インターネットの常備薬(また備忘録と打ちそうになったorz…)」がブログを開設した時期は今月の途中からだった。これらを参考にすると、①PRO(有料)アカウントではなくて、②ブログ運営期間が短くて(その人をスパムか否か判別する材料に乏しい)、③はてなユーザーを批判する行為(たとえばIDコールを使用して批判など)をしているような人で、④ブックマークにてはてな運営が困る・もしくは挑発と受け取られかねない発言をしている人は、もしかすると運営に目をつけられてしまうのかもしれないなあ…(と、そこまで考えると、そんな人なかなかいないことに気付く)… あ、公式の規約とかちゃんと読めてないので俺の推測なんですけどね。

でもね「インターネットの常備薬」の人は俺がブクマしたりスターつけてあげるととても喜んでくれたんですよ… “2ユーザーとれたら新着にのるよ” 的なブコメでの発言は今の互助会やスパム行為を助長する目的ではなく、そうした不正に対して警告を鳴らす目的だったようですし、ポジ熊さん周辺の問題だって叩きっぱなしじゃなくて今後ポジ熊さんが本当に反省して変わってゆくのかどうかを皆で見てゆかなきゃ意味がなくなってしまう… 自戒もこめてなんだけど俺もいつもエントリーごとでやりっぱなしのことが多いから。 
ちなみにポジ熊さん関連の過去の揉め事につい以下のリンクからどうぞ。

追記: 「インターネットの常備薬」さんはどうすれば非表示にされずに済んだのか?などについて、これを読んだ友人が考えてくれました。