heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

付き合っている人がいるのに、それとは別に妄想することが多くなってきた……orz

恋人がいるから誘われても浮気しないって人いるんですかね。

単調な繰り返しの日々に、心が動くことがあるとすれば、それは自分好みの異性が今日も会社で働く姿を見ることが出来る。それくらいですかね……

貴方も自分で気付かなくても案外見ている人はいるかもですよ。

なるべく頭髪とかきちんとして出かけたいですけど、いつもギリギリに起きるのでなかなか思うとおりの自分にはなれないですけどね。何より金がないので、、自分に投資出来ていない。

本心は、一つの恋だけに縛られず、新しい恋に次々飛び込んでみたい。あの人の感情の渦に抱かれたいと思っている。自分の見た目にそんなには自信がないので、勝手に思うだけですけどね……

こっそりと……色々つまみ食いしてみたいと思うこともある。勿論、面倒なことに立ち入るつもりはないので、ちょっとだけ……そんなのは妄想するだけにしておいたほうが平和だ。冒険は危険に満ちている。

悪魔の心が胸の中で毒々しい色の花を咲かせている。

今もそれとなくサインを出してくる人がいる。はっきり言って好みなので困る。容姿も大事だが、その人の醸し出す雰囲気が自分に合っていてそれをキャッチした。

既に両胸の間から、実は好きだという流れが出てしまっているのでおそらく繋がっている。心の中から追い出すことは出来ない。体も蝕まれてゆく。今後もその人に会う度に想うことは増えてゆく。あの言葉は、誘っているのだろうか……考えれば考えるほど嵌り抜け出せなくなる。

鏡に映る自分を見る時、これでいいのかと誰かに問いかける。それとも、案外、妄想が現実になる日はすぐ傍にきているのか……誘われれば自分が何を言い出すかわからない……

妄想することが多くなってきた……疲れていても眠る前、股間をうずかせながら、それがどうしても非現実とは思えなくなってきている。

こうなる原因はなんだろう。恋人とのセックスは自分が大事にされすぎているので、これが少し物足りないのだろうか。激しいのが好きかどうかというのは、ちょっと言い出せない……

浮気する時は体の相性が良く夢のようなセックスが出来れば話は別だけどそうでなければただ面倒なだけだと思っているので、やはり平和を守ろうとするのか。

とんでもなく気持ちいいセックスを、今付き合っている人と出来るようになれば浮気をもっと躊躇うようになるのではないだろうか。

貫洞さんとこで既に言ってるかもだが、尿意を我慢した状態で自分から相手を誘い事に及ぶ……というのは、自分を救ってくれるかもしれない。

その日、私は風邪が悪化したので咳も鼻水も止まらず慢性的に衰弱状態にあった。

更に便秘で頻尿でもあった。

気怠さと、トイレに行きたい気分のまま事に及んだのがよかったのか……これからしばらくこれで。

相手が与えようとしてくる愛に、熱量に、同じように応えられない日が続くと、自分は薄情な人間なんだろうかとか、自分は心がないのだろうかとか、悩むことはある。どうしてもっと熱くなれないのだろうか。自分は性欲がなくなってきている(同じ相手に対しては)と悩んでいたので、もうこの疑問に思う日々を終わりにして自由な身に戻ろうと逃げ道ばかり見ていたこともある。

相手が帰った後一人で済ませていた。スマホでGoogle画像検索をして3分以内に。

Renta!でエロ漫画を最近読んでない。無料で用が済むのでご無沙汰だ。でもいいよな、漫画を読んで没頭出来る時間って。今度の休日あたり読み漁ってみるのもいい。

あー、昔読んでいた同人にあるシチュエーションかもなあ。風邪で衰弱している「受」が熱出て色気を醸し出し、それに誘惑される「攻」が耐えきれず抱いてしまうという。そんなのあるか?と思っていたけど、体が弱っている時でも、急に抱かれたくなる時があるもんだな。「攻」が理性と本能の狭間で葛藤する背徳感が二人の心をいつもより熱くさせる。

自分がどうすれば同じ相手と最上のセックスに至れるのかということを研究してゆけば浮気などしなくても済むのでそうしよう。