heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

注意欠如多動性障害・アスペルガー症候群・自閉症スペクトラムと俺を照らし合わせてみたら、全部当たり前だろと思うことで驚く

精神病だと主張する本人が、精神病名についてやけによく調べていて、病気についてよくそんなに興味を持てたもんだなと感心することが多いんだが、精神科医も含めてネットに存在している妙に賢い人間共の言うことを信用するなよ。

俺みたいに漠然とした声にもっと耳を傾けろよ。本当に苦しんでいるやつは無気力なんだ。まあゲームくらいは出来るけどな。

今は発達障害が流行ってるけどな。うちの子は発達障害かしら?と思い込んで子供に余計な薬飲ませる馬鹿な主婦も含めて騙されてくから製薬会社は笑いが止まらないだろうな。

注意欠如多動性障害と俺を照らし合わせてみたら、全部当たり前だと思うようなことばかりで驚く。単なる甘えだよ馬鹿、って何で誰も本人に言えないんだろうな。顔見りゃわかるだろ、そいつが普通とは違うかどうか。明らかに見た目から「違う」やつだけが本来、昔なら施設か自宅の一室に放り込まれていた部類の精神病患者の姿なんだよ。お前らは全然おかしくないよ。本当におかしいのなら、閉じ込めとかないといけないんだよ。ネットで弁舌ふるっていちゃ駄目なんだよ。

私宅監置(したくかんち)とは、日本にかつて存在した精神障害者(当時は精神病者と呼んだ)に対する制度で、自宅の一室や物置小屋の一角などに専用の部屋を作り精神障害者を「監置」することである。1950年の精神衛生法施行にて禁止された。
私宅監置 - Wikipedia
監置とは
監禁、保護のどちらでもなくその中間を意味していた。

何で誰も「あんたは精神病じゃないよ」って言ってあげないんだ。そんなに薬を飲ませたいのか。本当に救うつもりなんかねーだろ。

本当に救おうと思うなら、大切な人に精神病の薬なんか飲ませたりしない。お前は病気じゃないんだ!って言ってあげるのが本当だと思うよ。

俺のこれまでと照合してみて気付いたことは、そんなの誰でもあるよってことと、何故自分のこれまでの数々の失敗を素直に認めることが出来ずに、すぐに精神病名のせいにしようとするのか。そこに問題がある気がした。

精神病名に依存する人たちの内面には、自分の犯したミスを反省する謙虚さが足りない。

特にネットでブクマ活動なんかしてるやつは総じて精神病擁護者で単細胞の集まりだな。頭良さそうなことを言っていても、精神病なんかを信じるやつは馬鹿なんだよ。騙されてることに気付いていないんだからな、発達障害も含めておかしな精神病名で与えられる薬はすべて人間の脳へのテロだよ。お前の脳かっさばいてみて明らかにわかる異常が科学的に確認出来るなら信じてやってもいいが。

だからな、ネットで精神病名だと言ってるやつらを見たら、そんなの誰でもあることだよ、って言い返せるようになりたいよなあ。

でもヘンに仲良くなってると、なかなか言えないんだよな。マトモな人が面倒くさがって言えない優しさに付けこんでるだけなんだと、どうか気付いておくれよ。

適当にぐぐって見つけたこのチェックリストを見てみると、

注意欠如多動性障害

「後先考えずに、行動・決断してしまう」ことは俺もよくあるなあ。でもそれが病気だとは思わない。「あっ!私これに当てはまる!病気なんだ」とか思うのか?むしろ妙に行動力あるじゃないか、それを良い方向に解釈して次に繋がるよう何千回でも努力すればいいだけだろ……たとえ死ぬまで同じでもそれは病気とは違うだろ。

「同じことを繰り返し長い時間するとミスが多くなる」疲れたら誰でも起こりうることだろ……もしミスっても私は注意欠如多動性障害だから許してっていう、保険代わりに使いたいだけだろ。そこでもやっぱり「私は注意欠如多動性障害だから☆」って思うのかな。俺なら反省するにとどめるだけで、病気だとは思わないけどなあ。

「1対1で話していても相手の話についていけないことがあったり、他のことをついつい考えてしまっている」人の話に集中すればいいだけだろ。どうせ最初から聞くつもりなかったんだろ。

「注意していても、何かをし忘れたり、何かをし間違っている」そんなの誰でもあるだろ……完璧にすべてを覚えている人間などいないよ。

「二つ以上の仕事や作業をこなそうとすると、どうしても両方とも中途半端になってしまう。あるいはどちらかをすっかり忘れる」俺だってシングルタスクで、マルチタスクで動けないけど、それを病気だとは思わないだろ普通。

「約束やすべきことをメモをしていても忘れてしまう」完璧を求めすぎているんじゃないか。つかメモしすぎるから、書いたことに安堵して頭の中から抜けてるだけだろ。それなら俺もよくある。

「大事な会議や約束も念入りに準備しても数分から数十分遅刻してしまう」単にだらけて遅刻しただけのことを、素直に自分の過ちと認めることなく、すぐ病気のせいにしてしまうのはどうなんだろうな。俺もそういうことが多いけど、病気のせいにせず後で自分で反省して過ごしているが、こんなことくらいで注意欠如多動性障害とは思わないなあ。

ほんっと馬鹿みたいだな、こんなのを精神病だと信じるやつって。以下も、もっと馬鹿みたいだ。

アスペルガー症候群(AS)・自閉症スペクトラム

「綺麗な身なりのつもりでも、清潔感がないと言われてしまう」服買って風呂入ればいいだけだろ。

「相手がついている嘘や悪意がわからず、騙されてしまう」嘘も悪意も、他人の考えてることを見破れるのなら、お前は超能力者だ。

「うわさ話や陰口がどうしても許せないし、自分でも言わない」当たり前のことを何自慢気に思ってるんだ。むしろマトモだろ。

「ジェスチャーが多すぎると言われることがある。あるいはジェスチャーを全く使えない」それならどっちにしろ病気ってことになるじゃねえか。

「会話をするときに相手の目を見て話すことができない」相手や状況によるから必ずしも目をあわす必要はないと思うけど、必要な場面では努力しろよ。

「興味の範囲が限られ、他の人の話に関心を抱けない」別にええやないか、俺もそういう時あるし。全部のことに関心を抱ける人にならなくてもいいだろ。

「悪気はないのに事実を言ってしまい、相手との関係性が悪くなったりしたことがある」それを病気のせいにせずに、相手の気持ちをちゃんと考える努力をしてゆくのが人間で、まだ自覚出来ているだけマトモじゃないか。むしろそれを自覚することなく人を傷付けながら、精神病だとは思わず生きてる人のほうが多いと思うんだが。

「飲食店など大勢の人がざわついている場所では、相手との会話が聞き取りにくい」耳に障がいがあるなら仕方ないが、そうでなければ誰でもあることだろう。

「身体を動かすことが苦手で、特に野球やサッカーなど球技は嫌いだ」スポーツしない人は全員、アスペルガー症候群(AS)・自閉症スペクトラムか。

「手先が不器用で細かな作業が苦手だ」単に不器用なだけなのを、そんなことまでアスペルガー症候群(AS)・自閉症スペクトラムということにしたいのか。やれやれ……

頼むから、こういう当たり前のことをいちいち病名に当てはめようとするのはよしてくれないか。

本当に病気なら、こちらもそういう扱いをせねばならなくなる。それって他人にものすごく自分を配慮して気遣いさせてるってことなんだよ。我儘だよね。

何のために病名を欲しがる。そんなに弱者になりたいのか。いや、弱者のふりをしたいのか。

大事なことは、そうした病名に騙され、逃げ込むんじゃなくて、自分のミスや弱点を認めた上で、けして精神病名のせいにしない!ってことだと思うんだ。

自分の駄目なところを、他人や病名のせいにせず、自分が認めてゆくのはとてもつらいけど、そうするしかないんだよ。無職の駄目人間の俺が言っても説得力ないかもだし、社会的地位やきちんとした職場に勤めてる賢い人の唱えることのほうしか、あんたらはどうせ聞かないんだろうけど、俺のほうがマトモだよ、目覚まして早く普通の人になりなよ。