読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

虫姫さまがsteamで今夜中でセール期間終了だお

ゲーム

steamで「虫姫さま」が今セール中で通常1,980円のところを673円でダウンロードできます(リンク先、音声注意)もう残り時間わずかですから急いでお知らします。多分、この深夜1時くらいで終わります。弾幕シューティングです(弾幕てなんやねん?て人、以下の通りです)。

2Dスクロールシューティングゲームの中で、「大量で低速な弾(弾幕)を敵が放ち、その間に生まれるわずかな隙間をぬって回避する事ができるほどプレイヤーの当たり判定が小さい」事を特徴とするシューティングゲームを指す。
弾幕系シューティング - Wikipedia

知り合いから連絡あって、steamのシューティングがセール中だとは聞いていたのだけど、つい、よもだして「後でいいか」と思って今日確認したらもう残り時間わずかやんけ……というわけで迷わず購入。

具体的にどういう人におすすめかというと、たとえばゴミ捨てのときにエレベーターに乗る前に壁になんかの虫がジッとへばりついてる姿をつい気になってマジマジと眺めてしまう……そんな虫を「見るのが」だーいすき☆な人におすすめなのです。

例えばこういうシューティング持ってると、今メインでガチで遊んでるゲームの合間にちょっと息抜き~☆って感じで部屋にいるのにゲーセン気分を味わえるし、スカッとします。勿論ゲーセンと違い、コイン投入しなくてもコンティニューできます。

f:id:kuroihikari:20160905203044j:plain

オリジナルモードであれば初心者でも快適に、素晴らしいサウンドと色鮮やかな虫たちの姿を堪能しながらプレイできるでしょう。

f:id:kuroihikari:20160905203043j:plain

対して上記はウルトラモードのスタートして間もない様子です(避けられまへんがな~)。流石にこれだけの弾を可能な限りよけるとなると、だーいすきな虫たちを眺めることもできませんが……

ゲームの概要は以下をご参照ください。

巨大な昆虫(作品中では“甲獣”と呼ばれる)を始めとした生物たちが跋扈する、現在とは異なる地球を舞台としたファンタジーSTG。主人公は天真爛漫な少女“レコ”で、カブトムシをモチーフとした金色の甲獣(その名も“キンイロ”)の背に乗って、行く手を阻む甲獣たちと戦っていく。
虫姫さまとは (ムシヒメサマとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

とりあえずオリジナルモードでプレイしてみましたが、頭がぐわーんと揺さぶられるような悲しいストーリーが、主人公の少女の明るさからは考えられぬ意外さで妙に引き込まれますね。音楽は、なんだかモーレツに懐かしさ感じるなあ……自分の記憶ではラグナロクオンラインのフィールド曲っぽさも若干感じられた。

リプレイ動画を何度でも見れるのがいいね。例えるなら、他者のゲーム実況(しゃべりなし)の自分ヴァージョンを見てるような楽しさがある。

さあ、暗くなってる暇などないぞっ、僕らにはゲームがあるw

自分のプレイ動画1プレイ動画2(この2つは後で消した9/6の記事で紹介した動画と同じですが、今後も増えてきます)