読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

バカ・嫉妬などの中傷コメント/俺は他者を真剣に批判している

こんにちは、はっしーです。

少し気になったことがある。

定期的に、このブログに、「子育てブログの四コマ漫画が優遇され、何度も同じ人が選ばれる件について」 ……の記事へ中傷コメントが名無しで入るようになった。似たようなIPアドレスなので、1人の人物の可能性もある。

リンゴ日和。のブログが更新止まってるのを俺のせいと勘違いしたファンだろうか……?俺は辞めろとか、つまらないから更新するなとは言っていないし、彼女のブログのコメント欄に書き込んだこともない。

はてなブログの管理画面からログアウトした直後、自動的に、はてなブログトップページへ飛ぶので、そこで子育て万歳の頻度が高くなることは勘弁してほしいので……、リンゴ日和。を取り巻く互助会の様子を見て、不快に感じる人間がいることを文章で伝えただけ。

以下のような中傷コメントなど、即刻削除し、スルーしようと思ったが、しつこいので忠告しておこうと思う。俺のように、中身のある批判ができないのなら、こちらもいちいち消すのが面倒なので、くだらないことをするのはやめてくれないか。

自分と異なる意見に対して「バカ」と言ってみたり、それは「嫉妬」と勝手に決めつける者は、即座に思考停止状態に陥っているから、特徴としては、マトモな反論が出来ていない。

f:id:kuroihikari:20161013170322j:plain

f:id:kuroihikari:20161013170321j:plain

俺の文章はつまらなくはない。自分の打つ文章が好きだ。これは唯一無二の文章の個性だ。一番のファンである俺が、この価値を認めている。だから過去ログをサイドメニューあるいはスマホでも下段にて自信を持って紹介している。今日は、俺の過去ログだけをひたすらブクマしている人も見た。熱烈なファンも何人かはいる。

f:id:kuroihikari:20161013224709j:plain

以下は余談なんだけど(下書きのままにしとこうか迷う程度の)。

俺がツイッターでは友達とわりとフツーに会話してるの知ってる人らは、あれ?こいつ、そんなに悪いやつじゃなくね?と気付くと思うんだけど、俺はそんなに悪いやつじゃなくて、どちらかというと人情家で、現実には人に暴力をふるったことなど一度もないし、優しいです。

自分の性格があまりにも優しすぎるので、時々、自分の存在が消えてしまいそうになる。

そんな優しい人間であっても、ひとたびブログで文章を打てば、暴力的になり、他者を攻撃してしまうこともある。

ブログを持つと、それまで気付かなかった、自分の隠れた性質に気付くようになる。文章で表現する快楽を知ってしまった瞬間から、あふれ出してとまらなくなった。

本当は男のような色香を漂わせながら、女性を誘惑してみたいとも思っている。男のように格好良くふるまいたいという願望を持っている。だから、一人称が俺の時もある。

人を傷付けたり、追い詰めることにより、変態的な思考や感情の中とことん自己陶酔するという、病的な性質も持っている。

実際はストーカーなどではないが、ネット上ではそれに似たような奇妙な行動をしていることもある。俺のことを不気味がり、怖がる人を見ていたい時もある。

そして人を思いきり殴ってみたいと思っている……

現実の自分はそんなことするはずがない、だけどネット上の自分はそれをしたいと思っている。ブログを開始して半年ほどで人格が出来上がってきた頃には、まるで違う自分の言動の虜になっていた。

現実には大人しくて妙に物分かりが良くて、目立たなくて、気が弱い。

だからネットではとにかくややこしくて、なるべく目立ちたくて、気が強いように振舞っている。

だけど、それと同時に俺は、ブロガーとしての自分を客観的に見れているから、どういう言動をとると、人に、文章を打つ者としての自分の価値が見下され終わるのかということを常に考えながら、ブログ活動をしてきた。

俺が嫌うのは、悪ふざけをしたり、勘違いをすることで、いつでも真剣であろうという努力はしてきた。

たくさんの人を批判してきたけど、一度たりとも悪ふざけなどしたことがない。俺はいつでも真剣に批判してきた。その時々に感じていた俺の魂の叫びが、このブログ内に蓄積している「事件」カテゴリーに詰まっている。