heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

近況と、彼に貰っている金額を計算してみた

愛人とか羨ましいと思いませんか。私も思っていました。

例えば、煙草を苦労して自分が買うじゃないですか。そうすると勿体ないから根本近くまできっちり吸おうとします。根本まで吸うのは体には悪いですけど。

ところが、愛人に煙草を買ってもらう女性は、ほんの数口吸っただけで、ポイと捨ててしまうわけです。人の金だからどうでもいいのでしょうね。

そんな姿を見ると、自分は何なんだろうと思うこともありました。

ですが愛人として囲われている女性たちが、あまり幸せそうに見えなかったし、自由がないという愚痴ばかり聞かされていた理由がなんとなくわかってきました。

籠に囚われた鳥と同じ、夢を諦めながら、自分にとって貴重な時間を、男と過ごすために使わなければならない。

まあ、お金や煙草を貰っていながら、愚痴を言うなんて、贅沢ですけどね……

人は贅沢をしていても、それが自分の金でなければ本当には満たされない。

私はずっとお金のない人生だったので、愛人となっても苦しむ様子の意味がよくわかりませんでしたし、囲ってくれる男がどこにいるのだ?どうやって探すんだ?と他人事でした。

そんな私にも、とうとう神様か仏さまが微笑みかけてくれたのか、今ではお金や煙草を貰えるようになりました。

彼には、「愛人じゃなくて俺たちは付き合っている」と言われながら、お金を受け取っているし、金額も何十万も貰うわけじゃないので微妙なんですが。

彼に煙草買ってもらって小遣いまでもらって羨ましいと思うかもですが、そうでもないです。

お金で面倒見てもらっているという気持ちで付き合うので、基本的に、相手の要望にはすべてOKしなければ、何で俺の言う通りにしない……?と、不機嫌に変わってゆくことも頻繁にあるので……それで、泥沼の話し合いになると、こちらもかなり精神病んでくる。

真剣にお前のこの先のことまで考えているから俺の言う通りにしたらいい、なのか、お前これだけしてやってるのに俺の言うことが聞けないのか、なのかは知らないが、別に私を支配しようとしているわけではないと思うことにした。

今の私の状況は、彼には、NOと言えない。可能な限り、時間を割いて、彼の前ではいつも笑顔でいなければならないし、体調の悪い時でも会わないと、大変なことになる。私が頭痛薬を飲んでると、お前しんどいなら横になって寝てろ、と気遣ってくれるので、最近は素直にベッドで横になるけど、どうにも落ち着かない。自分だけ寝るのは悪いと思いながら、興味のない番組を見て過ごしていることが多い。

まあ、贅沢言ったらキリがない。40歳になったのに、金で面倒を見てくれる男に出会えてラッキーだったのだ、と思うことにした。彼の良いところは、メシ作れとあまり言わないことですかね。

彼が料理が出来る人なのもある。自分が料理をすると、それが如何に大変かがわかっているので、人にメシ作れとか言わなくなる。

それで外食が多い。お互いがメシ作る大変さをわかっているので。

彼にはなんでも話せるので、良い話相手が出来たかなという感じですが、時々NOと言えるように、金で世話にならないようにしようと思い、いつも焦っている。

用事を手伝う名目で1日3,000円貰うのですが、毎日じゃないです。毎日貰っていると思いました?そんな甘い話はないです。

いくら貰っているのか調べてみました。カレンダーに金額書いてるので。

5月 現金52,350円+ほぼ毎日外食代+かなりの頻度で煙草代

6月 現金32,400円+ほぼ毎日外食代+かなりの頻度で煙草代

そんな感じです。外食代がかなりかかっていると思うので、現金以外の部分で、かなり助けられていると思うので、頭が上がらない状態です。

一人でいるときは、コンビニに寄るだけですぐ1,000円くらい飛びます。おまけに煙草を1日2箱は吸っているし、煙草を吸えばコーヒーは欠かせないので、1日最低でも2,000円~3,000円はかかる。美味いもん食うなら、メシと煙草だけで最低でも月7万以上はいる……外食で贅沢に慣れてしまうと、自炊の節約生活が難しくなってくる。自分の作ったメシが不味く感じる。

おそらく月10万以上、彼のおかげで浮いている計算になるので、もっと感謝したほうがよいのだろうな……これ書くまで具体的な額を少なく見積もっていた。なんで彼がこんなに金持ってるのかは知らないけど。

世の中の幸せな女性は当たりを引いているんじゃないスかね……二人で協力すれば貧乏でもなんとかなるとか、そういうんじゃなくて、やっぱり片方が金持ってる状態で恋愛するほうが上手く行くんじゃないスかね。